こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学生活(長文です)

今年某国立大学に入学した1年生です。
まだ大学生活が始まって間もないですが、
早くもこの生活に苦痛を感じています。
もともと、人が多い場所が苦手なこと、
うちは母子家庭で金銭的な余裕はなく
入りたいと思っていた県外の大学の学部(外国語学部)には行けず
地元の大学の経済学部に在籍していて授業に面白みを見いだせないこと
(外国語学部に行けないくらいなら正直大学に入学したくなかったのですが、
将来の夢が決まってるわけでもなく視野を広げるためにもせめて
大学には行っておいた方がいいし、高卒だと就職で苦労してしまうという親の助言のため)、
そして、いきなりのカミングアウトで恐縮ですが
僕はゲイ(できるなら女性になりたい)なので
今までの学生生活では周りの同性との会話(スポーツや異性の話など)に苦痛を感じていて
心をあまり開けず、もちろん今の大学生活においても、新しくできた知人との会話は
億劫に感じてしまいます…。
(自分で言うのも変ですがもともとの真面目な性格も手伝って、あまりノリのいい話もできない)
最後に、入りたいと思った学部ではないけど
どうせ大学に入ったならいろんな活動をしてみたいと思いましたが
それにも金銭的な負担がかかること。
上述したように、うちは母子家庭で金銭的な余裕はなく
僕の今の通帳には5000円もありません。
これからは学食代、習い事代、携帯代、車校代、将来の留学費など
できるだけ全部自分で払うよう母に言われました。
18歳にもなったならそれも当然かと思いますが
今のバイト代だけでは車校代や留学費、自分のお小遣いをためることなど
到底できません…。
(兄が高校の時バイトを頑張っていて車校代などをすべて自分で払っていたため
弟の僕も必然的に自腹ということに。僕は高校の時は一応進学校にいてバイトは
できませんでした;;)
社会人になった時、免許を持ってなくても苦労しないなら
取りたいとは思わないのですが。

興味が見いだせない勉強を頑張って
それと両立しながらバイトでお金を稼いで
肩身狭い大学生活を過ごして
これから4年間過ごすのかと思うと
なんだかすごく辛いです。
僕より金銭的に辛くても頑張って稼いで大学に行ってる人は
たくさんいるとは思いますが、僕はそんなに立派になれる自信はありません…。
僕の場合だと、心から話せる友人も、恋人もできにくいと思うし
親にもカミングアウトしてないので相談しづらいです。
こんなことなら高校は進学校に行かないほうが
よかったのかななんてことも考えてしまいます。

どうしたら前向きになれるでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-05 17:44:59

QNo.6716070

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これから4年間あるからこそ。
この入り口の1ヶ月ちょっとの自分に全てを押し付けない事なんじゃない?
貴方は既に沢山悩んだ筈。
悩んだ「末」に経済学部に進学する事を「選んで」いる。
それは明確に貴方の意思。
それを今になって外国語学部云々という可能性をちらつかせても。
余計に目の前の日々に半身になってしまうだけ。
既にご両親のお陰で貴方は大学に入学できたんだから。
貴方は4年間を全うする事。
それが親への感謝。
人間関係の問題は、十分に予測できた事。
貴方がゲイであってもなくてもね。
それが貴方の価値を損なうものではない。
ただ、貴方は人間関係を創り上げるのに基本的に時間が掛かる人。
そういう不器用な自分がいる事は入学前から分かっている事。
貴方はそういう自分を理解して。
時間を掛けて、それこそ4年間の中で地に足を付けた人間関係を
創り上げていこうと。
大学生活「全体」の目標にすれば良い。
今はまだ新生活に慣れるのに精一杯で、バイトも色々幅広くは出来ない。
それは他の1年生も同じ。
でも前期を乗り切って、休みに入ると貴方は自分の時間の使い方を
見つけていけるようになる。
そこで少しずつ整えていけば良い。
語学に興味があるなら。
人一倍第二外国語や履修科目を丁寧に受講して。
貴方なりの「手ごたえ」を感じていけば良い。
経済学部の勉強も一つ、大好きな互角の勉強も一つ。
それぞれ両立させていけば良い。
それが出来るのが大学。学部を超えて学べる場所。
今の貴方は、狭い所に、ゆとりの無い所に。
あれもこれもと課題を押し込んで、自分自身を窮屈にさせている状態。
今こそ、その「一つ一つ」と丁寧に向き合う事。
貴方の人生なんだから。
貴方が積み上げていく一歩一歩。
最初から前向きになって進めるのを待つのではなくて。
進みながら少しずつ前向きになっていく。
丁寧な積み重ねが、貴方の目線を自然と前の方へと向けていくんだからね☆

投稿日時 - 2011-05-05 19:44:46

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
確かに、僕はまだ入学してからの1か月にあれこれ
押し付けていたのかもしれません。
不器用な自分を受け入れていくこと、この言葉が身に染みました。
確かに入学前からそういう自分がいることはわかっていました。
どうなってしまうんだろうと不安もありました。
けれど、最終的に入学を決めた「意志」の中には
頑張ってみたいという気持ちがあったのかもしれません…。
この4年間、大事に過ごしていきたいと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-05-20 23:03:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

 元国立大生、細かくは言いませんがそれなりに挫折を味わった者です。
 結論から言えば、前向きになる必要などありません。
 4年間もあれば、夢などどんどん変わっていきます。変わる原因は様々です。能力的に行きたい学校や部、ゼミに入れなかったこともあれば、経済的に許されなかったこともあります。
 あなたのように(性癖のレベルかGIDかは知りませんが)内面的な問題ということも、そりゃあります。
 いずれにせよはっきりしているのは「できないことはできない」ということです。
 世の中の30代以上の大人は皆、様々な事情で夢を諦めながら最後に残された環境の中で、自分が何者になるべきか自分で決めているのです。

 ところで、あなたは外国部学部で何を勉強して、卒業したら何をやりたかったのですか。
 そして、その夢は今の大学の経済学部では叶えられないのですか。
 そんなことはないでしょう。文系の大学ならある程度の外国語の授業は学部共通で取れるし、外国語につながる部やサークルだって入ろうと思えば入れます。もちろん活動費は要りますが、希望のためなら少しくらいのバイトや苦労はできるはずです。

 あなたが第一希望の大学で何をやりたかったのか知りませんが、おおかたその夢は今の大学でもできるはずです。一人暮らしがしたいなら、バイトでお金を初期費用分(30万かそこら)貯めて親を説得すればいいし。

 今あなたが悩んでいることはわかるが、その悩みは今の環境を変えたところで解決しません。今の環境を受け入れ、その中でやりたかったことに少しでも近いことを目指して下さい。

投稿日時 - 2011-05-06 19:27:27

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
僕の将来の夢は具体的には決まっていないのですが
語学に携われる職業につけたらと思っていました。
ですが、やはり今の時代、経済に関する知識は社会人として
必要だと思うので、経済学部の授業も頑張った上で、語学の勉強も
自分なりに進めていきたいと思います。
自分がある環境の中で何者になるべきか。
なんだかこの言葉に救われた気がします。
これからの大学生活、僕のペースで大事に過ごしていきたいと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-05-20 23:08:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-