こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エンジンブレーキで下坂。エンジン何回転までOK?

いつもご丁寧な回答をありがとうございます。

 CVTの軽自動車を利用しています。

 長い下り坂でS(スポーツモード。エンジンブレーキがよく利く)を利用しています。

 しかし、Sにしたとたん、うなりをあげて回転数が4000くらいまで上がります。しかし、オートマチック車ほどエンジンブレーキがかかっているようすはありません。

 回転数が上がって心配なのですが、4000程度だと問題ありませんか?また、CVT車で効果的なエンジンブレーキのかけ方はありますか?

 教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-05-07 23:21:02

QNo.6721501

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

CVTはその機構上、シフトチェンジ操作をしてから「ゆっくりと」ギア比が変わります。
ですから有段ATの様に変速した途端に「ガツン」と減速するのではなく、滑らかに減速を始めます。
減速が始まってしまえばエンジンブレーキの効き(実際の減速具合)はATと変わらないのですが、体感上の減速感はATより劣るのは仕方ありません。

回転数は何回転でも問題ありません。そもそもレブリミットを越えるような回転数になるようなギア比にならないようにコントローラーが制御していますから、問題が発生する回転数までは上がらない仕組みになっています。
4000rpmまで上がってしまうのであれば、その車にとって4000rpmは問題ないという証拠です。

一点補足しますと、エンジンブレーキは「減速」の為ではなく、下り坂での「速度抑制」の為だと思って下さい。ですから速度が上がった状態からはブレーキで十分に減速しつつエンジンブレーキでその速度を維持するように心掛けるのが宜しいかと思います。

また、さらにきつい下り坂の場合は(車種によって在る無しありますが)Lレンジなど低いギアに固定する操作が行えるものもあります。

投稿日時 - 2011-05-08 02:52:07

お礼

WPY11_4548さん、ご回答ありがとうございます。

 エンジンブレーキの考え方、納得です。まずはブレーキで原則してから、ですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-09 23:33:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

エンジンはレッドゾーンに入れなければ基本壊れません。
気にしすぎです。

かといって、エンブレ時にレッドゾーン近辺まで回転数を上げるとブレーキランプの点かない急減速となりますので、後続車はビックリするのでやめましょう。

投稿日時 - 2011-05-08 10:36:52

お礼

bbk25さん、ご回答ありがとうございます。

 神経質になりすぎましたね。

投稿日時 - 2011-05-09 23:32:21

ANo.3

>オートマチック車ほどエンジンブレーキがかかっているようすはありません。

構造上、ギヤがないですからね。
ATと同じ感覚では、違和感があるでしようね。

>回転数が上がって心配なのですが、4000程度だと問題ありませんか?

質問者さまの車種が分かりませんが、タコメーターが付いていれば「何回転からレッドゾーン」になるか見て下さい。
多くの自動車は、この回転数+アルファの余裕を持たせてあります。
4000回転がレッドゾーンでなければ、気にする事はありません。
これも車種によって変わりますが、速度(回転)とアクセル状況によって「下り坂・エンジンブレーキ時は、燃料供給カット機能」を持っているエンジンもあります。
メーカー各社は、それなりに色々実験を行なっています。
その結果として、自信を持って商品化しているのです。

ただ、それより恐ろしい事件が発生しましたね。
ポンコツ菅首相により「中部電力浜岡原発の全面停止」要請。
東京電力の電力供給不足分を補う予定の中部電力。その中部電力で15%の発電量を担う原発の停止要請。
これでは、東京への電力援助は不可能です。
中部電力は、トヨタ・スズキを等の自動車工場、スズキ・ヤマハ等のバイク工場の中心地ですよね。
これらの工場も、電力不足で業務が縮小します。
もしかすると、東海道新幹線にも影響が出るかも?
「関西電力に、不足電力支援を要請した」ポンコツ海江田大臣談話。
関西電力は、阪神工業地帯へ電力供給を行なっています。
ダイハツ等の自動車工場、カワサキ等のバイク工場の中心地です。
関電が、中部電力+東京電力へ電源供給する余裕はありません。
これらの工場も、電力不足で業務が縮小します。
これで、東海・関西の工場が業務縮小を行なうと・・・。怖いですねぇ。

質問者さまの車種が変わりませんが、軽自動車の無理な走行は控えて下さいね。
ダイハツ等では、既に部品供給が止まっています。
ディーラー車検でも、純正部品が無いので汎用部品を用いて車検整備を行なっている現状です。
ポンコツ菅首相・海江田経済産業大臣は、全くご存じないですが現実問題なんです。

が、先に書いた様に「レッドゾーンに入らない」場合は大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2011-05-08 05:25:33

お礼

oskaさん、ご回答ありがとうございます。

 レッドゾーンに入らなければ大丈夫なのですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-09 23:32:56

ANo.1

その車の最高出力回転数までは、設計上でも大丈夫な筈です。
しかし、うるさく唸りをあげてしまいますし、エンジンブレーキが大きく掛かるので、3000回転そこそこまでに抑えた方が無難だと思います。
その為、いきなりシフトチェンジでなく、ブレーキで減速しつつシフトチェンジを行うのが理想であると思います。

投稿日時 - 2011-05-08 00:00:39

お礼

EleMechさん、ご回答ありがとうございます。

 ブレーキで減速しつつシフトチェンジ、ですね。心がけて実践してみます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-09 23:34:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-