こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ロードバイク ギアが3速に入りづらい <パーツ交換

サイクルショップ(ソコソコ名の通っている)で、7万円で購入したロードバイクですが、
3速に入りづらいです。

1速→2速→4速(カチャkチャカチャ)→4速→5速→6速→7速
たまに3速入りますが、踏み込むと”ガチャッ”と2速か4速に。


ロードバイクは、”高価なフレームとコスパ重視のパーツ”で、
ステップアップ前提のモデルです

変速関係はシマノでコストを抑えました、フロントスプロケ2枚のみ、将来の交換前提です


<用途>
・左足ねんざ(重度)リハビリ。よって軽負荷に限る
・毎朝30分のエクササイズ
・ストレス発散:休日の一人ツーリング30~70キロ程度
・100キロ以上のロングや、登坂、高速移動、等、無酸素運動はしません

※ポジショニングはパーツ等で調整済みです(ショップであつらえて貰いました。初ロードバイクの私には違和感ありましたが(^_^;) )

※室内保管。 ワイヤレスサイクルコンピュータ、ヘルメット、手袋、ジャージ、パンツ等、装備は揃えました。


よって、今現在、さしたる不満はありません、想定内で非常に快適です。
まず1年ほど、「自分の体」を整えたい(筋力、テクニック、生活リズム、コース選択)。
モディファイはそれから、と考えています。



質問は、
1.まぁこんなもんと理解していますが、ギアのつながりを改善する方法があるでしょうか?

2.スプロケット前後、ディレイラー(?)、変速レバー、 徐々にパーツ変えるのはアリでしょうか?
  それとも、全部一緒に変えるべき?
  希望は、毎月少ないおこづかいから、少しづつパーツを充実させていきたい。
  (既に10万円近く投資しているので、今は予算有りません(-_-;) )

3.幾らぐらいの予算幅で選択すれば良いでしょうか?(抽象的すぎてすいません)

4.変速関連部品で、おすすめのパーツの組み合わせと、大まかな価格帯を教えて下さい。

5.「ブレーキレバー一体型変速レバー」というモノ、機構が理解できていません、
  さほどに良いモノなのでしょうか?
  (なんと表現すれば良いのか知りませんが、低く構えた乗り方はしません、上のみ。)

諸先輩方の忌憚なきご意見をお聞かせ下さい。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-09-22 22:21:26

QNo.7028161

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

毎週空気圧調整=×
「乗る度に毎度ゲージ付きポンプで確かめてから乗る物(毎日)」
コンポーネント
自転車の部品は大まかに
フレーム・ホイール・サドル・ハンドル
・・・それ以外の物をコンポーネントと呼んで
一体セットにして販売しています
グレード格差
主に仕上げ・重量・剛性の差です。
最高級のDURA-ACEは
たぶんSORAと比べると別格です。
価格が違いすぎますが…
SORAコンポで5万円ほどですが
DURAコンポで15万円ほどになります。
電動DURAだと20万円。
外国製パーツがいい?
シマノに勝てる変速性能・ブレーキ性能を持つメーカーは
今の所存在しません。
同等として、カンパ・SRAMのコンポーネントメーカーが上げられます。

上を見るときりがありませんが、
低グレードの車でも
きちんと整備して綺麗に乗っている車両(車体も運転もフォームも)は
間違いなく速いです。
乗る事が大事。乗れることが喜びですね。

投稿日時 - 2011-10-01 07:12:26

お礼

慣れない仏バルブ、空気入れ失敗してだかどうだか曲げちゃいました(-_-;)

ずぼらな性格なもので、毎度毎度のチェック怠ってます・・・
規定が6、に対し、乗らず3週間で4、って感じデス
さすがにそこまでいくと乗ると分かるので漕ぎはしませんが・・・

ちょっと怪我で朝ワークさぼってました、そろそろ再開を。
エネルギーチャージ、衣装チェンジ、そして空気圧チェックしてGO!
といきたいものです、一番の敵は自分w。 寒さと早起きが・・・


自転車の世界は奥が深すぎて、ツールドフランスって言葉と、茄子なんちゃらってアニメに感銘を受けて自転車に手を出しましたが
本を読んでも、ピンからキリまで、とはいかず、
基本の基本(流し読みでOK)
から、中間を飛ばして
よんでもまったく意味分からない本

その中間な本が無いんですよね、ただ私に見る目が無いのでしょう

自転車雑誌を買うほど燃えてもいないし・・・


ブレーキも変速機(コレ、コンポーネントと言うのかな、ほんと理解が無くてすいません)も
お店の方に
「シマノ製で安くあげましょう」みたいなこと聞いたので、思い込んでました

シマノ、いいブランドなんですね♪


まずは体力・フォーム・サイクリングのめり込み具合、生活習慣ですかね、
そして
ドップリ惚れ込んだら「コンポーネント」変えたい、と思うのでしょうか。
ママチャリとあまりにも異次元の快適さなので、正直、これ以上なにが必要なの?
ってぐらいな私には猫に小判、間違いないですねw

いいフレームらしいので末永く楽しみたいと思っています

投稿日時 - 2011-11-24 21:34:35

ANo.1

A1
ワイヤーの伸びやハンガーの微細な曲がりが疑われます。
ワイヤーというのは使っているうちに伸びてきますが
縒り線ワイヤは、どう作っても使っているうちの最初期に伸び始めが多い事が知られています。
=初期伸びという現象があります。
購入後1月以内に、再調整が必要な物です。
その他、いろいろな点検箇所が在るので、購入後点検・調整が必要です。
その後も、乗りっぱなしでは使えませんので
基本は一月に一度以上は見て貰っていろいろ学んでいくと良いでしょう。

A2
普通そうしますが、
互換性の問題が在り、セットで替えなければいけない部品も数多くあります。
互換性の基本についてはシマノHPで明らかにされていますので
それを参考に考えていくと良いでしょう

A3
7万円台ということで、コンポーネントはティアグラで良い所、おおかたSORAグレードだと思われますので
コンポ的には105以上を目指すと一区切りといわれます。
あと、タイヤ・ホイール周りのグレードアップもかなりお勧めできるメニューです。

A4
誰にでもお勧めできるのはアルテグラグレードに成ります。
=105とは変わらないとも言われますが、丁寧に使えば、105以下のグレードのパーツの
2倍以上の耐久性を持つ物が多いです。
105以下のグレードだと、耐久性自体にはそれほど差が在りません。

A5
低く構えた乗り方=下ハンを持つ所ですね。
一つの基本ポジションですので、風が強いとき・ダウンヒルのとき・ブレーキングの時・
最高出力を出すときなどに使用する重要な位置です。
これからなじんでください。

一体型レバーの良い所は、
「ブラケット(レバー根元を握る)基本ポジションにおいて、
ハンドルから手を離さずに操作できる」ことです。
ダウンチューブに設けられた物よりシフトがしやすいので
「一定の負荷でペダルを漕ぐのに、頻繁にギアチェンジしやすい」という
良さがあります。
路面や風というのは一様ではありません。
その状況で「出来るだけ同じくらいのギアの重さで、同じくらいの回転数で走る」ことが
ロードバイクで持久力が保てるコツです。
走る局面を考えると解りますが、
いきなりダッシュしたり、停まったり、またダッシュしたりというインターバル走をすると
いくら体力のある人でも距離をはしるのはきつくなってきます。
そうせずに一定の負荷・リズムで体を動かす方が持久できる運動になることは
良く知られていますね。
ロードバイクでもそうするのです。そのための機構です。

しかし・・・その大本である
ギアのつながり?異常状態ではどうにもなりません。
3枚目というのは一番端的に変速調整が悪いとギアの入りが悪くなるところです
きちんと調整して貰い、快適な自転車生活をお送りください。
=補修部品という意味ではなく、メンテナンスの手間が掛かるというのも
ロードバイクの難点?楽しみ?です。

投稿日時 - 2011-09-22 23:33:13

補足

>購入後1月以内に、再調整が必要な物です。
すいません、知りませんでした、確かに購入当初はスカスカ3速入っていました!

>基本は一月に一度以上は見て貰っていろいろ学んでいくと良いでしょう。
とても人見知りなモノで、クラブとか、ショップでワイワイ、が苦手で。。。
出来る範囲で自分で調整して、整備テク独学で身につけたい、
(今のところ、ネットでそれらしきサイトを見ても、さっぱり理解できないレベルです)
良き本に出会えたらなぁと思っていますが、どれを手にしても、帯に短したすきに長し。
整備に特化した本、にはなかなか出会えません
あっても、どこそこのメーカーの自転車前提、なので、自分の自転車ではどうすれば良いんだろう?
って困惑するばかりです・・・


>互換性の基本についてはシマノHPで明らかにされていますので
>それを参考に考えていくと良いでしょう
つまらないネットでかじった知識ですが、”シマノは入門、極める・長くつきあうなら○○を買うべき”
と、外国のメーカー推奨、シマノは駄目、みたいな意見の方がちらほら見受けられました
実際、購入時、もっともコストを抑えたのが、駆動・変速関係で、ショップで「シマノでいいなら安くできるよ」みたいなこと、始めに言われました

ですので、ステップアップするなら、当然、何万円もする 外国のモノに、とばかり思っていましたが、
シマノの中でも、上級、良い(表現が拙くてすいません)パーツあるのですか。

>コンポーネントはティアグラで良い所、おおかたSORAグレードだと思われますので
コンポ的には105以上を目指すと一区切りといわれます。

ド素人なのでお許し下さい、コンポーネントというのはたとえばどんなパーツのことでしょうか?
ブレーレバー、ブレーキシュー、ハンドル、ペダル、スプロケット、チェーン、ディレイラー(?)、ワイヤー、それが私が想定できる「交換・ステップアップ可能な部品」、と思うのですが。

ティアグラ=大衆用、廉価品、初心者向け
SORA=ごく一般的な安め。初心者~中級者
105=中級以上、長く続けようと思うなら投資に見合う性能、
といった理解で良いでしょうか?
ちなみに、シマノはどの辺に位置するのでしょうか?(酷い言い方ですいません、安かろう悪かろう?)


>105以下のグレードだと、耐久性自体にはそれほど差が在りません。
自転車部品の消耗品はブレーキシュー、言ってもチェーンぐらい、と思っていました
高いパーツでも交換が必要になる時がくるのですね。。。
ロングツーリングしない私には、アルテグラグレードや105は猫に小判、でしょうか?
もし、あまりに早く(1年、500キロ目安)消耗・交換するものなら、安物を使い潰す?
それとも「それなりのモノ」だったら、安物を頻繁に交換するよりコスパ良いのでしょうか
ちなみに、私がまず交換した方がいい、という部品を挙げるとしたら、どれがお勧めでしょうか?
質問ばかりですいません

>重要な位置です。これからなじんでください。
はい、徐々にやっていきます(今は、正直、怖いです)


>出来るだけ同じくらいのギアの重さで、同じくらいの回転数で走る
分かりました。
確かに、うまい人の後ろを追随してみたら、思いの外、ペダル回転が速く、かつスピードがのっても同じぐらいのペダル回転でした。練習してみます。

>3枚目というのは一番端的に変速調整が悪いとギアの入りが悪くなるところです
確かに、変速レバーの移動量の許容範囲(?)が狭くて難儀します
すべてのギアにもっとカチッと確実にシフト出来れば良いのですが、
いまの変速装置では、節度感が感じられません。何となくこの辺にレバー動かしたら4速に入った、つまり、狙ったギアに入れるのでは無くシフト操作→ガチャッと、「どこかのギア」に入る、ちょっとオーバーに表現するとそんな感じです

きちんと調整して貰い、快適な自転車生活をお送りください。
ディレイラー(?)なるもの、ねじが沢山沢山付いていて、全くブラックボックスです
まったくチンプンカンプン。アンタッチャブル。
シマノに電話したら説明書もらえるモノなのでしょうか?

まずはリアシフトワイヤーの長さ調節(初期伸びお手当)をすべき、
3速に入りにくい=ワイヤーの伸び調整必要、と言う理解でよろしいでしょうか?


繰り返しになりますが、
いわゆる高価なパーツを使うと、
「各ギアに確実にシフティング出来る」、「レバーに節度感がある」、のでしょうか?
出来れば高価なロードバイクのシフト具合を試してみたくてたまりません。

ロードバイクの世界では、メーカー主催の試乗会、みたいなモノはないのでしょうか?


以上、あまり高望みはしませんが、安くお手軽に、性能が上がる(特にシフト関係)のでしたら、モディファイの世界に踏み込んでみたいと思うようになりました。

まずはワイヤー調整ですね。
長さ調整自体はママチャリと大して変わらないようなので、自力で試してみます
それでも駄目なら、、、一年ぐらいは我慢して知識を付けて、良いものに変えてみたいと思います。

日常整備の大切さをご指摘いただきありがとうございました。
あっと言う間に空気圧が下がり驚きました、事前に「毎週空気入れ必要」と聞いていたモノの、コレほどとは・・・。

かわいいマイマシンと末永くつきあっていきたい、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-24 00:26:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-