こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今悩んでいます。

去年からヨーロッパのチェコ共和国のインターナショナルスクールに一年間高校留学していました。もともと日本の進学校にいっていましたが何か新しいことに挑戦してみたいという気持ちもあり留学費用も他の国に比べると三分の一くらいでいけるので留学を決意しました。両親からは猛反対されましたが一年間両親を説得して日本の高校を二年生の始めに中退していきました。チェコでは高校に4年間行くはずだったのですが、父がその学校が少し宗教絡みということもあり、チェコという国にわざわざ英語を学びに行くということ自体気に入らなかったようで、早く帰って来いと私と話すたびに言ったりしていました。確かに日本と比べて勉強自体も簡単で、こんなところまで来て私は一体なにをしているんだろう、と徐々にそのように思い始めました。英語を学校で勉強しているにしても学校外に出たら英語圏ではない国。チェコにいるのにチェコ語は勉強しないのです。英語は上達しましたが、父や兄たちに「チェコで何をしてるんだよ?」と批判的な言葉を浴びせられるたびにもう嫌気がさしてきました。
そしてもともと留学前にチェコに行くなら大学は行かせないと言われていました。なのでもうこの際日本に帰ってどこかに編入して大学受験を目指しながらやりなおしたらいいかもしれないと思いはじめました。そこでチェコの高校を退学をして日本に帰ってきて日本のインターナショナルスクールに編入しました。自分の中ではあんなに自分が頑張ろうって決めたのに一年間で帰ってくるなんて。。。とすごく自己嫌悪に陥ってしまっています。皆さんはどうおもいますか?いろいろな意見をお待ちしています。

投稿日時 - 2011-09-06 13:32:44

QNo.6993172

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

そもそも,「何か新しいことに挑戦してみたい」という動機が不十分だったのではないでしょうか.だから,留学途中で目的が分からなくなったと思います.そして,チェコで何かに挑戦しましたか.何も挑戦していないから「何をしているんだよ」とか言われるのでは?

でも,留学して学んだことは,決して無駄にならないと思います.私が留学していた大学の学生は,日本人学生と違って,どんなことに対してもとても積極的でした.そして,討論をすると激しい意見のぶつかり合いになりました.こういった体験のおかげで,私も少しだけ積極的になることができました.
失敗したということは,それだけ挑戦したということです,この経験を次の機会に活かせば良いのではないでしょうか.

投稿日時 - 2011-09-06 14:05:58

ANo.1

    「もともと留学前にチェコに行くなら大学は行かせないと言われていました」と言うことでしたら、他の道をお探しになるのもいいでしょう。今は世界中が不況で大学を出ても職が無い時ですから、高い学費を使ってホームレスになることも無いでしょう。    

   百歳まで生きれば1年なんて1%の無駄に過ぎませんし、また、その1%も全部無駄という訳ではありませんから、前向きに頑張る事です。

投稿日時 - 2011-09-06 13:55:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-