こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

駐車場での事故の過失割合について

よろしくお願いします。
スーパーの駐車場で1つしか開いていなかった駐車スペースに
バックで入れようとスペースを通り過ぎいったん停車し、ギヤをバックにいれました。
このとき右側に車はいませんでした。
後方を肉眼で見ながら、ブレーキを踏んでいた足を離したとたん
ガガッと音がし、びっくりして前を見ると車があたっていました。
自分としては急に車が現れたイメージです。
駐車場の通路は、対面通行ができはするけれども幅は狭く
当時の状況からすれば、当方の車がバックして駐車しようとしているのは
後方から来た車にすれば絶対にわかる状況です。
当方の車はブレーキを踏んでいないもののスピードは
ブレーキを足からはずしたばかりのスピードでしたが
相手の車はその横をすりぬけようとされて、当方の車がバックしたので
こすってしまったという事故です。
当方の車は右バンパーがはずれています。
相手の車は左後方がこすれ傷といった状況です。
当方の車は左ハンドルです。

自分としては駐車動作に入っていると一目でわかるのだから
後方の車は待つのが普通ではという思いがあり
ですが停止していたわけではないので
当方の過失1 相手の過失9 で1対9と思っています。
ですが相手は過失0で当方が10といっているとの話でびっくりしています。

相手は、あたった直後は警察を呼ぶことをしぶったり
(事故証明がいるときように当方が電話しましたが)
このくらいたいしたこと無いだろう などといって
保険会社に連絡しなくても意味が無いから のように言ったりしていたので
自分が不利と思っておられたようにも思います。
ですが保険会社の担当には自分は全く過失は無い
とおっしゃっているとのことです。

この場合普通はどのような過失割合になるのでしょうか?
判例を調べてみましたが良くわかりません。
どなたかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-06-27 00:14:50

QNo.6837568

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

直前停止では過失ゼロが認められることはありません。
質問者様が後退を始める前から同じ場所に継続して停車していた車に衝突したのなら、質問者様の全過失であり、相手車の過失はゼロです。
しかし、後退を始める前には接触した地点にいなかった車が、接触した瞬間に停車していていたとしても相手車の過失はゼロとはなりません。
停まっていたら過失ゼロ、動いているからいくらかは過失ありという単純なものではありません。
停車車両の過失が問われる事例はいくつもありますし、動いていても過失ゼロという事例だってたくさんあります。

また、保険会社は被保険者の意向を無視して示談交渉はできません。まして、過失ゼロを主張する被保険者の場合は、保険の使用有無、すなわち保険料の増額に関わる話ですから、保険使用を前提として過失割合を譲歩する場合とは次元が違います。
被保険者がゼロ主張であれば、保険会社はノータッチ。被保険者へアドバイスするのが関の山です。

>普通はどのような過失割合になるのでしょうか?

そもそも過失割合は、どのようにして事故が発生したか詳細に説明・再現ができ、かつ当事者双方でその状況等に関して意見の食い違いがなければ、判断は容易です。
しかし、ご質問のように当事者の見解がほぼ正反対のようなケースは、事故状況を再現しようとすると、質問者様の話と相手の話ではまったく違う状況になってしまうはずです。
防犯ビデオ等の映像記録でもない限り、厳密な過失割合の判定は困難でしょう。

このような場合は5:5か、持ち分かれ(自損自弁)にするのが普通です。

投稿日時 - 2011-06-27 13:25:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

お互いに過失があるので5対5でしょ
質問者 バックするときは細心の注意が必要 それを怠った
ぶつけた側 停止してる状態から出るときは細心の注意が必要 それも怠った
どっちもどっち。まー話し合いで少しは割合が変わるかもしれないけど
どっちも過失があるんだからさ
弁護士でもたてて話すしかないね

投稿日時 - 2011-06-27 00:40:43

ANo.2

動作中の車は、必ず過失割合が発生して御互い保険に加入して居ると
その時の状況を、警察と踏まえてやり取りをして大まかに目安を元に
実際の割合を算出するのは、保険屋の腕次第です。

停止中の車に、ぶつかれば10:0で此方が悪くアチラは悪く無い。

相手の言い分10:0は、あり得ない話なのでどうでも良いです。

こういう時の為に、車載カメラは大事なのであった...。

投稿日時 - 2011-06-27 00:34:14

ANo.1

R48

どのような状況でも、一方の車両が”事故の瞬間に”完全停止していたならば過失ゼロはあり得ます。
相手の車両が完全停止していたと相手の保険会社は受け取ったのでしょう。

>このとき右側に車はいませんでした。
>自分としては急に車が現れたイメージです。

つまり、あなたは相手の車両を見ていなかったので動いていたかどうかもわからないと保険会社は認識します。
いくらあなたが主張しても不注意としか思われないでしょう。
相手が待つとか書かれていませんがホーンを鳴らすはずだとかの行動は、あなたにとっては普通でも法規で決められているわけではないので相手に義務がなく過失もないということです。
あなたの保険会社すら消極的であれば残念ながら裁判しても勝ち目はありません。
これが日本の保険会社の事故処理の現実です。
私の身内も同じような状況で10:0裁定、被害者と思ってたら保険会社によって加害者でしたよ。
かなり食いつきましたが覆ることはありませんでした。

投稿日時 - 2011-06-27 00:29:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-