こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

捕球前に足が離れている件

ちゃんとした野球経験者の方にお聞きします


このサイトで、
一塁手がボールを捕球する時に、足が離れるのが早いのにアウトになるのは何故?という質問や
ダブルプレーの時に二塁手(遊撃手)が捕る前にベース踏んでたり、ちゃんとベースを踏んでなかいのにアウトになるのは何故?
という質問を時々見かけます

で、大抵は 暗黙の了解がある とか 黙認される という回答が付くのですが
私はこの回答に納得できないのです


というのも、私は野球経験者で、主にファーストを守っていましたが、
捕球するより早く足を離す事は絶対に無かったからです

最大限に身体を伸ばしてボールを迎えに行くように捕る時や、すぐに送球に移るときは
捕った次の瞬間には足を離しますけど、捕る前に足を離す事はありません(ミスした時は別ですが)

二塁ベース上のプレーにしても同じで、やはりそのような事はありませんでした
(まあ、二塁手の経験は少年野球の時に少しあるだけなのでこちらは自信持っていえないんですけど)

捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
意図的にそんな事をするとは考えられないのです


なので私だったら件の質問の回答としては

傍から見れば踏んでないように見えるだけで、実際はちゃんと踏んでいる
踏んでない時があったらそれはミスをした時

という回答をします


が、私の野球経験なんて所詮中学までで説得力がないので、
他の野球経験者の意見を聞きたいと思い質問しました

捕球する前に足を離したり、ボール持った状態でちゃんとベースを踏んでいないという事を
意図的に行なう事があるんでしょうか?

1塁ベース上と、2塁ベース上のダブルプレー時では事情が違うでしょうから、
それぞれのケースについて、意見をください(どちらか一方でも結構です)


なお、質問の内容上経験者に聞かなければ意味がないので、
中学以降の部活動経験者、または遊びではないちゃんとした野球チームに所属した経験のある方に限らせていただきます
(小学生の頃だけしか経験がない人は対象外とさせていただきます)

投稿日時 - 2011-04-29 14:15:50

QNo.6701991

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。
大学から社会人までの野球経験者で現在は40歳代後半です。プロ野球以外は全て経験している立場で回答させていただきます。

>>捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
>>意図的にそんな事をするとは考えられないのです。

仰るとおりです。これは余程お粗末な指導者に出会わない限り、少年野球時代から口を酸っぱく指導されるものの一つですから、野球選手としては身にしみて身に付いているものです。
これを捕球前に足を離すことがあるとすれば余程意識的に普段から練習をしているか、実際に走者に対して危険を感じて無意識に離してしまったかのどちらかですが、社会人の選手ですらそんな練習などすることはありません。
後者に関しては、タイミングがアウトでなおかつ危険回避のためにやむをえないと審判が判断したときには「タイミングアウト」のジャッジで判定を下す場合は実際にはあると思います。

プロの経験はありませんが、プロ野球を観ていますとここ10年くらい特に走者の危険なスライディングが横行しているように感じます。横行というよりも、セカンドに関してはむしろ「必須」といった感じで、送球を遅らせるようなスライディングをしない選手はほぼいないのではないでしょうか(やらないと怒られる?)。ですから、野手もそれに備えて訓練している可能性はあると思います。
繰り返しますが、アマチュアには簡単にマネできない芸当だと思います。

ファーストにおいてさして危険もない場合に意識的に早く足を離すことをやったのは王貞治だと言われていますが、これは審判を欺く意図が多少はあったと言われています。しかし、実際に当時のスローでは足は捕球後に離れています。こんなことでは審判はだまされませんし、王選手も「しっくりこなかった」からやりきれなかったんでしょう。このさして危険でないケースで、アウトのタイミングなのに実際に足を先に離せば抗議を受けてしまいますから、そこはしっかりジャッジされるはずです。

投稿日時 - 2011-04-29 22:15:18

補足

回答ありがとうございます

走者との接触防止の為というのは分かりますが
厳密にジャッジされたらセーフになってしまうような事をやるとは
考えられないんですよね

走者を避けようとしたらベースに触れ損ねたけど審判が見逃してくれた
というなら分かるんですけど、プロがそんな頻繁にミスするとは思えませんし

やはり、そう見えるだけで実際はちゃんとベースに触れている
というのが一番しっくりきます

まあ、スローVTRで色んなプレーを検証してみれば答えがでるんでしょうけど
1個人がやるには非常に面倒くさいんですよね
どっかのテレビ局が特集でも組んでくれないかなと思う今日この頃です

投稿日時 - 2011-05-01 16:41:17

お礼

失礼
お礼欄に書こうとしたものを補足欄に書いてしまいました

投稿日時 - 2011-05-01 16:42:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

回答になるかわかりませんが、自分の経験談等をふまえた上で回答させていただきます。
自分は高校まで野球をやらせてもらいました。

早速ですが、まず、プロで足が離れるのが速いということですが、これはクロスプレーで怪我を防ぐためと聞いたことがあります。ファーストにしても、ほとんどのプロが踏んでるの?というようなタイミングで、ベースから離れますが、審判はアウトを宣告しますよね。
これは長年の慣習というか、嘆かわしいことですがこの件に関してははっきりと回答が出来ません。

ショートにしてもそうです。プロというその職業として、野球をやっている以上捕ってすぐに送球という一連の動作から、ベースを踏むという動作が抜けている気がします。
ただよくみると、踏んでいるように見えます。矛盾していますが、タイミングやカメラのアングル次第によって見解は変わってくると思いますが、しっかり踏んでいる。と思いたいです。

逆にアマチュアだと、1塁などはしっかり踏まないと離れたといわれ踏んでいても踏んでないと言われます。自分は、ショートをやっていましたが、Wプレーの際はベースをまたぎ、捕球の瞬間にベースを右足で蹴る様にして1塁へ送球していました。試合でもやっていたのですが、審判によって何度か踏んでないと言われた事もあります。

これを踏まえると、プロ選手からすれば、ちゃんと踏んでいると主張するのではないでしょうか?
プレーしている人間と、見ている人間では見え方は換わってくると思います。

ベースも踏むでなくとも触れていれば良い訳ですから、そのように見えたのでは?と思いました。

人間が判定をするから、野球は面白いんです。
そうでなければベースを踏んだら(触れたら)ベースが光るとか、機械的なシステムを導入しなければならないですよ。

駄文で回答になっていないと思います。
すみません。

ただボールを持ってないのに意図的にベースを踏んだり、ベースから意図的に離れるというのは自分は出来ません。

投稿日時 - 2011-04-29 19:42:57

お礼

回答ありがとうございます

やはり経験者なら「プレーしている本人からすればちゃんとベースを踏んでいる」
という意見になりますよね

いや、野球経験者としては、ちゃんとボール持った状態でベース触れているのに、
「暗黙の了解がある」とか「黙認される」といった、本当はちゃんと触れてない事になる意見に納得いかないので

投稿日時 - 2011-04-29 20:46:37

ANo.1

 私はまったく野球をやったことがありませんので対象外で申し訳ないですが
ご質問の内容は「プロ野球」に関してでしょうか?
だとすると「プロ野球経験者」じゃないとわからないアマチュアとの違いがあるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-04-29 16:10:50

お礼

ご質問の内容はご質問の内容の通りですよ

傍からはちゃんとベース踏んでないように見える事があるけど
プレーしている当人からすればしっかり踏んでいるよね?
捕球する前にベースから足を離す事なんてしないよね?

といった事に関して経験者の意見を聞きたいのです。プロとかアマとか関係ありません
(そりゃプロ野球経験者から話を聞けたら一番ですが)


もっとぶっちゃけて言えば
「暗黙の了解があるとか適当な事言ってんじゃねえよ素人が!」と言いたいんだけど
自分の意見が間違ってたら困るから経験者の意見を募っているのです

投稿日時 - 2011-04-29 20:48:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-