こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TVでよくいう「今(これから)は女性の時代」本当?

よくTVの出演者が、男女のスポーツ、政治、経済をテーマとした内容を話し合った後、
特に男性の出演者が「(男はダメ)これからは女性の時代」といって、女性の出演者が
同調するといった流れで結論をしめることが多いのですが、実際はどうなのでしょうか?

因みに今日のスポーツでは「サッカー女子がワールドカップベスト4」での発言でした。
(ただ、体操の国際大会「ジャパン・カップ」で男子の団体で日本が優勝&個人で内村選手
が圧勝、アンダー17の男子サッカーのブラジル戦の健闘があったのですが。。)

投稿日時 - 2011-07-10 11:00:21

QNo.6866301

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

生物学的に言うと、(特異なケースを除いては)雄よりも雌の方が数段優れています。

理由は簡単で、子供を生み育てていく為、そういう風に出来ているという事です。

では雄は何の為に存在しているのかと言うと、異性として種の保存の片方の役割を担う事と、外敵から種を守る為に戦う事です。

雌が半減すればその種は保存が危ぶまれます。しかし雄の方は、健全な雄の個体一体さえ残っていれば、後の雄が全滅したとしても、その種は次世代へ命を繋ぐ事が出来きます。

だから雄は強靭な体と闘争本能を備え、戦いそして死んでいくことで雄・雌の役割が果たし、バランスが取れていた訳です。

そしてそれは人間も同じで、男は戦いそして死んでいくという歴史を繰り返してきました。しかし第2次世界大戦後は戦争も無く、女も男に守られなくても平然と生きていく事が出来る時代に気付き始めました。そうなると、何も生物学的に劣る男性に主導権を委ねなくてもと言う事になり、徐々にではあるものの女性主体の社会が出来つつあると考えているのですが、どんなもんでしょうか。

投稿日時 - 2011-07-11 04:48:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そのような番組見てもいませんので、どのような意味か分かりませんが、

各分野で見ると、ある分野では男性が、ある分野では女性が、というのはあるかと思います。

ただ、以前(数十年前)と比べれば最近は女性の進出が、活躍がより立つようになったという旧聞に属する程度の意味しかないのではと思いますが。

投稿日時 - 2011-07-10 13:30:36

あなたにオススメの質問