こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうして原発事故は核兵器の被害と同列に扱われるの?

最近の新聞等で、原発事故について、
「広島、長崎につづいて3度目の過ちを犯した」
とか、
「どうして、被爆国である日本がこんな愚行をゆるしたのか」
みたいな扱いをよく見かけます。

原発事故は核爆発とはまったく異なる物理現象ですし、今回あの灼熱地獄が起こったわけでも、急性の放射線被曝で死者が出たわけでもないのに、どうして原爆と同列に悪く扱われるのでしょう?

また、「電離放射性障害という点で共通である」というのであれば、どうして、やはり人体にダメージがあるのに必要悪として使っているレントゲン撮影や、1回数10msVもの被曝のあるX線CTスキャンが、同列に扱われることがないのでしょう?

*事故ったのを見て、「そら見たことか」と鬼の首を取ったように勝手な批判を浴びせているように見えます。「失敗を許さず、失敗から学ぶことができない国日本」みたいな流れで、危惧しています。
また、原爆被害者を冒涜しているようにも思えます。

投稿日時 - 2011-06-16 23:49:07

QNo.6814924

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

たんに馬鹿なんでしょw

投稿日時 - 2011-06-17 00:43:56

お礼

ありがとうございます
すみません。操作ミスでベストアンサーにしてしまいました。

単なる馬鹿かもしれませんが、そう考えるその真意を知りたかったんです。

投稿日時 - 2011-06-20 22:20:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

>どうして原発事故は核兵器の被害と同列に扱われるの?

>事故ったのを見て、「そら見たことか」と鬼の首を取ったように勝手な批判を浴びせているように見えます

原発に恨みをもっているひとたち、あるいはただひたすらに原発を早く日本から一掃したいと考えるひとたちの戦略なのですね。そういった一面しっかりとした演出と緻密なたくらみで、軽薄な多くの人間たちを表面的なムードで感情的にたきつけ引き込み、一気呵成に日本の原発全体を廃炉に持ち込む策略なのでしょう。

私はこういった単純なムードだけで国民が流され、重要な日本の近未来の方向づけがあやまるることがあれば、将来に大きな悔恨を残すことになると思います。

少なくとも莫大な国民の血税を注ぎ込んで作られてある既設原発の扱いについては、なぜフクシマがああなったのか、正確な原因究明がなされてから冷静に考えるべきことだと思います。

>。「失敗を許さず、失敗から学ぶことができない国日本」みたいな流れで、危惧しています

本当にそのとおりだと思います。

投稿日時 - 2011-06-18 21:36:42

お礼

ありがとうございます

>重要な日本の近未来の方向づけがあやまるることがあれば、将来に大きな悔恨を残すことになると思います。

同感です。

でも、「原爆に例える」点では、自分たちで決めておきながら悪者扱いにする、その無責任さこそが責められるかもしれませんね。
我々の世代で責任もって、原子力の安全の確保と未来のエネルギーの確保を行わねばなりませんね。

投稿日時 - 2011-06-20 22:19:56

ANo.8

あとそれって掲示板とかでしょ
少なくともTVなどでそんな報じかたはあまりしていないはず(多分)
ここの質問でも多いいけど揶揄してるか心配で心配で悲観してるとかじゃないのかな?って思います。

投稿日時 - 2011-06-18 08:25:16

お礼

ありがとうございます。
私は、朝日新聞でみました(いつだったか覚えていません)
たとえば、こんな記事
http://book.asahi.com/clip/TKY201106080281.html

原爆と比較しているようにみえませんか?

投稿日時 - 2011-06-20 22:17:22

ANo.7

ある意味じわじわくるので原爆より厄介かもしれない

広島、長崎を見ればわかるじゃない

被害範囲と復興速度・・・じわりじわりと広がってるのはどっちかな?

投稿日時 - 2011-06-18 02:59:18

お礼

ありがとうございます。
なるほど。被害の大きさで原爆に例えているわけですね。
でも、おっしゃるように、じわじわ広がるという点で、原爆とはことなると思います(伝染病とか、老齢化とか、少子化とか、に近いのでは?)

投稿日時 - 2011-06-20 22:15:40

ANo.6

私は、チェルノブイリ事故は原爆に匹敵はするとは思うのですが・・・
保安院評価はレベル7とはいえ、あくまで被曝のフェーズでしょう。
IAEAがレベル7にするか疑問ですし、まあ収束してないのは問題ですが。
つまり、世界的有名小説家O氏らが脱原発推進なのも、一歩二歩間違えば、被曝ではなく3度目の被爆国になりえたという危機意識からでしょう。

投稿日時 - 2011-06-17 18:54:28

お礼

ありがとうございます。
今回放出された放射性物質の量は、広島長崎に比較にならないほど大量です。被害が小さかったと言っているわけではありません。原爆と原発は、責任の所在において、質的に異なると思うんです。
被害の大きさから原爆に例えるのであれば、死者の数からして、原爆には匹敵しません(JCO事故では被曝で2名無くなりましたが)。

投稿日時 - 2011-06-20 22:12:43

ANo.5

原爆は爆発したときの爆風で放射性物質は拡散します。
しかし福島はいたるところに放射性物質がたまっています。
さらに福島原発がもっている核燃料は広島型原爆の数千発分あります。もちろんそれらのすべてが環境にでることはかんがえにくいですが・・・・・。
そうやっていろいろ考えると原爆もメルトダウンも似たようなものかも、とおもいます。
あと私見ですけど、広島原爆、長崎原爆はアメリカが落っことしたので、厳密にいえば日本の過ちではありません。戦争をしたのが過ちという意見もありますが、あの時代はどの国も戦争してたのです。アメリカも戦争に勝つ為に原爆を落っことしたのでこれもアメリカの過ちと言えるか難しいところと思います。
福島原発の事故は人災で日本人の危機管理の甘さがでた事故だと思います。

投稿日時 - 2011-06-17 17:58:26

お礼

ありがとうございます。
そうなんですよ。ある意味、原爆に例えるということは、「だれかの失敗」「自分のせいじゃない」と言っているんですね。
原発の導入を決めたのは政府で、日本は主権在民なんで、みんなの責任のはずなのに、戦争に例えるのは無責任だと思います(まあ戦争も責任はあるんですけどね)

投稿日時 - 2011-06-20 22:09:25

ANo.4

>原発事故は核爆発とはまったく異なる物理現象ですし

ウラン235の核分裂はしていないけど崩壊熱でメルトダウンしたエネルギー源は核分裂ではないですか?

火薬の爆発も普通の燃焼も同じ酸化という化学反応です。違うのは近くに酸素供給源の酸化剤があるか空気中の酸素かという違いに似ていませんか?


>どうして原爆と同列に悪く扱われるのでしょう?

物の見方ですが、同じ核分裂で出たエネルギーを原爆の場合わざとコントロールしないで爆発的にエネルギーとして放出し、今回の事故は核分裂エネルギーをコントロールしているつもりがそれがでずに爆発までいかなくても燃料棒を融かし圧力容器も融かしているあたりが近いものがあるのではと思います。

広島や長崎がいつごろから現在のような人の住める放射線量になったか分かりませんが、チェルノブイリでは20年以上経っても何キロかの範囲は人が住めない状況です。福島もいつ住めるか分からないので残留放射性物質と言う意味では広島長崎よりわるいのかもしれないです。

そして悪く扱うと言う意味ではなく人間が今の技術では安全に扱えるものではないと言う見識だと思います。

>*事故ったのを見て、「そら見たことか」と鬼の首を取ったように勝手な批判を浴びせているように見えます。「失敗を許さず、失敗から学ぶことができない国日本」みたいな流れで、危惧しています。

そんなことを言う人もいるかもしれないですが、人間の限界という見かたもあると思います。アポロ以降何十年も地球の外周以外に人間は行っていません。商用の超音速旅客機はコンコルド以降できていません。これから材料とか推進技術とかの進歩がないと現段階で普通の人が扱うには難しい領域もあるとい認識も必要だと思います。

投稿日時 - 2011-06-17 17:31:21

お礼

ありがとうございます。

原爆は高速中性子を用いた連鎖反応
原発は減速した中性子を用いた連鎖反応なので、原発は核爆発を起こしません。また、福島の現在の状態は核分裂反応は止まっており、崩壊熱だけが出ている状態です。物理現象として異なります(核反応として同じ、ということであれば、地熱発電も同じになってしまいます)。

でも、時間をかけていろんな核反応生成物ができた状態での漏出なので、原爆よりタチは悪いですね。

人間の限界を感じないではないですが、ここで敗北したら、今苦しんでいる多くの方々は何のために戦っているのだろう、と思います。原爆と異なり、日本人の責任でなんとかしないといけないと思います。

投稿日時 - 2011-06-21 01:00:24

ANo.3

はじめまして。
http://okwave.jp/qa/q6775034.html
の「No.6」に日本の原爆被ばく者がどう扱われてきたのか書きました。

レントゲンやCTスキャンと同列に扱えない事も書いてあります。

肥田舜太郎さんという医師の方がいます。高齢ですが広島の被ばく者の治療をされています。
晩発性障害を認めない国と戦う為に共産党に入り被ばく被害者の原告側証言をされました。
なぜ共産党に入ったのか。それは共産党しか被ばく者救済に手を貸さなかったからです。

自民党は政権与党、「国」側ですから被告側だったためです。

すると今度は肥田さんを「共産党員」としてレッテルを張り、弾圧したのです。
「オカミ」に逆らうような学者や研究者や医師は大学からも排除されて行きました。

被ばく者を冒涜してきたのは隠蔽してきた自民党政権だったのです。

「ABCC(原爆傷害調査委員会)」をご自分で調べてみる事をお勧めします。
私も知識としては多少ありましたが、殆どは今回の事故後に調べた事です。

投稿日時 - 2011-06-17 04:37:08

お礼

ありがとうございます。
基準を決めるために政治的な力が働いたかどうかはわかりませんが、そういう政権を容認したのは我々国民なのですね。
だから、原爆という外的要因と今回の事故をいっしょにするのは変だと感じるのです。

投稿日時 - 2011-06-21 01:06:23

ANo.1

「無知}「平和ボケ」している国民なんだと思います。
意味の無いことばかりを情報として記憶している国民が増えています。
いわゆる考えられない人種です。

その筆頭に今の政府が君臨しているのですから国は崩壊します。
この政府を大衆に近い存在として崇める人種は視野が狭く自分のことしか考えていない,国の将来を考えられない人種です。或いは極左派。

近い将来,近隣諸国の属国となる恐れは否めません。
何とかしたいと日々考える次第です。

もう一度,中学,高校の数学や理科(物理,化学)を真剣に勉強してもらいたいものです。

投稿日時 - 2011-06-17 00:21:52

お礼

ありがとうございます。
でも、市民感情として、原爆と比較する人がいるのは事実ですし、それを無知と切り捨てるのではなくて、その背景を探り、本当に不安を感じておられるのであれば、正していきたいんです。
失敗したことは確かなんです。

投稿日時 - 2011-06-20 22:04:30

あなたにオススメの質問