こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本は犯罪者に対しての処罰が甘すぎる!

近年、少年犯罪などを含め犯罪が増加している傾向があります。

人を殺したり、強姦したり、盗んだり・・・。

私は日本の法律が根本的に可笑しいと思います。
悪意の殺人犯には死刑確定。執行されるまでは家畜扱い。人権の適応無し。
その他、強姦などの罪を犯した人間にも死刑もしくは無期懲役など・・・・

まずは憲法の改正が必要だと思います。
しかし、憲法の改正を実現するのには非常に厳しい壁があります。理由は略します。

今はありませんが、刑法199条の尊属殺も違憲となり、廃止されましたよね。
このように今の憲法が改正されない限り、日本はダメになると思います。

今では死刑廃止論すらありますよね。
私からすればあり得ません。
確かに死刑に同行する人は目の前でさっきまで生きていた人間が突然死ぬんですから、精神的に辛いと思います。
しかし、厳しい事を言いますがそれが自分で選んだ仕事です。

簡潔に言うと、
私は犯罪者には人権の適応を一部除外するべきだと思います。
現に外国人には選挙権など一部が認められていませんよね。
それとはまた別の話になるわけですが、実際に一部を認めないことは出来るわけですから不可能ではないです。

外国の人も良く日本の法律は緩すぎるなど言っていますし。

私には力が無いので自分で衆議院議員に立候補したりできませんが、(年齢的にも地位的にも)
自分と同じ思想を持つ議員が居れば精一杯応援したいです。

皆さんはどう思いますか。
また、これら思想を実現する方法があれば是非教えてください。
反論がある方も書き込みしてください。

投稿日時 - 2011-11-20 23:43:37

QNo.7145270

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

近年、少年犯罪などを含め犯罪が増加している傾向があります。→同感です。

人を殺したり、強姦したり、盗んだり・・・。→平気で再犯も。

私は日本の法律が根本的に可笑しいと思います。→あらゆる法が笊法であることは周知の事実では。
悪意の殺人犯には死刑確定。執行されるまでは家畜扱い。人権の適応無し。→悪意の有無に関わらず、殺人犯は殺されて然るべき。執行されるまでの猶予は与えない。刑罰確定と同時に人権剥奪。
その他、強姦などの罪を犯した人間にも死刑もしくは無期懲役など・・・・→レイプ犯は性器切除。

まずは憲法の改正が必要だと思います。→賛同です。
しかし、憲法の改正を実現するのには非常に厳しい壁があります。理由は略します。→実際に三分の二以上の賛同を得るのは難しいでしょうね。

今はありませんが、刑法199条の尊属殺も違憲となり、廃止されましたよね。→最高裁まで争って違憲判決が出れば廃止になるでしょう。
このように今の憲法が改正されない限り、日本はダメになると思います。→すでに終わっている感を持っています。

今では死刑廃止論すらありますよね。私からすればあり得ません。→現状の死刑の在り方には疑問があります。死刑制度そのものの存廃よりも、現状の制度の在り方を改正すべきです。
確かに死刑に同行する人は目の前でさっきまで生きていた人間が突然死ぬんですから、精神的に辛いと思います。しかし、厳しい事を言いますがそれが自分で選んだ仕事です。→死刑執行人になる為に刑務官になった人はいないでしょう。刑務所は本来更正施設です。更正させ真っ当に生きることを助けるのが刑務官の仕事です。なのに刑場を併設し勤務しているに過ぎない無関係な人間に報復の肩代わりをさせていることが問題では。

簡潔に言うと、私は犯罪者には人権の適応を一部除外するべきだと思います。→犯罪によって人の人権を犯した時点で、その犯罪者は自分の人権を放棄していることを認めればいいだけです。
現に外国人には選挙権など一部が認められていませんよね。それとはまた別の話になるわけですが、実際に一部を認めないことは出来るわけですから不可能ではないです。外国の人も良く日本の法律は緩すぎるなど言っていますし。→外国は外国、日本は日本です。日本の憲法に何ら影響するものではないはずで、あってはならないのがその国家憲法ですから、外国との比較は無意味です。

私には力が無いので自分で衆議院議員に立候補したりできませんが、(年齢的にも地位的にも)自分と同じ思想を持つ議員が居れば精一杯応援したいです。→では力を付けて立候補することを目標にして下さい(年齢が達して社会人としての地位が確立できるまで)。それまでは同じ思想の議員を精一杯応援するばいいでしょう。但し、死刑存置論者の議員が法務大臣に就任しても、その執行の在り方は個人の意思のみで、法を無視して執行されている事実を忘れることなく当てにしないことです。

また、これら思想を実現する方法があれば是非教えてください。→自分の思想を貫くのであれば、自分が行動しなければなりません。力が無いと言い訳して、年齢的にどうの地位的にこうのという逃げの姿勢を正しましょう。

投稿日時 - 2011-11-22 01:42:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

ワタクシ、約9年前にひき逃げ事故に遭いました。
バイク(250cc)乗ってて・・・・気が付けば救急病院の集中治療室。
点滴が3本刺さってて(両手首・首右側)、心電図のモニター配線つながれてるし、体中包帯まみれ。
怪我は腰椎2箇所・坐骨・左手第三中手骨の計4箇所骨折、肺挫傷、声帯損傷、記憶一部喪失etc.

相手は・・・事故より数日後逮捕されましたが・・・・

なんと3日で釈放。逃亡する可能性が無い、と。
行政処分は免許取消2年。
たったコレだけ(素)。

他にも窃盗ととかでも緩すぎますな。

投稿日時 - 2011-11-22 06:00:08

ANo.11

正義感が強いのですね。
気持ちは分かりますが、少し過激すぎやしませんか。
家畜扱いはいけないと思います。
それではどちらが悪人か分かりません。更生できるものもできなくなる
恐れがあると思います。

なんとなくですが、更生と処罰が一緒になってるからややこしくなって
いるような気がします。
つまり、5年の刑期が刑務所内で真面目に働いたから3年で出所したり。
更生と罰は別としてもいいように思います。

死刑廃止には自分も反対です。
死刑判決なんてこの国では滅多に下されないでしょう。
それだけのことをやったのですから、のうのうと生きてんじゃねえと思い
ます。

個人的に、死刑廃止肯定派がよく言う言葉で最も不快に思うのが
『殺した相手が死ねば殺された人が生き返る訳じゃない』
これ、遺族にとって残酷な言葉だと思います。言っちゃいけないよ。
少なくとも公の場では。自分はそう思います。
自分がもし、遺族の立場でこんな事言われたら、たぶん考えるより先に
手が出ていると思います。

そうなると法的には此方が悪くなるんだろうけど、この辺も何とかなら
ないのかなと思います。

自分としては、この場合、殴られる方が悪いのだが。

日本が他の先進国と比べて、一番劣っているというか遅れているのは、
心のケアじゃないでしょうか。日本はそういう分野での専門化が少ない
みたいですし。

何にしろ、この国は法律がどうの、他の国の刑罰がどうのというのは、
目に見える表側の事の様に思えます。
犯罪の抑制や更生も含めて、人の心理というものが考えられていなければ
法も刑罰も意味がないと、自分は思います。

先ずは心理学を勉強してみては如何でしょう。

投稿日時 - 2011-11-21 22:04:06

ANo.10

質問者様が言いたい事は漠然とですが判りますよ。

死刑制度を持ちながら実際には、法津通りには実行されない。
犯罪を犯し刑に服した後、出所後更に重罪を犯す、と言う事は実際に有りますからね。


>確かに死刑に同行する人は目の前でさっきまで生きていた人間が突然死ぬんですから、精神的に辛いと思います。
 しかし、厳しい事を言いますがそれが自分で選んだ仕事です。

死刑執行に携わる刑務官の事を言われているのだと思います。
仰る通り、自らが選んだ仕事であり嫌なら辞めれば良い。それこそ、誰もなり手が無くなったなら「死刑制度廃止」も加速されるかもしれない。


死刑廃止論者が法務大臣になるべきではないと思うし、現在「死刑」と言う制度が有る以上法に従う冪だと思う。

冤罪を恐れる気持ちは判るが、現行犯逮捕された犯人もその中に含むべきなのだろうか?


加害者が、死刑になっても殺された人間は戻って来ない、悲しみは癒されない等々言われるが、もし自分が犯罪被害者の遺族で有ったと考えた時、加害者がどんな状況であれ生きている事は苦痛に感じると思う。

もし、実際に自分の家族が被害者となり死刑執行ボタン」を押せと言われたら出来ないかもしれない。きっと、他人(刑務官)が押してくれる事を望むずるい人間だと思う。

私には、どんな人間(連続殺人や猟奇殺人等を犯した者)も生きる価値が有るのか判らない。

重犯罪を犯した人間が服役する事で改心し己の所業を悔いた時にその罪を償うと言う事は如何したら出来るのでしょうか?

真面目に刑期をこなす事?被害者の菩提を弔う事?せめて、反省の証として一生涯弔慰金を払い続ける事?

又、真に改心し悔いたとしたなら、生かされている事を苦痛に思うのではないでしょうか?

死刑廃止を論議する時に取り上げられる「終身刑」。果たして一生を拘束して生かされる(「生きる」では無いと思う)事が人道上死刑より残酷では無いのでしょうか?

死刑制度の存続を容認するとしても廃止するとしても又、その他の犯罪に対する量刑にしても時代にそぐわなくなっていると思うので現状のままで良いわけではないと思います。

投稿日時 - 2011-11-21 20:41:24

ANo.9

他の回答者のような論理的な回答は出来ないけど個人的な意見

自分としては
死刑の存在理由が解らない

殺した人が死ねば変わりに殺された人が生き返る訳じゃないし
殺した人が死ねば殺された人は成仏できるとは限らない
殺した人が死ねば遺族が楽になるとは限らない

つまりは他人の勝手で死刑をしてる
部外者の私念による死刑

遺族が殺された恨みで遺族を殺した人を殺す
↑これが正しいと思ってる日本がおかしいと思う、自分は。


AさんがBさん、Cさん、Dさん、Eさんを殺しました
というニュースが流れました
そのニュースを見た人が
「あぁ、こいつは死刑でいいや」
などと思う
→人殺し

自分の手で殺さなければ、罪にならなければ人殺しじゃない訳じゃない

見殺しも部類としては人殺し
自殺に追い込んだら人殺し
だけど誰かが直接手を出した訳じゃないから罪じゃない
人を殺したら死刑は当たり前
↑この基準が間違っている

人が古来からそうしてきたからそれが基準とは限らない

そしたら
遺族を殺されたから恨みで殺す
も当たり前の事って事になる

かといってどういう基準が正しいのかは自分も解らない
だけど、間違っている
それだけははっきりする

まぁ、質問者様が言うように上記の自分の意見を基準として訴えるには壁が有りますからね
思ってても訴えられない。

もしかしたら死刑になる人を黙って見過ごしたり
死刑だ死刑だ言ってる人に何も言わないで黙ってる
自分も人殺しなのかもしれませんね。


もしここまで読んで頂けたならありがとうございます
もし、この文を読んで自分に不信感等を抱かせてしまったなら謝ります

自分としては全世界の人、一人一人の命を大切にしたいんですよね。
善も悪も
ただその思いが強いだけの気違いだと思って忘れて下さい

長々と失礼しました。

投稿日時 - 2011-11-21 19:30:46

ANo.8

>皆さんはどう思いますか。

『日本は』死刑が残っている分、厳しい部類だと思っています。

>また、これら思想を実現する方法があれば是非教えてください。

一番の近道は政治家になることでしょう。
年齢は10年も待てば達するでしょうし、その年齢で10年後も地位が変わらないつもりなら生き方の問題を感じます。
ネットで立派なことを言っているつもり。では何も変えられません。

>反論がある方も書き込みしてください。

他人の心の中に悪意が有ったか無かったか100%間違いなく判断できる人はいるのでしょうか?
「脅かしてやろう」と悪意があってふざけた結果、相手を殺せば死刑?
「過去に100回以上経験した簡単な手術だからさっさと済まそう」と医療従事者としては悪い意思で執刀した結果、患者が死ねば死刑?
「殺人を犯した上に逃げるとはとんでもない。少し痛い目にあわせてやる」と悪意を持った逮捕時に殺人犯を殺した警察官も死刑?
「安い材料で手間かけず金を沢山儲けてやろう」と悪意を持って客を食中毒で殺してしまった食堂の経営者は死刑?
「勝負は決まっていて相手はスタンディングダウン状態だが試合前の態度が気に入らなかったから一発余分に殴っておこう」と悪意の最後の一発で相手を殺したボクシング選手は死刑?

100の殺人事件があれば100の背景が有ります。

強姦=死刑

これを単純に決めるとM国における「殺したい相手がいれば相手のバッグに麻薬を入れて通報すればいい」という安全な殺人事件が多発するでしょう。

麻薬を手に入れるよりお金で身体を売った後に告訴してくれる女性を探すほうがはるかに簡単ですから。

反論ではなく『穴だらけ』と私は感じました。

投稿日時 - 2011-11-21 18:47:38

性関係の犯罪者はまたやります。

日本は先進国の中で一番対応が遅いとまで言う人もいます。

少年法は超時代遅れって感じます。
いじめで自殺…暴行殺人じゃないですか?

大人と同じに容疑者として晒すのがだめなら、親を罰してやればいいと思います。
死刑がだめなら、目には目ををしてやればいいと思います。

犯罪者に人権なんて適応しちゃいけないと思います。

投稿日時 - 2011-11-21 15:05:33

たしかに突っ込みどころ満載の質問だけど、気持ちはわかる。

というのも、やはり『被害者(御家族含む)』の心情を考えれば、たった数年、自由を奪ったところで罰になんてなるのか、おおいに疑問。

その立場になったら、被害者立ち会いの『拷問』があってもいいと思う。
殺人事件なら、絶対に殺された人間は帰ってこないんだから、せめて犯人の苦しむ姿を見たいっていうのは極当然だろうし。

復讐で何も生まれないし、何も解決しないけど、せめて少しでも被害者の気持ちがおさまるなら、やはり『拷問』もありだと思う。

投稿日時 - 2011-11-21 12:10:14

裁判でも判決は甘いとおもいますし、再犯率も高いと思います。
憲法の見直しは必要だと思います。

投稿日時 - 2011-11-21 09:18:28

ANo.4

私は悪者を排除する意識より

やはり育てる意識をもってほしいです

そして自分が何故 罪を犯したか
 
被害者にどれだけのことしてしまったのか

ちゃんと専門家と共に向き合うべきです。

死刑にしたから終わりでわないし

刑務所でたからおわりではないと思います

投稿日時 - 2011-11-21 03:47:57

ANo.3

私は「日本の法律は緩すぎるなど言ってい」る「外国の人」の意見を目にしたことがありません。私が見聞きしてきた外国人の意見は、「今どき、死刑制度がある先進国は日本くらいだ」とか「日本の刑務所の待遇や尋問の仕方はあまりに非人道的だし、可視化もされていないので、外国人犯罪者を日本側に渡すのはいかがなものか」とか「母国の調子で日本で大麻に手を出したらとんでもないことになるぞ」などです。それに対して賛否をここで言う気はありません。

また、その他、データ的になことに関しては資料を示していただいていないので何とも言えませんが、厳しさはさておき、囚人を社会に返すのならば、社会復帰の道をもっと開かないと再犯はまぬがれないとは思います。とはいえ、社会復帰の道を開くのは、そう簡単ではないとは思いますが。

投稿日時 - 2011-11-21 01:34:21

ANo.2

よくある突っ込みではありますが、犯罪件数も、その中の凶悪犯罪件数も長期的には「減少」しているのが実態ですよね。
もちろん警察発表をどこまで信じるかという問題はあるにしても注釈無く「増加している」とした時点で、
ろくに調べもせずに印象や感情で語っていると思われ、話の信憑性が著しく下がりますので注意しましょう。

文章を読んで思うのが、「理由」が見当たらない事。
量刑が軽すぎる、という「気持ち」は分かりましたが、何故軽いと思うのか、
量刑を重くする事の利点はどこなのか、今より改善する根拠はあるのかなどなど、
疑問点だらけです。

文章自体にどことなく中学生の様な幼さを感じてしまうのは気のせいでしょうか?
>確かに死刑に同行する人は目の前でさっきまで生きていた人間が突然死ぬ
そんな理由は誰も述べていません。「同行する人」って…
>厳しい事を言いますがそれが自分で選んだ仕事です
言えてません(苦笑)。そもそもそこは論点ではない。
>現に外国人には選挙権など一部が
話が遠すぎますよ。そもそも現時点で受刑者は基本的人権のうちいくつかが制限されています。
>外国の人も良く日本の法律は緩すぎるなど言っていますし
これは…何?(苦笑)
外国の人が良く言う事は他にもありますよ~。「日本の女の子はすぐやれる」「日本語分かんない振りすれば良いんだよ」「スペイン語話せばスペイン人と思わせられる」「タコ食うとか超バカ」とかね。彼らの言う事は正しいのでしょうか?(笑)

反論以前の話の様な気がします。
量刑については常に議論されている事ではありますし、実際少年については重くなりましたよね。
私個人としても、現行制度が変わった訳でもないのに死刑執行を「意図的に」しない大臣などには不満があります。
まともな話であれば賛同も出来るのですが、これではつっこみどころが多すぎてそこまで辿り着けません。

あなたの思いを実現したい、しかし自ら立候補するつもりがない、のだとすれば、
現実的にはまず早く社会人になって稼ぐ事。稼いだ金を思想の同じ政治家に投資する事。
政治家は金か票のどちらかで動きます。票は強いですが、限界があるでしょう(宗教でも始めない限り)。
金には限界がありません。強力なロビイストとして有力議員を囲い込めば法案を通す事も出来ます。
それが難しいのなら、宝くじでも当てるぐらいの気持ちで投票し続けるしかありません。

投稿日時 - 2011-11-21 01:07:16

ANo.1

>近年、少年犯罪などを含め犯罪が増加している傾向があります。
減っていますよ。

>私は犯罪者には人権の適応を一部除外するべきだと思います
既にされていますよ。収監されて行動の自由を奪われる頃をご存知無いのでしょうか。

>外国の人も良く日本の法律は緩すぎるなど言っていますし
どこの国のどんな人がそれを言ったのか、具体性が全くないので意見の後ろ盾にはなりませんよ。

質問者様の認識不足がひどいので反論以前の問題です。

投稿日時 - 2011-11-20 23:59:40

あなたにオススメの質問