こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TA(ターミナルアダプタ)について

 インターネットについてあまり知識がありませんがご教授おねがいします。

 ターミナルアダプタを使用し、アナログ2回線(うち1回線は火災通報装置行き)を使用しているのですが、そのターミナルアダプタからS/T点を使用し、MJ-8Sを接続⇒MJ-2SにてU点にて新設TAに接続後、各PCへのRJ-45での接続を試みようと思っているのですが、物理的に可能なのでしょうか。

 また、デメリット等あればご教授よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2011-07-19 19:27:28

QNo.6886099

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

えーと、それは、繋がりません。

まずU点ですが、本来はDSUに付いている、回線接続用の端子です。
NTTからの回線を、U点に接続後、内部のISDNネットワークはすべてT点・S点のみを使って結線します。

参考図のあるページ
http://www1.harenet.ne.jp/~hiharada/terms/211.htm

また、ISDNのS/T点と、LANのモジュラーは、同じRJ45を使っていますが、流れている信号が全く違います。
(増設しようとしている機器が、「ターミナルアダプタ」ではなく「ISDNダイヤルアップルーター」ならば、S/T点とLANの口が別々に用意されているので、納得行きますが。)

ターミナルアダプタを使うならば、既存のTAのS/T点から、新規TAのS/T点へ接続し、PCとTAをシリアルケーブルもしくはUSBで接続します。
この場合、TAは接続するPCの数だけ必要になります。(増設TAは、またS/T点同士で繋ぎます)

ISDNダイヤルアップルーターならば、既存のTAのS/T点からそのルータのS/T点に繋ぎ、LANの口とPCをLANケーブルで接続します。
接続は簡単になりますが、インターネットのアクセスがあったときに自動的にISDN回線を使ってダイヤルアップする、という設定を入れ込むことになります。
また、ISDN回線は接続時間で料金がかさむので、アクセスがないときには自動的に切断するような設定も必要でしょう。
夜間使用(23:00~08:00)に限れば、使い放題のINSテレホーダイ契約も出来ますが。
http://web116.jp/shop/waribiki/ith/ith_00.html

----
正直、ISDN回線でインターネットをするのは、ブロードバンドが一般的になった現在ではお勧めできません…。
しかも上記のような設定をし、使用時間に気を使ったところで、通信速度はたった64kbps。
(128kbps通信も出来ますが、その場合インターネット接続中にアナログ回線が使えなくなってしまいます。)

ADSL回線では月額3000円ちょっとで、最大12Mbps等の回線を引くことが出来ます。(最大40Mbpsとか、もっと上のコースもあります。光なら100M/200M等も。)
まあ、最大値なので実際には1~2Mbpsかもしれませんが、それですら64kbpsの16~32倍の速度。

月額固定料金ですから、昼夜にかかわらず、どれだけインターネットを利用しても、高額請求される心配がありません。
(ISDN回線では、回線がつながっていたら、インターネットを使っていなくてもどんどん料金がかさみます。)

その様に、使い放題の回線を、ブロードバンドルータに接続し、複数のPCからインターネット接続を共用するというのが一般的です。

投稿日時 - 2011-07-19 20:33:25

お礼

 おっしゃる通りTA⇒ダイアルアップルータのS/T点でうまくいきました。

 今回、普段の一般のTAと違い、火災通報装置の逆信可能なTAを使っていたので少し不安だったのですが、無事うまく使用できました。

 ご教授ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-08-09 09:14:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-