こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

父親の借金癖

類似した質問がありますが、どうしたら良いか分からず、質問させて頂きました。
私の父親の借金癖についてなのですが、私が幼い頃から借金をしていたらしく、私が小学校低学年になる折には既に総額で800万円程になっていたと母親から聞かされました。
その借金は母親の祖母が遺してくれた遺産で返済出来たのですが、母親が泣いてもう借金はしないでくれと頼み込んだにも関わらず、最近また万単位での借金を繰り返しているようなのです。

請求書が届く度に母が父に問い詰め、もうこれだけだと父も頑なに言うのですが、このやりとりは既に幾度か繰り返されていて、正直まだ借金をしているのではと思わざるを得ません。
何より恐ろしいのは、その借金を他の金融会社での返済に宛てているのではないかということです。
先日届いた請求書によると4万円程だったのですが、もしも他に金融会社で借りているとして、膨大な金額だったとしたらと考えると途方も無くなってしまいます。(過去にそう言うことがあったので。)

私達が泣いて頼んでも、どうやら駄目なようです。
問い詰めると口を頑なに閉ざしたり、違う部屋へ逃げてしまいます。
母曰く、親戚や実家に話すと言えば(過去、借金をした時に母方の親戚には知れ渡ったのですが懲りていないようです)、余計に殻に閉じこもるような態度に出たり、あまり借金のことを話題にすると働く意欲を無くすから、と言います。そんな事を言ってしまうと何も解決出来ません…。

どうすれば父親を説得出来るでしょうか。
母親の祖母が母親の為に遺してくれたお金を遣ってまで借金を返済したと言うのに、罪悪感は無いのかと思うと、怒りを覚えます。
私達家族の事を何も考えてくれていないのでしょうか。
父親が何を考えているのか全くわかりません。
借金も、どうしようも無い額になってから初めて話を切り出したり、借金をしていても頑なにしていないと嘘を吐きます。

投稿日時 - 2011-11-21 19:00:35

QNo.7146642

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

大変な状況ですね…

>どうすれば父親を説得出来るでしょうか。

お父様の借金癖が何故治らないかというと、「どんなに借金しても誰かが代わりに返してくれる」から。

>母親の祖母が母親の為に遺してくれたお金を遣ってまで借金を返済したと言うのに

ね。
自分はちっとも困らないんです。
又、そういうタイプの人は、誰も返してくれる人が居なくても、逃げ続けます。
「恥」という概念がないので。(ごめんなさいね)

借金をする人は、恥を恥と思わなくなります。
それが特徴なのです。
普通の人は、誰かにお金を借りて返さ(せ)なかったら、ものすごく苦しいでしょう。
返せないことを「恥」と思うでしょう。
そして、なんとかして返そうと努力するでしょうね。
それが「普通」です。

でも、借金癖のある人は、「普通」ではないんですよ。
まずそれを認識しなくてはならないと思います。
お父様を「普通の人」「普通に恥を感じる人」と思っていると、裏切られ続けることになります。
借金癖のある人は、「うそつき」になります。
全く平然とウソをつくようになるんですよ。
普通の人の感覚では、とても理解できるものではありません。


今お父様がご自分でおっしゃっている金額よりも、ずっと多くの借金があると思ったほうが良いでしょう。
借金癖のある人は、自分の借金を必ず「少なめ」に申告します(笑
これはもう、判で押したようにみんなそうするんです。

ですから、自己申告を信用しないように。

貴女が出来る一番良い方法は、お父様から離れることでしょう。
相続も拒否して下さい。
負の相続をさせられたのではかないませんからね。

お母様のことは、お母様ご自身がお決めにならなくてはなりません。
離婚して貴女と暮らすも良し、お父様を見捨てられないようなら(どうもそのようですね)、そのまま一生泣きながらついて行くも良し。
全てお母様のお心次第です。

ですが、貴女は離れるべきだと思います。
巻き込まれないようにすべきだと。
肉親を捨てるのはつらいものですし、法的には捨てられませんが、いくらでも離れる方法はあります。

お父様は、不治の病です。悲しいことですが。
心を入れ替えて、借金をしなくなるようなことは……恐らく生涯、ないでしょう。
妻子が去り、親類縁者が去り、一人ぼっちになって借金だけ残ったら、その時気づくかもしれません。
が、気づいても何もしないでしょう。
だらしのない人というのは、そういうものです。

お父様の悪口をたくさん言ってしまって、本当にごめんなさい。
でも、これが現実です。
妻であるお母様はともかく、貴女だけは巻き込まれないようにして下さいね。

暮々も、お父様を説得しようなどと思ってはいけませんよ。
もう、話が通じなくなっているのです。宇宙人に話すのと変わりません。
何も言わず、何もせず、離れて下さい、せめて貴女だけは。

投稿日時 - 2011-11-22 10:27:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-