こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

円高

ユーロが下落しても円高。ドルが下落しても円高。世界同時株安でも円高。大地震と津波に襲われても円高。これは何かの陰謀としか思えませんが・・・?

投稿日時 - 2011-08-05 21:02:14

QNo.6923828

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

こんにちは。

変動相場制の場合、その国の通貨の為替レートは、その国の中央銀行が行う(または行うと予想される)金融政策に大きく依存します。

為替レートは、比較する通貨の相対的な流通量によって、変動します。そして、その流通量を
コントロールするのが、中央銀行の金融政策です。

リーマンショック前後から続いているドル安円高傾向の原因は二つあります。
一つは、米国のFRB(中央銀行にあたる)が、米国のデフレ阻止の為にドルを大量に供給し続けて
いることにあります。
(ユーロ安も同様だと思われます。)

そして、もう一つの原因は、日本銀行が円を十分に供給していないことにあります。
日銀が円を十分に供給していないために、日本はデフレになり、円高になっているのです。

よって今後、円安傾向になるとすれば、米国の景気が回復して、FRBがドルの供給を抑制し始める
場合か、または、日銀が今よりも更に円を供給する施策を行う場合、になります。

しかし、米国の景気は年内すぐに回復するとは思えません。よって日銀には、更に円を大量に供給し、
日本の現在の苦境、即ち過剰な円高とデフレを克服するための施策を行う責任があります。

投稿日時 - 2011-08-05 22:33:01

お礼

教科書のように整然としたご説明で、何かこちらの気持も冷静になれました。日銀が適切な対応を取ることを期待します。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-05 23:08:44

ANo.3

ユーロが下落すれば代替通過として円が変われ円高になる
ドルが下落すれば代替通過として円が買われ円高になる
世界同時株安なら緊急回避通貨として円が買われ円高になる
地震と津波に襲われてれば、外貨準備高世界二位の日本は復興資金捻出の為ドル建て資金を取り崩し円に変える。

 全部当たり前のことなので、どこが変なのかわかりません。

逆に
ユーロが上昇すれべインフレ懸念からECBは利上げに踏み込むからユーロが買われ円安になる
ドルが上昇すればFRBは利上げするでしょうから円安になる

 世界同時株高なら景気回復となるなら、自然と運用先として利率の低い円が売られ円安になる
 地震と津波に襲われてなけけら、保険会社は支払いをしなくていいから、利率の高い海外に資産を移転し円安になる

投稿日時 - 2011-08-05 21:22:06

お礼

全部当たり前なんですか。経済音痴なので、そこが理解しにくいのですが、そうと知り安心しました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-05 23:16:50

ANo.2

日本にいると理解できないかもしれませんが、国債収支、国債の国内消化率、日銀の低インフレ政策等を勘案すると、意外と安全資産ではあるんですよ。
ただ、購買力平価で計算したドル円レートは90円~100円と言われていて、米国の景気悪化の煽りを受けて、若干適正レートより円高に振れているという印象を受けます。飽くまで個人的な意見ですが。

投稿日時 - 2011-08-05 21:16:41

お礼

国の借金1000兆円に近づきつつあるのに、安全資産というのも不思議ですね。やはり対外債務がないのが大きいのでしょうか。また機会がありましたらご教示ください。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-05 23:39:44

ANo.1

下記と殆ど同じ内容の質疑応答が下記にあります。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q6919029.html

投稿日時 - 2011-08-05 21:07:56

お礼

同様の質問をチェックしたんですが、なぜか見落としておりました。色々出ていて参考になります。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-05 23:47:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-