こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

復興の財源に公務員の賞与カットの議論なぜない?

今回の震災による原発の不祥事で自衛隊を除く公務員は連帯責任を取るべきだろうと思います。
公務員のボーナスは6兆円程らしいので、夏冬返上で12兆円の財源を確保すべきでしょう。

今、原発の処理で自衛隊以外で、どれだけの公務員が原発の現場でかかわってるのでしょうか?

人任せの公務員はボーナス返上で震災復興の貢献をすべきだと思いますが?

投稿日時 - 2011-04-07 19:50:34

QNo.6651789

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(26)

 No.24 です。

 質問者様が公務員を嫌悪しているかどうかは知りませんが、決して
いじめたり叩いたりしているわけではないと思います。
 公僕の責任という意味で、公務員の収入の一部を復興財源に充てる
べきではないかという一つの提案でしょう。

 …で、やっと動きが出てきたようですね。 でも、早速当局からの
抵抗に会い、予想どおり交渉は難航しているらしいです。

公務員給与10%削減、労使交渉始まる(朝日新聞)
http://www.asahi.com/politics/update/0513/TKY201105130508.html?ref=goo

公務員給与1割削減13年度まで 総務相、職員団体と交渉(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/292100.html

 実現するどうかは未知数ですが、少なくとも議論されていることが
分かっただけでも希望が持てるというものです。


 因みに、6月以降に引き下げた場合 2011年度で約 1,500億円が捻出
できる見通しだそうです。

参考URL:http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011051402000037.html?ref=rank

投稿日時 - 2011-05-17 08:41:46

ANo.25

>> 私が住む長野県でも震災から1000人派遣しているようです。

>もちろん無償でボランティアですよね?まさか給与と出張手当もらってるんですか?

有償ですよ。地震直後の危険なところにいくから無償では厳しいでしょ
業務命令で万が一の時も補償がないとだめだと思いますがいかがです?
市役所の車で行ったり市立病院の救急セットを持っていったりするからには業務です。
それに震災直後は災害支援の認可がないと外部からボランティアは入れません。

yottodo さんは行ったんですか?行けないでしょ?
どんな恨みがあるか知りませんが常識で考えてください。


>> また被災されたところの公務員も賞与もらえないのかな?鬼のような人ですね!

>被災地のボランティアセンターはどこが運営してるか知ってますか?
>公務員ではなく、第三セクターとはいえ民間団体(社会福祉協議会)ですよ。
>被災地の公務員も給与があるだけ幸せでしょう。

私の知る限り社会福祉協議会とは
http://www.shakyo.or.jp/jncsw/index.htm#top

社会福祉法に基づきすべての都道府県・市町村に設置され、地域住民や社会福祉関係者の参加により、地域の福祉推進の中核としての役割を担い、さまざまな活動を行っている非営利の民間組織です。

とあります。非営利とボランティアは違いますよ!
非営利はその団体が利益を目的としないだけでそこの職員は無給与でやっているわけではありません。
実際わたしも色々お世話になることもあって知ってますが、全員給与もらってますよ。


yottodo さん 失礼ですが社会に出て役所とか社協とか接点もったことあります?

なにか自分の殻に閉じこもってネットの情報だけで 嫌公務員病 になっていませんか?

投稿日時 - 2011-04-21 22:00:49

 No.23 です。

>税金で給与が支払われる公務員はすべて対象にするべきだと

 国家公務員と地方公務員の全ての公務員を対象にすると、確保できる
財源としては、一年間ではかなりの金額になることは確かですね。
 例えば、消費税 1%増でまかなえる金額は約 2兆円ということだから
少なくともその比ではないようです。

 因みに、賞与カットだと対象期間は来年の 3月まででしょうか…。


>職種によって係数を設け負担の割合を個別に設定する必要はあると

 その際いちいち関係者の要望を聞いていたら、この場合はどうなの?
じゃあの場合はどうなの?とキリがないので、恐らく何処かで線を引く
必要が出てくるでしょう。


 ところで、今日の NHKニュースウォッチ9 によると、復興財源確保の
為の増税案に対して賛否を問う世論調査を実施したところ、その結果は
賛成 3割、反対 3割、どちらとも言えない 3割、だったそうです。

 民主党内でさえ増税案に対しては意見が分かれているのが現状です。

 この異なる 3つのベクトルを満足させる統一場は、やっぱり公務員の
給与(もしくは賞与)削減案の中にあるような気がします。

 一般企業で就業している給与所得者とで不公平が生じるという問題に
ついては、公僕の宿命と諦めていただきましょう。
 所得によって削減率を分けるという案もあるわけだし…。

投稿日時 - 2011-04-19 23:03:40

>復興の財源に公務員の賞与カットの議論なぜない?

 賞与カットの議論の有無については存じませんが、給与カットの
話題はテレビの報道番組の中でもボチボチ出始めたようです。
 確か、このあいだの報道ステーションでも一つの意見として紹介
されていたと思います。

 この案に対して強い反論が出るだろうことはオイラも 200%予想
していました。 想定内です。
 でも、あれこれ出来ない理由を並び立てて反対することは、誰に
でも出来ます。
 案の定、反対意見が大勢のようですね。

 それでも、質問者さんはめげずに頑張っていますが、基本的には
オイラも質問者さんの提案に条件付きで賛成です。


 公務員にも生活があるのは百も承知です。でも仮にカットされた
としても収入はあります。
 暖かい布団で寝て、三度三度の食事を取ることも出来ます。

 それに比べて被災者には住む所もないし仕事もない、避難所には
未だに水道などのライフラインが未整備のところさえあったりして
途方にくれているのです。
 被災者達は、こういうときのために税金を払っているハズだから
その税金で養われていた公務員の給料を何%か減らして支払い元に
還元したとしても、決して不条理とは思えません。

 実行するにはいろいろな問題があると思いますが、それはそれで
問題別に条件を付けたりすればいいのではないでしょうか。

 なお、法案を作成すべき当事者に初動を期待するのは無理なので
何処かの機関が全国民を対象にアンケートを採って、賛成多数なら
その結果を持って人事院等に圧力をかけるしかないかも知れません。


 ところで、地方公務員も対象に含めた方が財源確保の規模からも
効果は大きいと思いますが、中部や九州の地方公務員は東北関東に
住む納税者とは直接の関係がないので、個人的には外しても良いと
思っています。
 つまり、今回は国家公務員だけを対象にすると言う案です。

 先日、オイラも某政治関係者に当該案件を提案しておきましたが
どこかで黙殺されないことを祈るばかりです。

投稿日時 - 2011-04-19 10:40:23

補足

>  ところで、地方公務員も対象に含めた方が財源確保の規模からも
> 効果は大きいと思いますが、中部や九州の地方公務員は東北関東に
> 住む納税者とは直接の関係がないので、個人的には外しても良いと
> 思っています。
>  つまり、今回は国家公務員だけを対象にすると言う案です。

今回の復興財源の増税をする条件としての公務員賞与カットの前提なので
税金で給与が支払われる公務員はすべて対象にするべきだと思います。

ただ、職種によって係数を設け負担の割合を個別に設定する必要はあると思います。

投稿日時 - 2011-04-19 15:17:19

ANo.22

yottodoさんは公務員が災害で行っていないと思われているようですが、私が住む長野県でも震災から1000人派遣しているようです。そのほかの都道府県でも同様でしょうし国家公務員も同じ様に行っているでしょう。
また震災発生時には市立病院の看護婦と医師と市の職員が負傷者の対応で花巻空港に行っています。また原発の避難勧告の地域の人もこちらに疎開してきていてその方々のお世話もしてますよ。

また被災されたところの公務員も賞与もらえないのかな?鬼のような人ですね!

現実を見ましょう。ご自分の自治体の動きも注目しましょうよ。

それに自衛隊に入れ込んでますが消防とか医療関係者も行ってます。

また民間は賞与がすぐ無くすことができると信じているみたいですが、そんな所は少ないですよ。
年間2~3ヶ月は給与の別払いみたいな意味合いあり多少のことではゼロにはしません。特に大企業ならゼロになったら危ないというレベルだと思います。

賞与が民間に習うと言うことはある程度人事院勧告でしています。(大企業から中企業を参考にしているから高めですがこれは別議論が必要です)

震災で本当に民間がゼロになるならそれを見てから変えればすむことで今から勝手に決めることではないと思いますよ。

投稿日時 - 2011-04-09 00:29:30

補足

> 私が住む長野県でも震災から1000人派遣しているようです。

もちろん無償でボランティアですよね?まさか給与と出張手当もらってるんですか?

> また被災されたところの公務員も賞与もらえないのかな?鬼のような人ですね!

被災地のボランティアセンターはどこが運営してるか知ってますか?
公務員ではなく、第三セクターとはいえ民間団体(社会福祉協議会)ですよ。
被災地の公務員も給与があるだけ幸せでしょう。

投稿日時 - 2011-04-19 15:04:10

ANo.21

No.14です。
質問者様はどうしても「そうですね」と言ってもらいたいようなので、これ以上の議論を重ねても無意味な気がしてますが、一応もう一度だけ追記します。

>逆に積極的に公務員が動くべきでしょう。
>すべての各自治体などが職員の10分の1程度の職員を復興のために出向させれば
>20万人規模で復興支援できるでしょう。

色々な自治体や保健所等から積極的に派遣していますよ。
職員の10分の1も派遣したら、元々の職務が回らなくなるので本末転倒ですけどね。
また、人数かけたところで寝泊まりする場所、食料等確保することが難しいでしょうから(ボランティアと同じ扱いでしょうしね)非現実的ですね。

>実際は出来てないですよね、今までの公務員派遣は1万人程度だそうです。
この感覚がおかしいですね。
一万人を少ないと捉えているようですが、かなり頑張ってると思います。
上記で記載しましたが、あくまでもバランスです。
本来の職務もありますので、あまりにも非常識な人数派遣しても住民サービスが止まります。
(公務員は暇とでも認識してるのかもしれませんが、決して暇じゃないですよ。まあ、全員が全員すぐれた人でもありませんけどね)
また現地も寝泊まりする場所、食料確保等の問題もありますから、一気に派遣するとかえって混乱します。
そのちょうどいいバランスがどの程度かまでは試算したわけではありませんが。

他の質問者様からも色々と指摘され、且つ指摘されたコメントには否定コメントを追加し、何一つ理解しようとしない態度は、既に質問じゃなく、単に同意を求めたいだけですよね?
相当公務員に恨みつらみがあるんでしょうけど、管総理は働いているように見えないから全ての私財をなげうってでも支援しろ!って言った方がよほど同意は求められると思いますよ?
それくらい、あなたの意見は筋が通ってません。

たとえ公務員であっても、それぞれの担務があります。
住民票の発行、介護認定、予防接種、健診等の自治体サービス、警察、消防、図書館、などなど多数ある公共サービスを全て止めてでも支援に行けってことなんでしょうが、それは無茶というものです。まあ、あなたの理論だと10分の1派遣したくらいじゃ影響無いだろって言いそうですが、影響は十分ありますよ。

派遣して人的リソースが減ってる中、お互いに支援し通常の公共サービスを提供し続けるのも、立派な公務です。勘違いなさらぬように。

投稿日時 - 2011-04-08 18:08:37

補足

> 職員の10分の1も派遣したら、元々の職務が回らなくなるので本末転倒ですけどね。

そんなに年休消化が大事ですか?
復興できる3ヶ月あとまで待つことが出来れば、
10分の1の人員自体は年休消化にあててる人員で賄えるでしょう。

> 非現実的ですね。

回答者の話にもあるように、自衛隊は非現実的な状況にあるようですね。
逆に言えば、泊まらない日帰りという手もあるとは思いますが。

投稿日時 - 2011-04-09 09:08:04

ANo.20

結論をいうと、民主党だからですね。公務員の労働組合がバックにいる政党に、何もできる訳がありません。

税収の激減は、目に見えています。公務員が所得削減される前に、国が倒産するかもしれません。

どの道、夕張のような自治体が山ほど出てきますよ。

投稿日時 - 2011-04-08 15:56:43

ANo.19

元大手IT企業に勤務していた者ですが、

>公務員はボーナス返上で震災復興の貢献をすべき…
そんなことしたら、公務員が居なくなりすよ。

質問者様は、公務員の給料が高いと信じ込んでいるようですが、
私の身内に公務員がおりますがその年収は、民間企業勤務の私の年収より25%安かったですよ。

公務員は、業績に連動するボーナスもなく、おまけに、成果主義が導入されているようです。
給料は、質問者様の給料より安いんじゃないでしょうか。
確かに安定はしているでしょうが。

>原発の不祥事で…責任を取るべきだろうと思います。
国土も狭く地震・津波の多いこの国に、危険な代物を、国策とし安全対策もせず推進したのは、日本の有権者であり公務員ではありません。

>復興の財源に公務員の賞与カットの議論なぜない?
著しく、見当違いな議論だからですよ。

投稿日時 - 2011-04-08 12:55:29

補足

> 公務員がおりますがその年収は、民間企業勤務の私の年収より25%安かったですよ。

永久的に減らせとは言ってませんし給与に手をつけろとも言ってません。
一般的に言う賞与の部分は復興に貢献できないの?というのが質問です。

民間企業なら、真っ先にカットの対象になるでしょう。
この先、色々な産業での多くの中小企業は生産停止の影響等で賞与は減らされるでしょう。
全体の給与所得も減っていくことでしょう。

> >復興の財源に公務員の賞与カットの議論なぜない?
> 著しく、見当違いな議論だからですよ。

公務員は、それをのほほんと眺めてるだけなんですか?

> 国策とし安全対策もせず推進したのは、日本の有権者であり公務員ではありません。

日本の有権者は無関心なだけであって、実際に監督推進したのは役人でしょ?
役人の監督責任は大きいのでは?

投稿日時 - 2011-04-08 13:25:55

ANo.18

>>復興の財源に公務員の賞与カットの議論なぜない?
 そんな暇はない。

>>公務員は連帯責任を取るべきだろう
筋が通らない。ただのやつあたり。

 今後人口が半減しますから、それにあわせて公務員は減らすでしょう。
 そのやり方としたら、、今後新卒採用カラ減らしていくでしょうね。

 公務員をせめるなら、、それらしい、筋の通った言い訳で攻めるしかないでしょう。

 的外れなら、逆に安心させます。逆効果になりかねない。

 やるなら、それ相当の、、汚染の基準値だの、健康被害だのという責任を問うことからでしょう。

投稿日時 - 2011-04-08 10:50:35

補足

>> 公務員は連帯責任を取るべきだろう
> 筋が通らない。ただのやつあたり。

意味不明なのですが?
民間企業が復興するとき、
お金が不足したら、お客からお金を巻上げますか?
まずは従業員の賞与を減らすでしょう。

役所が不必要な箱物ばかりに使っていたから、いざ必要になったときに困ってるんでしょ?国は。

> 逆効果になりかねない。

あなたの言う逆効果とは何?

投稿日時 - 2011-04-08 12:42:37

 No.6 改め No.8です。

>それ以外の職種での公務員は被災しても給与の保証があるので

 まぁそれはそれで一つの選択肢ではあると思いますが、保証すべき
機関自体が消滅している自治体もあるわけで、職種以外にも考慮する
事項があるのではないでしょうか。


 なお、本件とは関係ありませんが、国会議員の歳費(手当)を削減
して復興支援の財源に充てるという内容の法案がやっと可決したよう
ですね。

1人300万円を削減=議員歳費を復興財源に―民自公
([時事通信社]2011年 3月 28日 20:04 JST)
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_211453

 
 といっても、確保できる財源は約 22 億円だそうだから、公務員の
ボーナスカットで得られる金額の比ではありませんが…。

参考URL:http://www.komei.or.jp/news/detail/20110401_4884

投稿日時 - 2011-04-08 10:26:52

ANo.16

確かに、政党助成金は、既存の政治家存続金、になっています。国民は、みずから苦しむために、税金を支払っているようなものですね。

ただし、民間の平均年収400万円で、公務員が600万円ですから、この職業差別、そして、給料を貰っている側が、支払っている側の150%の給料を貰っている状態は、是正しなければならない。

投稿日時 - 2011-04-08 08:58:53

ANo.15

公務員も生活がありますからね。
むしろ、政党助成金を廃止すればいいのでは?

投稿日時 - 2011-04-08 08:51:59

ANo.14

それは単なる職業差別ですね。
どういう人を指して公務員とひとくくりにしているのか解りませんが、公務員の方でもプロ意識を持って仕事している人も大勢います。もちろん逆もいます。
それは民間も同じです。(私は民間企業人ですが、公務員の方と接する機会が多いので、

気持ちは全く理解できないかと言われれば、わからなくはないですが、今はそういう締め付けをしたところで何の意味もありません。
どちらかというと、今は公務員の方の協力を仰ぐべき場面ですので、むしろモチベーションを上げて、復興支援してもらう。当然、復興支援して現場の人員が割かれるわけですから、現場の方々も助け合って頑張ってもらう。そちらの方向に推した方がスムーズに回るでしょう。

財源の批判は、政治家に向けるべきですね。

もっと建設的なご意見であればいいんでしょうが、今の論調だとただの”ひがみ””やっかみ”にしか見えませんよ。

なので
>人任せの公務員はボーナス返上で震災復興の貢献をすべきだと思いますが?
思いません。実務で公務としてしっかりとやるべき場面です。
財源は、全く期待もできませんし、むしろわけのわからない案が出てくる可能性の方が高いですが、それは政治家のお仕事です。(仕事の邪魔しかしてませんけどね)

投稿日時 - 2011-04-08 01:34:50

補足

> どちらかというと、今は公務員の方の協力を仰ぐべき場面ですので、

逆に積極的に公務員が動くべきでしょう。
すべての各自治体などが職員の10分の1程度の職員を復興のために出向させれば
20万人規模で復興支援できるでしょう。

> 思いません。実務で公務としてしっかりとやるべき場面です。

実際は出来てないですよね、今までの公務員派遣は1万人程度だそうです。

投稿日時 - 2011-04-08 09:32:57

ANo.13

公務員の賞与:ボーナス(期末手当・勤勉手当)のカットも有る意味しかたがないと思います。
公務員は税金で雇われるべきだと考えるからです。

公務員の給与は、変則的で、大手企業の実績にスライドします。
しかし、企業は収入に基づきます。公務員のはというと、企業の実績にスライドします。
税収にスライドしないんです。こんなやりかた変ですよね。

できれば、公務員は、税金で雇われて欲しいと思います。

投稿日時 - 2011-04-08 01:00:37

ANo.12

民主党には、無理だと思いますが。

公務員の人件費2割カットは、地震が起きる前からやることになっていました。給料20万円以下の人は勘弁するとして、20万円を超える人の中で調整して、全人件費2割カットぐらいのことはしてもいいとおもいます。

民間の年収平均400万円で、公務員は600万円でしょう。3割カットしても、民間並みになるだけです。

ここまで、差があるのは問題です。

投稿日時 - 2011-04-08 00:57:55

ANo.11

 いや~、知らないと言うのは恐ろしいねぇ・・・
 今度の大震災を目にして、自衛隊以外の公務員が遊んでいるとでも?
 さすがネットでしか世間を知らない引きこもりのニート君は、言うことが違うねぇ(^^;
 まずは何も言わず、以下のニュース全てに目を通してみて。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000013-maip-soci
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000027-mailo-l03
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000691-san-soci
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000013-kana-l14
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110402-00000045-maip-soci
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000058-san-l26
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000143-mailo-l28
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110407-00000029-maiall-soci
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110407-00000145-mailo-l40
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000130-mai-soci 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110402-00000014-khk-soci

 公務員だって、というか、公務員だからこそ、自分の命や生活を投げ出してでも誰かを救い、また、被災者の生活の安定のために、今でも奔走を続けている。
 しかも、現地の公務員だけでなく、遠く北海道や九州からさえも、未曾有の大災害からの復興を果たすべく、公務員たちは自分たちにしかできないことを、シッカリと果たさんと奮闘貢献している。
 何も原発の放射性物質除去だけが、被災地支援じゃないことぐらいは、さすがに分かるよね!?

 で、一般の公務員が、今回の大震災について、いったい何の責任を負わなくちゃいけないのかな!?
 上記のように人一倍がんばった職員たちには、むしろボーナスを弾むことこそあれ、何でボーナスカットされなくっちゃならないワケ!?

 ちなみに、知らないみたいだから教えてあげるけど、公務員に『賞与』はビタ1円たりとも支給されていないよ。
 公務員に支給されているのは「期末・勤勉手当」だけね。
 人を批判するためには、せめて少しは世の中を勉強することから始めてください。

投稿日時 - 2011-04-08 00:45:40

補足

ニュースみましたが、これが公務員の仕事でしょう。
できて当然じゃないのですか?

> 公務員だって、というか、公務員だからこそ、自分の命や生活を投げ出してでも誰かを救い、また、
>被災者の生活の安定のために、今でも奔走を続けている。

ニュースみましたが、これが公務員の仕事でしょう。
やって当然じゃないのですか?

> 公務員に支給されているのは「期末・勤勉手当」だけね。

なら、震災損失による期末手当のカットになるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-04-08 09:18:54

ANo.10

二種で35歳の年収は500万です。
公務員でも生活があり家庭があります。
その人達だけを目の敵のようにするのは、お門違いでしょう。
各々仕事も違うし、責任の所在も違います。

公務員の賞与をカットなら当然、我々一般市民はサービスの低下を受け入れなければなければいけないと思います。年金カット、増税など。
国の痛みは、真っ先に政府が負い、負いきれないのは国民すべてが平等に負うべきものと考えます。

投稿日時 - 2011-04-07 22:24:06

補足

> その人達だけを目の敵のようにするのは、お門違いでしょう。

今回の震災で所得に影響しないのは公務員だけでしょう。
多くの民間企業は給与所得が減ると思いますが。

> 公務員の賞与をカットなら当然、我々一般市民はサービスの低下を受け入れなければなければいけないと思います。年金カット、増税など。

年金カット、増税などは、当然受け入れるべきでしょう。
年金カットはすでに受け入れているし、増税も不可避でしょう。

しかし、賞与カットとサービスの低下は関係ないのでは?

投稿日時 - 2011-04-08 08:54:44

情けないのは民主党のせいです。

公務員給料2割カットをマニフェストに書いて選挙で勝ったのに1円も出来ていない。

12兆円も復興資金があれば、震災景気で株価が急上昇する企業が出るのでは?

是非、そうなると良いですね。

投稿日時 - 2011-04-07 22:18:22

 No.6です。

>> 沖縄県の地方自治体職員にはあんまり責任は無さそうです。
> ~中略~
>公務員は知らん振りですか?

 沖縄県内の地方公務員は、東北地方や茨城県所在の住民達が払っていた
税金のお世話にはなっていないハズ…という意味です。

 地方公務員も含めるなら被災地在住の公務員は除くべきだと思いますが
対象地域や職域の線引きが難しいような気がします。


>賞与ですよ。

 賞与カット案には同意、給与も期間限定で一部カットしてもいいとさえ
思っています。


 問題は、誰が猫の首に鈴を付けるかでしょう。

投稿日時 - 2011-04-07 21:56:16

補足

> 地方公務員も含めるなら被災地在住の公務員は除くべきだと思いますが
> 対象地域や職域の線引きが難しいような気がします。

他の回答者が言ってる「命」を張った職種の方なら除くべきでしょう。
しかし、それ以外の職種での公務員は被災しても給与の保証があるので問題ないでしょう。

投稿日時 - 2011-04-08 08:47:20

公務員にも生活があります。しかし、それはyottodoさんの言う様に職種で区別して考えるべき事であると思います。

賞与をもらって良い公務員 ~ 警察官・自衛隊・海上保安官・消防隊員・レスキュー隊員

賞与はいらない、民間企業並みで良い公務員 ~ 国会議員・地方議員・官僚・デスクワークばかりの地方公務員・早い話がもらって良い公務員以外の公務員


民主党にしても財源探しに必死こいてますが、早く言えば自分達、国会議員の給与を減らす、賞与は無しにすれば、どれだけの財源が掘り起こせるでしょう。警察官・自衛隊・消防・レスキューは24時間「命」をかけてるんです。のうのうと机に座って仕事してるんだかしてないんだか判らない連中にはボーナスは必要無いと思います。退職金だって減らせば良い。今度の震災で管直人が「まず我々、政権与党である民主党議員の給与を減らし、復旧費に充填する」と何故、開口一番言えないんでしょう。福島原発に行こうともしないで、自衛隊任せの管直人。いらない賞与は全部復旧費に回さんかい。

投稿日時 - 2011-04-07 21:19:05

補足

> 職種で区別して考えるべき事であると思います。

それは、当然でしょう。

一つの基準は

>「命」をかけてる

でしょう。

投稿日時 - 2011-04-08 08:10:14

>公務員のボーナスは6兆円程らしいので、

 そうなんですか…。
 今まで彼らを養っていた被災者達は、給料どころか今日の生活さえまま
ならない状況なのに、ですね。

 ただ、公務員と言っても、沖縄県の地方自治体職員にはあんまり責任は
無さそうです。
 そういう意味で、ボーナスや賃金を削るとすれば、対象は国家公務員に
限定すべきでしょう。

 でも、彼ら当事者に立法化への動きを期待するのは無理だと思います。

↓過去質問
http://okwave.jp/qa/q6634394.html
(みんなで痛みを分かち合う復興資源のアイデア)


 こういうときのために、憲法改正以外の問題でも国民投票できる法律が
あったら良かったんですけどね。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q6612218.html

投稿日時 - 2011-04-07 21:08:48

補足

> 沖縄県の地方自治体職員にはあんまり責任は無さそうです。

民間の会社で営業の努力不足で赤字になったら、
事務員さんもボーナスカットになるでしょう。
公務員は知らん振りですか?

給与を減らすわけじゃないですからね、賞与ですよ。

投稿日時 - 2011-04-07 21:25:03

>これも、出来ないと?

反論は自由ですが、質問は漠然としていますね。
最初から答をだしているのならに、なぜ聞くのか?

意見投稿・批判はよそで、

投稿日時 - 2011-04-07 20:56:00

>公務員のボーナスは6兆円程らしいので、夏冬返上で12兆円の財源を確保すべきでしょう。

良い案ですね。
政治家にも協力して貰えば、総額20兆円を超えそうです。

投稿日時 - 2011-04-07 20:45:33

確か、議論に上がってたはずですが。
5%カットで。

それから、12兆円ものカットするとその分経済の流れも止まりますが。
遠回しに、いつかあなたの仕事も減りますよ。

公務員って言っても、幅広いですからねーー。
人それぞれ意見は有ると思いますが、JALの再建に回したお金だって
復興にあてても良かったのでは?
とか、全てはタイミングも有るだろうし、今回は予想をはるかに超えてたみたいですし。

きっと、原発を作る時も選挙とか住民投票もしてるでしょうし。
東電の対応には、文句が有りますが!!
誰も責められないのかなって思ってます。

投稿日時 - 2011-04-07 20:34:00

補足

> 12兆円ものカットするとその分経済の流れも止まりますが。

ボーナス返上で民間並みの所得水準ですから、問題ないでしょう。
その分、国際発行が減って国の財布にもやさしいと思いますが。

> 東電の対応には、文句が有りますが!!

それより、原子力安全保安院や政府の対応の方がお粗末だと思いますが。

投稿日時 - 2011-04-07 20:50:42

ANo.2

 まぁ連帯責任はというのは置いておいて・・・
民主党ってのは選挙地盤に労働団体があるんです。

 これには公務員の労働団体である自治労も含まれます。
他にも自治労出身の議員も多いのですよ
 ですので公務員優遇が当たり前なんですよ


・高嶋良充  [参・比例(大阪出身)] 自治労本部書記長
・朝日俊弘  [参・比例(愛知出身)] 自治労本部中央執行委員、精神科医
・峰崎直樹  [参・北海道] 自治労北海道本部調査室長
・金田誠一  [衆・北海道8区] 自治労函館市職労組書記長
・齋藤勁    [参・比例(神奈川出身)] 自治労横浜中央執行委員
・あいはらくみこ  [参・比例(北海道出身)] 自治労中央執行委員
・武内のりお  [参・高知第一総支部長] 自治労高知県本部執行委員


公務員の給与を決める部署を人事院というのですが
自民党はこれに対し安部政権のとき 毎年引き下げ勧告を出し
民主党は引き上げ要求を出していました

この記事を見ても分かる通り
※国家公務員の給与、人事院勧告超す削減断念 労組に配慮
http://www.asahi.com/politics/update/1015/TKY201010150538.html?ref=rss
 民主は大切な選挙基盤である公務員を敵に回すようなことはしません

民主党がいる限り 公務員天国は続くと思ってください

投稿日時 - 2011-04-07 20:21:08

公務員を「人任せ」として侮蔑的に表し、
ひとくくりにしてのカットは無理があります。
被災地で不眠不休の公務員までカットですか?

ならば、そんな原発を許した国民も負担するべきですが。

投稿日時 - 2011-04-07 20:07:40

補足

> 公務員を「人任せ」として侮蔑的に表し、

被災した関係自治体以外に公務として現地で復旧作業に携わってるのは、どれだけ居ますか?

> ならば、そんな原発を許した国民も負担するべきですが。

今回の震災で、消費税15%は決まったも同然でしょう。
東電も国有化ですからね。十分負担することになるのは明白でしょう。
ならば、公務員にも痛みを分かち合う必要はあるのでは?

それに恒久減給を求めてるのではありませんから。
今期の夏冬ボーナス返上だけですよ。
これも、出来ないと?

投稿日時 - 2011-04-07 20:38:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-