こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヘッジファンドに投資するには?

ヘッジファンドに投資するには具体的にどうすればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-30 18:22:50

QNo.7163527

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

国内の投資助言会社を使えば簡単です。詳細はこちらのサイトを読めばわかります。http://jamee.raindrop.jp/index.html
積立投資なら、意外なほど小額からできます。

投稿日時 - 2011-12-01 09:39:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

日本国内の金融機関にて、ヘッジファンド投資したいのか、オフショアファンドに投資をしたいのかで
かわってきますよ。

日本国内であれば、取扱のある証券会社があります。
一般的な証券会社が、数ファンド扱っているものもあれば、運用会社の出先のような形で
日本にて証券会社としてそのファンドに特化して販売していることろもあります。

オフショアであれば、ブローカーを通すか、ご自身で手続きするかによってかわってきます。
ただ、今朝の日経にもでていますが、海外資産に関してより厳しくなってくるようですね。

日本の証券会社なら、特定口座を設定できるので源泉徴収してくれますよ。

まずは、konmpoiさんがどのようなカタチで投資されたいかですね。

投稿日時 - 2011-12-01 10:04:20

ANo.2

巷にあるヘッジファンドへの投資方法は、
他の方の投稿にお任せすることにして、
以下、自分でヘッジファンドを運営する方法です。

「ヘッジファンドに投資したい」ということは、
「株価下落時でも利益を上げたい」ということかと思います。

「ヘッジファンド」という言葉だけを聞きますと、
金融のプロ、高学歴の優秀な人間が資産運用している、
株価下落時でも収益を上げられる、
という理由から、誰の目にも魅力的に映る、
最後にたどりつくべき「金融商品」なのだろうと思います。

ただし、それは、
「他人にお金を預ける」という場合においてです。

他人にお金を預けて、
成功しても、失敗しても、
そこからは何ひとつ学べることはありません。

それが、他人にお金を預けて資産運用する際に、
支払わなければならない大きな代償です。

さて。

自分自身でヘッジファンドと同等の
ポートフォリオを組むことも可能です。

アメリカ市場を通じて、
「米国株式」「REIT」「ETF」「ADR」などの金融商品と
「空売り」「オプション取引」といった投資手法を
組み合わせれば、ヘッジファンド以上の成果を
自分の力で生み出すことも可能です。

100万円くらいからでヘッジファンドと同様の
資産運用が可能です。

以下の書籍をご参考ください。

▼ タイトル
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 究極の資産運用編」

▼ 著者
橘玲

▼ 出版社
ダイヤモンド社

▼ 発売日
2008年07月26日

▼ コメント
個人でも”投資のプロ”に匹敵するポートフォリオができる。
そう遠くない将来、機関投資家、ヘッジファンド、
個人投資家の区別は無意味なものになるでしょう。
私たちはそんなSF的未来の入り口に立っているのです。
(本文より)

投稿日時 - 2011-12-01 09:48:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-