こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

少女時代のアメリカ進出について

 韓国のガールズグループ、少女時代がアメリカに進出し、ニューヨークで1万5000人もの観客を集めるイベントに参加をしたようですが、このイベントの様子はニューヨークタイムズやCNNでも取り上げられていました。

 この現象は、フジテレビの韓国偏向に抗議をしている日本とは比べ物にならないほどなのですが、今後アメリカでは少女時代に対する抗議デモが起こると思いますか?もし起こらないとすれば、アメリカは日本と違って韓国のアーティストを偏向的に扱わないということになるのでしょうか?

 いずれにしろアメリカの場合は、タレントを食い物にすることが法律で禁止されていますからね。

投稿日時 - 2011-10-29 00:20:01

QNo.7100236

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

抗議デモどころか、アメリカでは全く知られていません。韓国系アメリカ人の友人さえGirls Generationという名前すらしりません。 一度有名なトークショーで少女時代が歌ってましたけど
お金払って出演させてもらったんじゃないか。。ていうほど会場は白けてました。
アメリカ人の旦那は、歌へただわ、どいつもこいつも同じ顔だわ、色気ないなあ~。なんでこれが人気なの?って不思議そうでした。それ以来一回もテレビやニュースで見た事がありません。

でもサイはめちゃくちゃ人気ありました。でも昔にアメリカ人を馬鹿にしまくった歌を作っていたことが発覚してすごいバッシングされ、テレビで謝罪してました。でももうすぐ消えそうです

投稿日時 - 2013-02-08 14:50:51

CD売り上げは1000枚以下なので、それほど人気とは言い難いです。

投稿日時 - 2012-03-16 19:03:20

日本のアーティストの全米進出!
会場を埋め尽くした!などの報道と変わらないです。

アジアのアーティストはお金が手元に入るとアメリカに行きますが、実力主義のアメリカでは、
広告代理店やプロデューサーが無理矢理作り出した人気を持っていっても
ヒットはしません。

日本のジャニーズなども、何度も全米進出し、何度も会場を埋め尽くしています(笑)
ずっと繰り返されていて、正直報道側も辟易しています。プロデューサーにも騙される視聴者にも。「また全米進出か(苦笑)」

少女時代はまず間違いなくこれと同じです。

ヒットを抜きにして、アメリカ人からの支持というならば、
お金の力で貸切にせず、アメリカ人が観客の際にN.Yアポロシアターで拍手をもらった清水翔太の方がまだ支持はされるでしょう。

投稿日時 - 2011-11-07 13:18:44

ANo.4

そのときの写真見てなかったんですか?アジア人(在米韓国人)が大半を占めていました。
日本みたいに偏向報道が起きないんですから今後実力次第です。アメリカはほんと厳しいですからね。
Xだってローラパルーザに出たときにABCNEWSなどたくさんのメディアに出ましたよ。その後今年だったかな。アメリカのEMミュージックという会社と3年契約でしたか結びましたね。
少女時代などは正直成功できないと思いますよ。なぜならアメリカは多様な高いレベルの歌手が星の数ほどいて消費者も成熟した目を持っています。アジアとはわけが違います。日本みたいに韓国を異常なほどよいしょもしませんしね。注目されるのは最初だけです。野球のスポーツでも何でもアジアのスターという肩書きがあったら注目されてきたんですから。ヤンキースに入った伊良部をなぜか思い出しました(笑

投稿日時 - 2011-11-04 23:39:08

ANo.3

あのレディー・ガガが一目置いてるからね。

少女時代に対しては解らないが、韓流は良いって言ってたぞ。

まぁ実力社会のアメリカだから、日本と違って切り替えが早いんですよ。

AKB48なんかアメリカで全く注目されてないですからね。

韓流なんかもアメリカの前では実力勝負ってとこです。

アメリカに受け入れられたのなら実力はあるってこと。

日本も過去の映像ばかり映してないで進化すべきだね。

取り残されてしまう。

投稿日時 - 2011-11-03 17:52:08

韓国の有名人が渡米して数万人集めるのは簡単です。特にロサンゼルスとニューヨークでは。 在米韓国人の数を調べてみてください。 事実、ロサンゼルスでは、今回少女時代が参加したようなイベントが毎年催されており、ハリウッドボウルが在米韓国人でいつも満杯になっています。アメリカで行われたWBCの韓国戦やキムヨナ参加の大会の客席と同じことです。

勘違いされておられるようですが「現象」というようなものは存在していません。アメリカでの少女時代の認知度は一般的には「皆無」です。日本とは全く180°異なります。iTunes Storeでアメリカ向けのシングル配信がやっと1曲始まった少女時代が既に「現象」になっていたら恐ろしいです。K-Pop自体、単なるカルト人気、マニア向けの域を出ていません。それならばアニメや米国盤CDが発売された頃のパフィの方が遥かに一般への浸透度は高かったです。

ドリカム、宇多田、B'z、X...日本人アーティストがアメリカでライブハウスやフェスに出演したりCD発売すると、よく日本のワイドショーは「全米進出!」「全米ツアー!」「米国人も大熱狂!」と取り上げますが、観衆のほとんどは日本からのツアー客+現地の日本人少々+コアなマニアのアメリカ人がいるかいないか、というのが実態です。で、それら日本人アーティストも立派にニューヨークタイムズやCNNに取り上げられていました。少女時代も現時点ではそのレベルです。

韓国政府が後押ししてK-Popを国際市場に...とよく言われてますが、まずまず認知されているのは今のところ東/東南アジアのみです。その中でも、売り上げの成果も含め「現象」と言えるほど市場に食い込んでいるのは、正直、まだ日本だけです。
欧米で「少女時代のファンだ!」という人は、日本で「アーケイド・ファイアのファンだ!」という人と同数かそれ以下ぐらいのものです。日本のアニメやアニフェスの方が圧倒的に規模は大きいです。

もともと「皆無」なのに偏向も抗議も起りようがありません。

投稿日時 - 2011-10-29 18:33:07

ANo.1

アメリカには、竹島はないです。
いくら彼女たちが、「独島は我が領土」を歌っても
新曲としか思わないでしょう。

また、彼女たちの内3人は、アメリカ国籍だと
思います。

投稿日時 - 2011-10-29 00:34:37

あなたにオススメの質問