こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

怪我人の処理&アドバンテージについて

 サッカーの場合は、試合中怪我人が出て、ピッチの外で治療をしている場合は、控えの選手が代わりに出場することが出来るのですか(治療がすむまで)? 
 それと、アドバンテージ(保障)についてですが、ラグビーなどのスポーツはファールがあった場合は、保障を受けたチームが有利であるならば、試合は続行され、不利になった時に、ファールがあった箇所まで戻ってプレー再開しますが、サッカーの場合は、審判が保障を受けたチームが有利であると判断した場合、流しますよね?つまりサッカーには、審判が流した後のアドバンテージはないんですよね?
 重ねてお願いします。

投稿日時 - 2003-11-23 18:01:31

QNo.713077

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

怪我の治療中でも、控えの選手は出れません。
交代しないとダメです。
また治療中の選手がピッチに戻る場合も、
一度プレーが中断し(スローイン等)
主審からの了解がないとダメです。

アドバンテージは、一度流したら、戻ることはありません。
プレーが止まったときに、前のプレーに対してのカードは出るときがあります。

投稿日時 - 2003-11-23 18:12:22

お礼

 有難うございます。僕は元サッカー部で、ラグビー友達とラグビーの試合をみているうちに、この話につながってしまいました、その友達は、怪我人治療中は選手が交代出来る・アドバンテージはあるなど絶対に引かないもので・・・(ラグビーはそうなんですけど)。僕にもneko-tamaさんのように説得力のある言葉が必要でした。
 有難うございました。

投稿日時 - 2003-11-24 05:01:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

1つ目は控えの選手は出場できない。
正規に交代するしか交代方法はない。

2つ目は「ロールバック」という。
アドバンテージはとったが、反則を受けたチームに有利に展開しなかった場合、
おおよそワンプレーの2~3秒後を目安にプレーを止め、
反則が起きた場所に戻り、反則を受けたチームにフリーキックが与えられる。

ファーストアドバンテージの次の、セカンドアドバンテージは、上記の場合に限り、ありうる。

投稿日時 - 2003-11-23 20:53:42

お礼

 回答有難うございました。経験者なのですが、ロールバックという用語は知りませんでした、勉強が足らなかったです。また、何かありましたら、その時もどうかよろしくお願いします。有難うございました。

投稿日時 - 2003-11-24 05:10:04

ANo.2

こんばんは。

>怪我人

ラグビーの様な代替選手は認められていないです。代わりの選手は交代でしか入れません。もし交代枠を使いきっていた時は、1人少ないまま試合をする事になります。

>審判が流した後のアドバンテージ

短いですけどあります。たまにアドバンテージを取った瞬間に、有利な方がボールを奪われた時などに止めて、ファール地点から再開します。これに付いては参考URLの方に載っています。

参考URL:http://www.consadeconsa.com/FAQCS/faqcs52.html#007

投稿日時 - 2003-11-23 18:20:22

お礼

 回答有難うございました。参考URLも重ねて有難うございました。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2003-11-24 05:05:31

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-