こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

僕はニートなのですか?

僕は大学生で雑誌の漫画賞をいただいて漫画家さんの下でアシスタントなどをしています。
卒業後もアシスタントをしながら、連載などもてたらいいなと思い就職活動などしていません。

美大生なので、周りもゲーム会社などに行く人が多いですが最近傷つくことを言われました。

中規模同人エロゲ会社に採用された友人に「お前はニートだ」と言われたのです。
同じ大学の今年度から自衛隊に入隊する同級生にも、何の根拠もなしに「親に何でも買ってもらっている」などと言われていると聞きました。

確かに、漫画家志望は絶対に正社員になれないものだと自覚していますし、堅気でないのでリスクであるのは分かっています。それに美大はとても学費がかかったので、それを親に返済できるかはまだ分かりませんが、自分で出せるだけのものは自分で何とかしてきました。


アシを続けるのは公務員のように安定していないですし、人としてベストには取られないのかも知れないですが正社員では無いからニートだとかスネカジリといわれるのは釈然としません。

僕が腹を立てているのはおかしいんでしょうか?
友人が僕を糞味噌に言うほどエロゲ業界というのは安定した良い職場なのでしょうか?
自衛隊は公務員ではあるけれども、かといってどんな仕事でもリスクのない職場なんてありえないですよね?


漫画が好きだから続けているのですが。
僕は考えが未熟なんでしょうか・・。
特に嫌われるようなことをした覚えもないのですが・・本当に嫌になります。

投稿日時 - 2011-03-23 03:33:13

QNo.6613707

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ホント釈然としないですね。。

フリーのメイクさんとかみたいに
フリーでアシスタントやってるって言う感じに思います。

だから、ニートではないっ

美大生ってもっと各々の個性を大事にしているかと思ったのに
意外に会社とか正社員とか肩書きチックな事を気にするのですね。

もし、漫画家として成功しなくても、アシスタントしてたら少なからずコネクションも出来るだろうし
専門的な職だと思うので、方向転換はいつでも可能じゃないかなって印象を受けました。

頑張ってください

投稿日時 - 2011-03-23 04:03:29

お礼

不景気のせいか肩書きを気にする人が凄く増えた気がします
2007年のころ卒業だった先輩はもっと自由だったと思います。

とはいえ就職希望が増えても不景気のせいか結局、就職率はものすごい低空飛行で例年と変わらなかったようです。

なかなか新卒で絵をやめる選択できる美大生はいませんから
どうしても職種を絞ってしまう結果だと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-23 04:24:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

あなたは漫画家志望、というかこれからっていう野望を持っている人ですよね。

美大を出て自衛隊に入るよりは目的がはっきりして筋が通っているように思います。
美術系の学校というのは、教育システムと考えるとおもしろくなくて、仲間との比較とか切磋琢磨とか、ジェラシーや対抗意識と自分との闘いのような場だと思います。

美大はお金がかかるのは事実ですが、芸術を享受できないようなら芸術の存在意義ってなんだろうというのは根本にあるように思います。
お金持ちだから・貧乏だから、芸術が要らないという物ではないですよね。

そういうことは男にとってむしろバネになって行くと思います。いろいろ考えながら夢に向かって進んでください。

投稿日時 - 2011-03-25 04:59:18

お礼

ありがとうございました!

周りの一言でいちいち落ち込んだり迷ったりせずに一直線で頑張ります!

投稿日時 - 2011-03-25 19:17:07

ANo.8

努力しているあなたに対してニートという言葉を投げかけるのはひどいですね。
そういうタイミングで言われれば誰でも傷つきます。

仕事を手につけるまでの過程は誰にでもあります。ただ、なるべくすみやかに学生→社会人へと移行するのが日本社会の慣例で、「見習い」というセミプロ工程が存在する職業が珍しいのも事実です。
例えば会社で「研修生」のような正社員雇用へ向けて試用期間が設けられていたとしても、実際には面接の時点で正社員採用が決まっているわけですから、実質入社した時点で社会人です。
(ですから皆さん学生時代に内定が取れた時点で就職祝いをするわけで、入社して研修期間を終えてから「正社員雇用おめでとう」とか「社会人デビューおめでとう!」と就職祝いをする人なんていませんよね?)

それに対してあなたの立場はその後に独立出来ることが約束された工程でも何でもなく、あくまであなたの目指す本職に向けて関連業務をこなしながら己の腕を磨いている期間です。あなた自身が研修期間に区切りをつけて(たとえ満足のいかないレベルであったとしても)どこかでプロデビューして生計を立ててゆかなければならない岐路に立たされる時がきます。
これが日本においては一般的には経験することのない半社会人期間なのです(文字通りの半人前)

あなたに対するニート発言は今の世相を反映した言葉ですから、事実でないにせよ誤解されている状況にあると自覚しておき、あとは気にせず自らの腕を磨くことに邁進した方が良いと思います。
そして、あなたが一人前の作家として収入を得ることとなった時にも別の現実が待っていることを少しお話させていただきますね。

私は音楽家です。これで生活をしています。
しかし、世間はどう思うでしょう?ミュージシャンというのはTVに出ているタレントと同義なのです。
私は作曲家ですから裏方の人間です。TVには出ませんし音楽にはポップスだけでなくマイナーなジャンルやサウンドトラックも存在します。店頭にならぶCDだけが音楽業ではありません。CDが発売されない仕事だってあります。
TVに出演していない。オリコンチャートに入るような有名アーティストと仕事をしていない(あるいは大人の事情で名前を隠している)。これらの事実は「あなたは自称ミュージシャン」と思わせてしまうのが実情です。

才能も実力もなかった私はすぐに手に職がつかなかったので、音楽業で生計を立てるために奔走していた時期があります。まず自分の作品を作らなければアピールできませんし、生きていくためにはとりあえずアルバイトもしておかないといけません。こういう状態を周囲は…
「ああ、こういう人いるよね。タレントとかに憧れて本気になっちゃう人」
「いい加減、大人になれば?」
という目で見ていたと思います。
あるとき親戚のおじさんと二人きりになった際に「いい加減、現実を見つめてあきらめろ」と苦言を長々と言われてしまったこともありました。

ところが、苦労して手に職をつけた結果今はこれで食べさせて頂いているわけですが、こうなると周囲の視線がまた違う色眼鏡をかけてくるのです。
「いいよね。君は才能があって。」
「そういう人って一般人の苦労知らないよね。」
「好きなことだけやってればいいんだから幸せだよね。」

私の商売はあなたと同じで履歴書一枚で就職活動が出来るわけではありませんから、やはり「腕」が必要です。そのためには人一倍の努力が必要です。ただ努力するだけなく、確実に実力を上げて結果に結び付けていかなければ何年経っても仕事は手に入りません。
努力で得た技術と知識によって信頼を得て仕事を承ることができるのです。会社員のように「まず採用してから育てる」のとは違います。
ですから先天的な才能で生活しているわけでも、ただ好きなことやって遊びつつ収入まで得ているわけでもないのですが、「そのように見える」というのが世間の眼差しという現実です。

あなたの漫画家業あるいはイラストレーター業なども、おそらく成功したとしてもこのように思われてしまう可能性が高いのです。これをいちいち嫌になってはいられませんよね。
一人前のエンターテイナーは作品が喜ばれてナンボ。作者がどう思われるかなんて二の次三の次。そう気持ちを切り替えてみるのが良いと思います。
あなたをニートを一瞥した友人が
「君は確かに会社員と同じだね。作品はつまらないけど」
と言ってくるより
「やっぱり君みたいな商売はニートと変わらないよ。でも作品は面白いからいつも読んでる」
と言われた方が嬉しいじゃないですか。

一番伸びる時期です。学生時代は無我夢中になれる最後の期間ですから、覚悟を決めたのなら他人の冷たい言葉なんて気にせず突っ走るべきです。
頑張って、いつか素晴らしい作品を発表して下さいね!

投稿日時 - 2011-03-24 00:18:41

お礼

ありがとうございます。
似たような状況を経てこたれた方ということでとても説得力があり
本当に頷ける、これから胸に刻んでいきたいようなお話でした。

逆境やコンプレックスはむしろネタにしちゃおうくらいの気持ちで頑張ります!


ベストアンサーに選びたかったのですが、コメント欄が増えていることに気づけませんでした。

皆さん親身になって回答していただき本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2011-03-25 19:13:46

ANo.7

フィギュアは、小学生とかに「フィギュアを作ろう!」って日曜教室とか開けば、結構集まると思ったから提案したんです。


obitsu11

http://www.obitsu.co.jp/

組み立て式のアクションフィギュア。
いろんなポーズができて、しかも値段が 安いらしい。
材料費込みで5千円くらいで塗装まで支援してくれるのなら、私 そのクラスに参加しちゃいます。笑
4月発売だったと思う。

そうやって子供からはひきこんで、親を巻き込むんです。


前回紹介した美大卒の人は、やはりソフトをいろいろ使えて、クラスの人が自分の作品を自分のホームページを作ってアックしたければ、そのサイトつくりの仕事も請け負うって自分の持つ教室のサイトに書いていた。

一番の人気クラスは球体間接人形(BJD)だそうです。
モールドから抜いて作る場合と、最初からつくるコースがあって、子供が巣立った主婦が、趣味として始めるのだそうです。
だから年配の女性が多いかな?


距離的に通うのが難しい人のデッサンを指導する場合は、メールでやりとりするらしい。
作品の画像をメールで送ってもらい、そこに添削を書き込んで指導するらしい。


彫刻もデッサンも絵画もDTPも教えらられるマルチな美大卒の人。
人が何を求めているか、探り出すまでに苦労したと思う。

いろいろやってみて、反応が大きかったものを持続していけばいいと思う。

芸術家のほとんどは自営業ですから。
歌手だって小説家だって 仕事が無いときは無職なわけです。
仕事の依頼がきて はじめて小説家だ 歌手だって本当は名乗れる。

まあ ひとまず生徒が一人であっても 教室を持っているってことは、固定した職業を持っているってなると思うんだけどなぁ。

http://www.art-meter.com/profile/?UserID=003795

この人の波乱万丈してますが、結局絵がうまいということで、生活がちゃんとできるようになったわけで。
そろそろ始動して活動を開始してもいいと思うが、最初はうまくいかなくって当然なので、アシスタントを続けつつ、少しつづ抜けれるなら抜けていったほうがいいと思う。

どっかの小学校と提携できたら 強いんですよね。
学校に作品 寄付しましょう。

投稿日時 - 2011-03-23 15:58:53

ANo.6

じゃあ 開業すればいいのではないかと。肩書きは社長です。

ある方、美大を出てコンテストに応募をし続けたのだそうですが、なかなか入賞できなかったそうです。
それでも個展を開いていて、あるとき作品が売れたのだそうです。
初めて売れたときは号泣したそうです。

それから追い風になり少しづつ作品が売れ出して自信がついて、美術教室を開くに至ったそうです。
絵画だけじゃなくて彫刻も教えることができるそうで、子供から年配層まで幅広い年齢層が習いに というより美術をしに来ているそうです。


開業にあたり、町の掲示板に「教えます」って貼り付けておけばいいわけです。
水彩画・油絵・彫刻・漫画・自由デッサン。
教えるいうより教室にやってきて、自由にやりたいことをやってもらい、わからなくなったら助言を求める そんな感じ。


ノウハウを教えるだけで、その人の個性をつぶさない。 その人の個性的な面を評価し美術を楽しんでもらう。
プロだといろいろ批判されるが、プロじゃない人にはなるだけ個性を尊重して、有意義なときを楽しんでもらう。


以前人形の塗装を習いにいったことがあるのですが、ノウハウをいろいろ教わった。
高いだけあって、いろんなことを教えてもらったので、知識をお金で買ったって感じ。
だからあなたのこれまでの知識を、今後はお金の変えればいいのではないかと。

自宅ならリスクが少ないので、空いている時間に「教えます」って教室を開けばいいのではないかと。

あなたはコーヒーを飲みながら、いろいろなことをやっている生徒の周りをまわり、「いいですね」と評価したり「ここがうまくかない」と質問されたら、「筆が合っていないんですよ」と教えてあげたりすればいいのではないかと。

生徒が増えて自宅では収納できなくなったら、喫茶店の2階をフリースペースにして安く貸し出ししているところもあるんです。
曜日契約でスペースを借りたらどうかなって思います。

あなたの持っている才能がお金に変わるわけで、土曜日とか学校が休みで おかあさんたちが困っているところに、預かってくれる教室があるとなると、お母さんは子供の芸術を習わせるとう名目で、通わせるんじゃないかな。。。。って思います。

プラモデルの組み立てとか、フィギュアの組み立てや塗装とか、粘土からフィギュアを作る教室とかあったら、私通いますぅ。
家でチョコチョコやっているのですが、顔と手足がうまくいかない。
何度も粘土つぶしては、またせっせと作ってます。

あとですね、art-meterってサイト ご存知ですか?
絵画を測り売りするサイトです。
http://www.art-meter.com/
そこに描いた作品を出品してみては?
ある人は歌手(超有名)のCDジャケットの仕事の依頼がきたそうですよ。
そうやって、業者の目に留まることをばら撒くって手もある。

フリーで肩書きが無いとのが友人から馬鹿にされていやっていうのでしたら、教室を開けば社長という肩書きになりますから。

投稿日時 - 2011-03-23 10:45:11

お礼

受験時は立体などもやってたので基礎的なデッサンや立体や着彩ならば当然教えられますが
フィギュア製作などの経験はありませんね。

ホトショやイラレなどのデザイナーが一般的に使うようなソフト
それと、アニメや映画などを編集する類のソフト、3DCGなどは一応教えることは出来ます。

あと、コミスタなんかの漫画用ソフトは当然使えます。
大学で興味を持って取り組んだのはそういった分野が多いですね。


教室は少し憧れるところではあります。
ありがとうございました

投稿日時 - 2011-03-23 14:50:35

来月50歳♂
現・派遣

過去に3年程ニートしていました。
切欠は、入院→手術→リハビリ→退院→リハビリ
仕事が出来ず…通院しながら、1年間リハビリを行い…そのまま
3年間ニートに突入…毎日、オンラインゲームしてました。

通院は、しないと行けなかったので通院していた…医者からは、
働くと…診察継続拒否宣告(両親にも通達され)…3年間遊んで居た
その後、職探し2年間ハロワ通い…結果、医者は診察拒否…
元々医者嫌いだったが…さらに嫌いに…

現在は、何かで?医者に行っても…薬拒否…診察も検査も最低限で
日帰り…しつこい医者には、診察代拒否宣告…まず文句も言われない
言わせない…どうせ、体質で注射も効かない身体…低血糖肥満だし…
肥満なのに低血圧…新人の看護師は、血圧測定で顔が真っ青に成る。
よく…ゾンビと言われる。
過去に間違えられて、血圧降下薬を処方され…意識不明経験有ります。

今は、成れたが…以前は、これで仕事も手に付かない状態でした。

投稿日時 - 2011-03-23 04:40:20

お礼

いろいろな人生の選択や病気など心身の理由があるにも関わらず
そもそも軽々しくニートという呼称を使うべきではないのかも知れないですね。
レッテル張りや線引きのようなスラングになってる事自体どうなのかなと思いました。

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-03-23 04:53:18

ANo.4

質問者様がニートか→ニートではありません。
ニートとは学校にも行かず、就職活動もせず、仕事が出来る状況にあるのに家に一日中引きこもり親のスネをかじる人を言います。
質問者様は安定してないにせよアシスタントという仕事をしているのでニートではありません。

さて、お友達の話ですが、そのお友達はお友達で職場で何か嫌な事があったのかもしれませんね。

質問者様が特に嫌な思いをさせた記憶がないなら、個人的なストレスで質問者様にあたったのかな と思います。
私個人の意見なので本当はどうなのかわかりませんが;
長々失礼しました。

投稿日時 - 2011-03-23 04:22:56

補足

因みに、作家さんの家に行きほの暗い作業場でアシスタントをし、
自分の作品を作っているときは家でカリカリと描いているわけですから(徹夜も多いです・・

近所でどういう風に言われているのか考えたくありませんね(・・;)

全くの素人ならば、やってることは余りに典型的なニート像なのでモロに傷ついたのかも知れません。  


グサリと

投稿日時 - 2011-03-23 04:58:26

お礼

家と同じで親と同居という形のようなのですが
最近、親が離婚したようで、そんな中での就職活動だったようです。

自衛隊の友達は友達で筆を折る選択をしているのですから

確かに精神的なものもあるかもしれません。

お互いに精神的に未熟ということかもしれません。
何となく心がスッとしました。

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-03-23 04:36:51

ANo.2

※ウィキペディアより転載

定義上、失業者は労働力人口の「失業者数」に分類されており、そのうち常用雇用(定義では正社員や派遣労働者)での就労を希望する無業者であれば、具体的な求職活動に至っていない場合でも「ニート」には分類しない事としている。その一方で、アルバイトまたはパートタイマー労働のみで生活を営む者を指す、いわゆるフリーターの場合には扱いが少々異なる。アルバイトやパートでの雇用形態で就労を希望する無業者のうち、求職活動に至っていない者であれば「ニート」、これらの雇用形態での就労を希望していたり、具体的な求職活動に至っている者であれば「フリーター」に分類している。

現在は上記のように分類されているようですね。つまり、質問者さんは『ニート』では無く、『フリーター』に分類されるようです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88

投稿日時 - 2011-03-23 03:49:25

お礼

一応イラストや漫画の仕事などはしています。
がやはり安定した収入にはなっていません。

フリーターから自営業者になれるようにがんばりたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-23 03:58:56

収入がある以上はニートとは言えません。

最低でもエロゲ業界にいる人の方が人としてどうかと

投稿日時 - 2011-03-23 03:45:52

お礼

美大というのは難儀なもので
大企業のデザイナーかゲーム会社などのグラフィッカー、映像系で在ればテレビの大手製作系などに勤められれば例外的に20万以上の初任給で絵を描く仕事に就けるのですが

16万~程度が多く、悪いと13万くらいです。(正社員の話

それ以外ですと、やはり日本の場合は色物の業界が多くなります。

20万前後とろうとすると、
まずアダルト産業は有望で潰れやすいですが雇用熱が高いので
僕の同級生にはエロゲのほかにAVなどの業界の人も・・
次にパチスロの映像製作です。これは実はかなり優良。
28兆円の市場ですから雇用熱も健在です。



5000億市場のアニメなどですとベテランでも真面目に勤続5年で手取り9万とかなので
一部企業を除き、普通の絵を描く業界は生活していけないのが実情です。

ただ、僕の場合アダルト関係に嫌悪感があってそっちに早々にいけないというのがありまして絵を仕事にするのを諦めればいいのですが、絵を続けたかったので正社員を捨てることにしました。



漫画は、日当制ですが一日15000円はもらえるので、幸せな方かなと思っています。

投稿日時 - 2011-03-23 04:17:15

あなたにオススメの質問