こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

春の高校野球はどうして盛り上がらないのですか?

春の高校野球の優勝校が決まったらしいですが、
夏のように騒ぎませんね?
出場校の決め方が夏とは違うらしいですが、
試合して勝ったことには変わらないのに、
どうして夏のように盛り上がらないのでしょうか?
季節的なものがあるのかなと思ったりします。
それとも今年は震災の影響もあるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-05-05 08:21:23

QNo.6715091

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

>春の高校野球の優勝校が決まったらしいですが、

選抜大会ではなく春季大会ですか?

なぜ盛り上がらないかは全国大会につながる大会ではないからです。


ただ夏の県予選のシードがかかってる大会ですから
選手はそれなりに気合は入ってると思います。

秋季大会もいまいち盛り上がってませんが
選抜大会の参考にはなりますが
やはり全国大会がないからだと思われます。

もちろん選手の間では選抜につながる大会ですから
それなりに気合いは入ってると思います。

投稿日時 - 2011-05-06 19:29:58

お礼

まとめてのお礼になりますが、
回答してくださった皆様、ありがとうございました。
どの御意見もとても参考になりました。
ベストアンサーが選べませんので、このまま締め切りとさせていただきます。

投稿日時 - 2011-05-08 20:05:20

ANo.8

夏の大会の優勝チームというのは、予選から一度も負けていないその夏でただ一つのチームです。ですから、そのチームが真に日本一のチームであるということは絶対的に正しいのです。夏の大会の参加チームはすべてのチームが「一度負けたら終わり」という、わかりやすく、かつ日本人の好きな美学を背負って参加している大会ということです。

ところが春は、基本的に推薦ですし、二十世紀枠とか、何でこの程度のチームがというチームも出てくるし、優勝チームも不敗チームとは限りません。この変のスッキリしないモヤモヤが夏と春の差として影響しているのだと思います。

投稿日時 - 2011-05-06 01:04:05

お礼

回答ありがとうございました。
..

投稿日時 - 2011-05-08 20:11:10

甲子園に関係ない大会なので盛り上がりに欠けるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-05 13:39:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:27:21

ANo.6

関係者には大変申し訳ない言い方ですが、「1番を決める大会なのか」という疑問が常についてまわるために、どうしても日本人が素直に応援できるような要素に欠けるからだと思います。

確かに最後ではないとかお盆休みではないとかもあるでしょうが、要するに選考過程が判りにくいのです。
地区大会に出るのは都道府県大会の優勝校だけではなく、ベスト2と決まっているわけでもなく、3校も4校も出たりしますし(地区大会の開催県は1校多く出場といった事があります)、地区によって出場枠が違うので、地区大会で優勝しないと選抜されない地区もあれば近畿のように地区大会の1回戦で勝っただけで出られてしまうような地区もあります。○○枠という形で県大会のベスト4やベスト8程度の高校が出たりもします。
この結果、夏のように予選で優勝した1校ではなく、県大会ベスト4で地区大会ベスト8といった高校や、たまたま出られたというような高校まで出てきてしまうため、「一番を決める」という印象に欠けるのでしょう。
結局、近畿以外の地方では選抜に対する不公平感が存在するために盛り上がりに欠けるのだと思います。

投稿日時 - 2011-05-05 12:14:30

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:29:52

ANo.5

高校野球は夏の大会が終わると3年生が抜けて新チームになりますから夏の選手権が3年生にとっては最後の大舞台でもありますし野球部にとっては1年の集大成的な大会ということもあるんじゃないでしょうか。
その点で春の選抜は敗れても「夏に来ます」と選手も言いますし、ファンを含めた周囲の人たちも「まだ夏がある」という見方をする人も少なくないので他の方がおっしゃるように春の選抜は「夏の大会への通過点」という意味合いが強いのでしょう。
これらが春の選抜が夏の選手権よりやや盛り上がりに欠ける一因になっているのかもしれません。

投稿日時 - 2011-05-05 11:00:41

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:29:40

ANo.4

・夏はお盆など世間的に休みが多いが、春は学生が休みなぐらいで注目度が低い。むしろ社会人は3月決算の会社も多いので、3月末から4月頭は1年で一番忙しく野球どころではない。

・夏は暑く出歩かないので家でテレビをみる機会が多くなる。

・選手は最上級生が新3年生になったばかりで、ずっとオフだったこともあり、体があまり出来ていないしキレがない。実力が出せるのは夏と言われており、夏に向けて調整してる学校が殆どなどで、レベルがやや落ちると言われている。

などでしょうか。もちろん震災の影響で練習が出来なかったり、応援も自粛したりなどがあったりした要因もあるでしょう。

投稿日時 - 2011-05-05 09:35:45

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:30:13

ANo.3

 夏は93回の歴史、春は83回の歴史があるので、いまとなってはその歴史や伝統の差は余り無いように思います。
 しかし、夏は各府県1校と北海道と東京は2校の49校出場しますが、春は32校です。
っていうことは本当は春のほうが出ることが難しいんですね。春の場合、各都道府県で秋の大会で優勝、準優勝したチームが関東大会、近畿大会のような大会に出て、そこでBEST4以上の成績を収めないと出ることはできません。

 しかし、各都道府県すべて出る夏に比べて、「おらが県のチーム」が全て出ることができない春のほうが盛りあがりに欠けるのは仕方が無いことだと思います。単純に考えても15の都道府県のチームが出られません。

 今年はたしかに震災の影響も大きいと思いますが、春に限らず夏の高校野球の放送時間も減ってきています。

投稿日時 - 2011-05-05 09:00:06

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:30:24

ANo.2

 身内で関係者がいますが、やはり夏に照準を合わせているようです。もちろん甲子園大会に出場することが目標なので、どちらも大切にしていますが。

 世の中の見方も野球は夏のスポーツで、夏こそ真骨頂とのイメージもあるかも知れません。春は通過点的な捉えられ方をされてしまうような。

 個人的にはどちらかを他の球場で行えば、また違ってくるのではとも思いますが。しかしそこは、甲子園での伝統行事ですしね。

投稿日時 - 2011-05-05 08:59:54

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:30:36

ANo.1

 そんなことはないと思いますけどね。ただ、春は朝日新聞が始めた夏が大ヒットしたので毎日新聞が後追いで始めたものですから多少はその気があるのは事実です。また、春は1,2年だけのチームですし、練習も不足していますから技量が落ちるのは致し方ないですよね。

投稿日時 - 2011-05-05 08:46:02

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 11:30:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-