こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

逆輸入について

私は経済やビジネスには全然詳しくありません。ただ今ものすごく気になってしょうがない事があります。どなたか解りやすいよう説明のできる方お願いします。

現在中国の経済はすごく発展しており、ほとんどの製品がmade in Chinaになってますね。海外や日本の企業も多数が中国で生産を行っており、それを逆輸入という形で日本に売られてるのはわかるのですが。なぜそこまで中国にお金が渡って行くのか不思議でありません。ほとんどが海外からの企業が中国に工場を建てただけであって、その企業の利益がなぜ中国にそこまでの利益になるのかが理解出来ません。中国で生産していても、日本の企業であるなら日本の利益ではないのですか?中国で生産した物を逆輸入する場合、日本は中国から買うという形で日本に輸入しているのですか??最近では日本も含めアメリカなど、中国を撤退し東南アジアに工場を移動する流れがあるようですが、そうなった場合中国の利益は 減っていくのでしょうか?実際世界で出回っている中国メーカーの商品てほとんど聞かないですよね?
どなたか解りやすい説明をお願いします。

投稿日時 - 2011-09-20 04:39:38

QNo.7022487

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

他の方も言われるように、それは逆輸入じゃありません。

中国で組み立てたiPhoneは178.96ドルします。
貿易収支上、アメリカは中国から178.96ドル輸入したことになっています。
ところが、そのうち24ドルのメモリと35ドルのスクリーンが日本製です。
他には23ドルのCPUとその関連部品が韓国製、GPS・マイクロプロセッサー・カメラ・WiFi無線など計30ドルの部品がドイツ製、ブルートゥース・録音部品・3G技術部品など計12ドルがアメリカ製です。
さらに材料費や各ソフトのライセンス、特許利用料が合わせて48ドル。
中国の組立代はわずか6.5ドルでしかありません。
これ結局、iPhoneを売って儲けているのは12ドルの部品と48ドルの特許料などで60ドルのアメリカで、2番目が59ドルの日本ということになります。

中国では、生産性の低い仕事をしているということです。
178.96ドル輸出して6.5ドルしか稼いでいません。
あるいは、178.96ドルのうち日本は59ドル「迂回輸出」しているとも言えます。

太陽電池パネルはほとんど手作業で組み立てる製品で、世界の上位5社中3社は中国メーカーです。
アジアをはじめ白物家電はハイアールなど中国系メーカーが席巻しています。
サンヨーの白物家電部門も買収されています。
よく調べてみれば認識が全く異なってくるでしょう。

投稿日時 - 2011-09-21 19:38:10

お礼

とてもわかりやすい回答ありがとうございました。経済って複雑ですね。一つの物を作るのにいろいろな国やお金が関与していて私の知識ではその過程が莫大すぎてついていけません。しかしkunfuさんのおかげで少し納得できた気がします^_^

投稿日時 - 2011-09-21 20:57:29

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

 ANo.3
 国内移動では江戸の昔からプロの職域として、すがえ師って人たちがいますよ。
 あるものを東京などで仕入れて、産地の市場で高く売り捌く人たちです。
 こういうのを逆何というのか。そういうのってあるんですね。

 俺たちの事を“すがえし”っていうんだ。どう書くかはしらねぇ。ってしゃがれた声で話してくれた八百屋のおじさんがいます。

投稿日時 - 2011-09-20 08:53:16

ANo.3

 向こうで仕入れ、雇い入れ、生産している会社は、こちらで○○中国会社といっても、向こうの法人として会社設立した、向こうの会社でしょう。
 生産しているのは向こうの会社でしょうね。
 そしたらその会社が中国から輸出しているんでしょうね。それだけのことではないでしょうか。
 正体はこちらの支社だとしても、法的あり方は向こうの法人でありその法人が輸出しているだけでしょうね。
 物品の出入りは、向こうの法制としてはそういう整理思考であり、日本もそれを受け入れているだけですね。
 国外からの流入でしょうから。国内で生産してそれが移動したのではないから。

投稿日時 - 2011-09-20 08:43:03

>中国で生産していても、日本の企業であるなら日本の利益ではないのですか?

たとえば日本企業が中国に製造工場を作ったとします。

・まず工場を建設する必要がありますが、特殊なものでない限り現地の建設業者に頼みます。
・使う建設資材もなるべく現地調達です。
・完成した工場に必要な電気・ガス・水道などは中国企業から買うしかありません。
・工場で雇う社員も中国人です。(これが主な目的です。)
・製品の原材料も安いのでなるべく現地調達します。
・製品の包装や梱包材もなるべく現地調達します。
・出来上がった製品を空港や港まで運ぶ運送業者も中国企業です。

※どうしても品質が保てない場合は現地でさらに原料や部品の製造工場を作ったりしますがそれにしても中国の手を借りて作ることには変わりありません。
※さらに品質にこだわるなら日本などから輸入となるでしょうが中国側の損になるわけではありません。

また、税金も納めなくてはいけませんし、現地に渡った日本人も生活すればお金を使います。

なお、一から工場を作らずに中国企業と提携したり、委託して製品を作ってもらうなどの方法もあります。それも同様に中国(企業)に利益をもたらします。

以上のように日本が中国に進出することで様々な仕事が新たに生まれ、日本が中国にお金を落とし、そのお金が中国の経済をさらに活性化していきます。

そうやってわざわざ中国まで行って製品を作っても、人件費をはじめ日本で作るよりも安くつくうちは中国で製造する意味があるわけです。

>中国で生産した物を逆輸入する場合、日本は中国から買うという形で日本に輸入しているのですか??

企業側からすれば工場が日本から中国に移っただけですから、本質的な意味では「製品の輸送」ですが、形式上は親会社が現地子会社や提携企業、委託企業から「買う」となります。

※なお、「逆輸入」には色々な意味があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%B8%E5%85%A5#.E9.80.86.E8.BC.B8.E5.85.A5

>最近では日本も含めアメリカなど、中国を撤退し東南アジアに工場を移動する流れがあるようですが、そうなった場合中国の利益は 減っていくのでしょうか?

以上見てきたように進出した日本企業が撤退すれば中国の利益は減っていきます。

>実際世界で出回っている中国メーカーの商品てほとんど聞かないですよね?

質問の最初の方で「現在中国の経済はすごく発展しており、ほとんどの製品がmade in Chinaになってますね。」とおっしゃっているので質問の意図がよくわかりません。

※不明点、間違いなどありましたらご指摘ください。

投稿日時 - 2011-09-20 07:57:24

お礼

とても解りやすい説明をありがとうございました。QA333さんと二人の方をベストアンサーに選ぶつもりだったのですが、一人しか選べないんですね。(;_;)まだ初心者なものであまりこのサイトの仕組みがわかっていなかったです。
QA333さんの回答もすごくわかりやすくて自分でも理解出来ました。ありがとうございます^_^

投稿日時 - 2011-09-21 21:05:43

ANo.1

RTO

用語から間違っています
それは逆輸入ではなく単なる海外生産です

投稿日時 - 2011-09-20 06:16:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-