こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

紳助と吉本興業、なぜ共に提訴? 紳助引退は偽装?

島田紳助と吉本興業が、紳助引退報道に関して週刊誌を提訴するそうですが、なぜ一緒に提訴するのでしょうか?
吉本興業としては、「一定の親密さをうかがわせるメールが発見された」ことを理由に引退させました。
しかしその後の報道によると、紳助と暴力団は一定の親密さどころか、非常に濃い親密さでの交際をしていたことがわかっています。
おそらく吉本興業としては引退させた時点で、すでにこれらの暴力団との深い付き合いを知っており、
傷が浅く、会社側に大きなダメージにならないうちに紳助を放出して、縁を切ったのだろうと思われます。
では、なぜ一緒に提訴などするのでしょうか? もう吉本は紳助の事など無関係なのだから、名誉回復については吉本興業だけで行い、紳助の名誉回復など知らんぷりしておけばいいのではないでしょうか?

一緒に提訴する、ということはまだ吉本と紳助は縁が切れておらず、契約解除、芸能界引退は偽装なのでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-24 21:40:58

QNo.7092268

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

雑誌社側のエサに食いつかざる終えないだけですよ。

雑誌社側も「隠れた伸助」を報道の目に晒すのが目的でしょう。

それを足掛かりに、潜伏先を突き止めるのが、第2目標と言うところでしょう。

裁判になれば、否応なく人目に触れなければなりませんから、雑誌社側の強攻策に反論したかっただけでしょう。

雑誌社側の一本釣りが成功するかどうかですね。

投稿日時 - 2011-10-24 21:50:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、シンスケが隠居して行方知れずなので張り込みも隠し撮りもできない。

裁判になれば法廷に姿を現さなくてはならないから、裁判沙汰になるような過激な嘘八百のインチキ記事を書いた、というわけなんですね。

そうしたら作戦通り、シンスケと吉本興業が訴えを起こしてくれたので、シメシメ、というわけですな。
手の込んだ作戦ですね。

投稿日時 - 2011-10-24 22:30:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

http://blog.livedoor.jp/livegems7799/archives/3512206.html

週刊現代「島田紳助と暴力団 新聞・テレビが報じない「エゲツない関係」」

うやむやになるんじゃないでしょうか?

相撲記事も(新潮、文春)とか有耶無耶ですよね

今回は、負けると思うけど(紳助側)・・・どうなるんでしょうね?

よしもとは、吉本幹部に暴力団との・・・辺をかかれたんとちがいますか?

投稿日時 - 2011-10-25 11:35:24

お礼

ありがとうございました。
うやむやになっちゃうんですね。

投稿日時 - 2011-10-31 10:14:49

ANo.2

質問者様はその問題となった週刊誌の記事は読まれましたか?
私は読んでないのであくまでも想像ですが・・・

その記事が吉本興業についても、島田紳助さんについても
事実とは違うことや誹謗中傷が書いていたのなら、
両者がそろって訴えるのは普通だと思います。
協力しあったほうが何かと便利でしょうし。

その記事が島田紳助さんについてしか書いていなくて、
吉本興業のことは一切書いていないのに
吉本興業と島田紳助さんが一緒に提訴したらヘンですが・・・。

ちなみにどんな記事だったのでしょうか?
もしよければ補足していただけますでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-24 23:18:23

お礼

ありがとうございました。
協力したほうが便利なんですね。

投稿日時 - 2011-10-31 10:15:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-