こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員のことについて

4月から3年になる私立4年大に通う者です。

大学には通っていますが、公務員になりたいという希望があります。
しかし公務員の様々な知識についてはゼロといってもいいくらいです。
調べてみたら、たくさんのレベルや種類があることくらいしか分かりませんでした。
知っている種類の中でできれば行政事務などにつきたいと考えています。

しかし私は決して頭のいい方ではなく、英語が少しまともにできるくらいで、他の数学、社会、政治、地理歴史、物理、国語、一般常識など、かなり苦手です。
大学もレベルは低いほうです。

一応大学には行っていますが、高卒レベルといってもいいと思います。

●公務員試験には、上級や初級、I種II種III種などがあるみたいなんですが、
私みたいな知識がない人が半年または一年くらい勉強して(大学に通いながら)なれるような公務員はないのでしょうか。

●大卒は高卒より給料がいいと聞きますが、大卒が高卒のレベルの公務員になっても給料は大卒としてもらえるのでしょうか。

●学校の5ヶ月くらいの公務員試験対策講座などでも合格は可能なんでしょうか。

●合格率はどれくらいなんでしょうか。

そんな簡単に公務員になれないのは分かっています。しかしこんな私でも公務員として働ける可能性が少しでもある種類を教えていただければと思っています。

全くの無知なので、詳しい方、または実際に大学に通いながら勉強して公務員になれた方、など助けてもらえると幸いです。


説明がへたくそですみません。(>_<)

投稿日時 - 2011-03-29 14:41:36

QNo.6629346

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

 受験するときには22歳以上の方であれば、ほとんどの高卒程度の試験は年齢制限で受験できないと思います。年齢制限のほかに、純粋に大卒者だと受験できない場合もありますが、その辺りは気になる自治体の前年度試験内容を確認してみたほうが早いと思います。

 給料に関しては、公務員は俸給表で基本給は決まっています。自治体によってスタートとなる級が異なってくるわけですが、三種(初級)と一種(上級)では最初の級が変わってきます。自治体によっては年齢制限のみで、大卒程度の試験区分でも高卒の方が受験出来るものがあります。そのような方が合格した場合には、当然上級職での級が適用されます。ですので、仮に大卒者が高卒レベルで受験できたとしても、皆同じスタートから始まります。

 合格率はその試験によって異なります。行政職といってもその地方によって全く違いますので。大まかな傾向としては、地方だと倍率が高くなり、関東圏等だと低かったりしますが今後どうなるかは分かりません。
ただ、最終倍率が高くても一次試験だけで見ると意外と低かったりするので、最初から諦めないほうが良いです。

 勉強して何とかなるのか、ではなくて何とかすると思ってやらないとどうにもならないと思います。どんな大学に通っていたとしても、要は本人のやる気と行動次第です。
 私も全く分からない状態から受験しましたが、予備校の資料が意外とためになりました。公務員試験そのものについての資料も送られてきますし、行政職・公安職・消防といった大まかな難易度が書かれた物もあったので、参考になるかもしれません。

投稿日時 - 2011-03-29 22:54:22

ANo.1

こんにちは。
私の経験からの意見ですが・・・
kattiiiiiiさんが大卒見込みである以上、「大卒枠」で受けなければいけません。
もちろん「高卒」の試験も受けることができます(と思う)が、まず通らないでしょう。
面接でも「大学生がなぜわざわざ高卒の試験を?」と聞かれること間違いなし。
したがって、この中では上級・1種を受けることになります。
大体は、ですが高卒が3種・短大卒が2種(これは試験によって全く違うかも)・大卒が1種、です。

まったく今まで縁が無いものでも、勉強して一次試験さえ突破すればあとは人間で勝負です。
その試験も、例えば県庁などでは、1年しっかりと勉強すれば決して不可能ではないレベルです。
国家公務員1種(最高レベル、東大やら慶応やらがうじゃうじゃ)でもない限り道のりは見えています。

申し上げた通り、大卒見込で受ける試験は1種、つまり大卒用の試験です。
高卒用の試験を受け、大学を中退し高卒として入る、という方もいますが、給料や出世はもちろん分かれます。
例を知らないので正確ではありませんが、大卒が高卒枠で入っても高卒レベル扱いです。
そうじゃないと、誰もわざわざ大卒枠なんか受けません。

大学の生協などで(または時間外講座)受けるものは入門としては良いかもしれません。
そういう対策講座があるのならとったほうが良いでしょう。試験情報や模擬試験の提供もありますので。
しかし、私も受けていましたが、これだけでは到底合格には届かないと言わざるを得ません。
私は法学部だったのですが、講座には全学部生がいたので彼らに配慮し基礎からの講義でした。
なので「チンタラやってんなあ・・・」というのが正直な感想です。
逆に言えば、基礎から必要なことだけをやってくれるので、とても効果的ではあります。
しかし最終的には自分でやる勉強がものをいうのではないかなあ、と思います。

合格率はそれこそピンキリです。
国家公務員1種など選ばれしもの(笑)しか通れない門もあれば、地方市役所のように(これも幅広いですが)決してエリートではない試験もあります。
受けたい試験の受験者数・合格者数・採用数はだいたい公表されてるのでそれぞれ参考にするのがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2011-03-29 16:36:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-