こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人生

暗い文章になってしまいますが
回答してくださると嬉しいです。

私はテニス部で、テニススクールにも小学生の頃から通っていてこのスクールは高校生活も部活も大嫌いな私にとって唯一の毎週の1つの楽しみでした。
このスクールは本当に素敵な人達ばかりで本当に本当に大好きでした。学校なんかよりこのスクールの90分が何よりも好きでした。コーチ達はフレンドリーで面白くて色んな話をして一生懸命テニスを教えてくれてそのおかげでテニスの力も付けることができました。けれど私は部活が大嫌いで最近サボってしまうようになり雨が降れば中止で喜ぶし、こんな部活を一生懸命やってない私にスクールの人達は大会が近付くと頑張れって応援してくれて、それに対して自分は罪悪感で一杯になってしまいました。別に私に期待なんかしてないだろうし、他のスクール生にも同じように応援してるのは分かっています。いろいろ悩んでいたとき、1年生のときにレッスンしてもらっていたコーチがメールで悩みがあるなら聞くぞというような優しいことを言ってくれて私は長文の重たいメールを返してしまいました。そのとき勢いでスクールも辞める、と言ってしまい、もう一度考えてみたら?という問い掛けにも、もう決めた、という返事で返してしまいました。部活を辞めるかもしれないと親に告げると怒鳴られたので、やはり部活は行かなければならないものだと分かりました。怒鳴る理由も分かります。でももう遅いのはスクールです、色んな人に辞めると告げて、退会届けも出して、お世辞でも上手いって言ってくれて、これからもっと強くなろうなっ来年頑張ろうなって一生懸命今までテニスを教えてくれたコーチ達をいきなり裏切って重たい長文送って、同じ曜日のレッスンの子全員にも辞めるって伝えてしまって、もう引き返せないのは分かっています。でも今週で最後のレッスンでこれが終わったら2度とスクールの人達に会えない、レッスンが受けれないと思うと本当に辛いです。たとえスクールの人達、コーチ達は私が辞めて何とも感じないとしても。ただ、部活を理由に逃げるのか、根性なしだな、暗いやつだな、と思われてるんだろうなと想像するとまたずっと考え込んで泣きたくなります。ネガティブの勢いで辞めると言って取り返しがつかなくなって本当にもうだめだって。でもやっぱり大好きだから今週最後に皆にお菓子を作っていって感謝を伝えてさようならを言います。これもうざがられるんじゃないかと不安になります。部活が嫌いな理由は自分に居場所が無いと感じさせられるからです、20人近くの同級生大人数ですが後1年このメンバーでやっていく精神力が辛いです、居場所がないです、学校も一緒です、居場所がないです、皆に愛想笑いして気使って嫌われないように、いわゆる八方美人、何も楽しくないよ。今は回復してきたんですが2週間前は こんな人生ずっと続くなら早く死にたいなと感じました。相談もできなくてホムペに悩みを更新してまた悩んで考え込んで夜泣いて。何もかも嫌になります。よく言われることは考えすぎ、気にしすぎ。病気なんじゃないかと自分で思う時があります。
もっと素直な人間になりたいです。まとまりのない暗い長文を読んでくださり、ありがとうございました。
きつい言葉でも何でも回答していただけると有り難いです。人生ってどう生きればいいですか。このまま後悔や辛い思いの繰り返しで過ぎていくものなのでしょうか。ごめんなさい

投稿日時 - 2011-05-09 00:25:49

QNo.6724258

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

なら好きなだけ後悔してください。
私もこの十八年間後悔してきました。
私は野球ですが何ら変わりはありません。たくさんの仲間に嘘をついてたくさんの失敗や後悔に悩まされてきました。
あなたのように死にたいとも思いましたよ。
だけど、それでは何も変わりません。私はあなたに生きるすべを与えることはできません。
おそらくこのまま後悔や辛いことが繰り返しかもしれません。
それでも私たちはこの一人に一つだけの人生を生き抜かなければなりません。
「素直な人間になりたい」ならkinakonnnさん努力してください。
私は努力しました泣きながら努力し続けました。現実を受け止めてくらい自分を打ち破ってください。
後に引けないのなら進んでください。立ち止まってしまったらそこでゲームセットです。
まだ30-0ですよ。まだまだ巻き返せますよ。
kinakonnnさんは試合を途中であきらめてしまうような人ですか?
私がこの文を読んだときに感じたのはそんなに簡単にあきらめてしまうkinakonnnさんではなく、素直なkinakonnnさんになりたいと心から思う青春真っ盛りなkinakonnnさんです。

あなたならまだ間に合います。だからこそ立ち上がって胸を張ってあなたの決めた道を進んでください。希望は星の数だけあります。進む道はあなたが作り出すものです。
それが人生だと思います。
テニス頑張ってくださいあなたにとってテニスが辛いことだとしても、それがあなたの歩んできた道の一つですから。

投稿日時 - 2011-05-10 00:38:25

補足

自分のやり方で
巻き返していきたいと思います。
本当に
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-10 18:35:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

年齢は違いますが(多分親御さん、又はそれ以上)、テニスのスクールには通ったことがあります。

小生のスクールに対する考え方としては、インストラクターはお金の為に仕事をしているのだということです。その為になるべく多くのスクール生を獲得し、続けさせるということも給料の一部なのです。

インストラクターは誰でもなれるわけではありません。選抜基準があり、テニス以外にも容姿やキャラもその選択基準にあった人がその職に就ける訳です。

インストラクターを複数思い浮かべてみてください。みんな似た印象ではありませんか?

失望を感じるかどうかは判りませんが、世の中はそういう風になっているのです。

高校はまた別の世界です。もっと重い場所です。・・・説明は疲れるので止めますが、テニスのスクールが楽しく感じるのは当たり前、学校がつまらなく感じるのも当たり前な事なのです。

その中で、どう生きるか、ある意味(頑張らないと)人間として淘汰されていく場所なのです。(平たく言うと学業成績に拠って進路が振り分けられるという意味。)

気を取りなおして、高校生活を考えてみてください。

投稿日時 - 2011-05-10 17:49:04

補足

もっと強くなります。
メンタルもテニスも。
そう思わせてくれて
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-10 18:36:49

ANo.3

高校ぐらいの女の子はナイーブで気分がコロコロ変わりやすくて
周りを気にしてしまって・・・ってこと、普通の大人ならちゃんとわかってますよ。
人生はその気になって実行すれば、やり直せるし引き返せるものです。
人生は後悔も辛さも失敗もテンコ盛りですが、
人生の「肥やし」にするか「汚物」にするかは本人次第です。

投稿日時 - 2011-05-09 07:42:49

補足

ほんとに頑張ろうと思えました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-10 18:17:16

こんばんは。

何故kinakonnnさんの質問に回答しているのか…
それは私にも解りません。

しかし、kinakonnnさんと“違う視点”で
『人生』と言うものを見ることは出来そうです。

その理由は単純にkinakonnnさんより、
長く生かされているからでは無いかと思います。

辛さや苦しみ…ご本人にとっては耐え難いものに
感じることが多いでしょう。

しかしそれら、辛さ苦しみを感じることが出来るのは、
喜びや嬉しさ、楽しさという存在を知っているからです。

人生が『暗い』と感じられるのは、
『明るいモノ』を知っているからです。

『知っている』と言う事は、
体験経験をした事があると言う記憶なのです。

ですから、何かのキッカケで『知っているモノ』に戻る事、
知っているモノを掴む事は可能なのです。

『全く知らないモノ』を探す事、掴む事は
とてもとても難しい事です。

しかし、『知っているモノ』を探す事は、
自分の意志がそうすると決めれば必ずできるのです。

>もっと素直な人間になりたいです。

私の『視点から』では、kinakonnnさんは
十分すぎるほど“素直”です。
これだけの投稿文を書けるのですからね^^。

しかし“もっと”を望んだ時、
その“もっと”は今ココにはありません。

それが在るのは“未来、将来”にあるのです。

小学生の頃、『もっと』大きくなりたい…そう思いませんでしたか?
そう思った次の日、『望み通りに大きくなって』いましたか?

“もっと”テニスを上手になりたかったら、どうしますか?
上手くなる為の練習、訓練は“苦しく辛いもの”ではありませんか?

それを『上達したテニスプレーヤーの自分をイメージ』する事で、
練習の辛さや苦しさが、『感じなくなる』のではありませんか?

>人生ってどう生きればいいですか。

それは私が答える事ではありません。
なぜなら、kinakonnnさんは“それを知っている”からです。

テニスのラケットをはじめて持った時、
思い通りに使いこなす事が出来たでしょうか?

思い通りに打ち返す事が出来ましたか?

空振りしたり、ボールを一生懸命追って、
コートで転んで膝小僧をすりむいて…とても痛かったはずですよ。

そこでテニスを止めていたら…、
『テニスの楽しさ』は解らないまま終わったでしょう。

いいえ、『テニスとはつまらないものだ!』と結論付けたことでしょう。

人生も同じです。

『人生とはつまらない暗いものだ…』と、
この瞬間、“今”結論を出しますか?

人生に躓いて転んで、痛い思いをしているこの時に、
『ラッケットとボールと仲間』を放り出しますか?

そうすればどうなるかを、
kinakonnnさんは“知っている”のですから、
ご自身でその答えを出してください。

楽しみや喜びから学ぶものもあります。

しかし、『苦しさや辛さ』を乗り越えた時の
嬉しさも知っているはずです。

『辛い練習を重ねたの結果』、
相手コートのオンラインにサービスエースを決めたときの、
喜び、嬉しさを“知っている”事と思います。

kinakonnnさんが『人生と言うコート』で、
サービスエースを決める日を影ながら応援しています。

それでは。

投稿日時 - 2011-05-09 01:33:20

補足

なんだか感動しました、
プラス思考になれました
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-05-10 13:14:02

スクール辞めて、2ヶ月後にまた入会すればよいでしょ。

そんな人は幾らでも居ますよ。

投稿日時 - 2011-05-09 00:47:05

補足

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-10 14:12:53

あなたにオススメの質問