こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブリジストンの名前の由来について。

もともと「石橋」を英語に変換したと聞いたのですが、なぜ「ストーンブリッジ」ではなく「ブリジストン」の語順になったのでしょうか?知っているかたがいらっしゃれば教えてください。

投稿日時 - 2003-09-22 02:27:47

QNo.661013

kfd

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

語呂合わせだそうです。
創業者の著書に由来が記されていますので、ご参照ください。↓下記URLにあります。

なお「ブリジストン」ではなく「ブリヂストン」です。

参考URL:http://www.bridgestone.co.jp/info/profile/intro.html

投稿日時 - 2003-09-22 02:39:00

お礼

解答ありがとうございます。
そういうことだったのですね。リンク先でも確認させてもらいました。あと、「ジ」→「ヂ」の訂正ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-09-22 02:45:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

 「ストーンブリッジ」では語呂が良くないのと、bridgestoneにはキーストーン、石で橋を建造するときの要石の意味もあって悪くない、という理由だそうです。

(本間之英著「誰かに教えたくなる社名の由来」(講談社)より)

投稿日時 - 2003-09-22 02:39:35

お礼

解答ありがとうございます。本でも紹介されているのですね。また機会があればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-09-22 02:55:06

ANo.2

中学校の英語の時間に教師が冗談交じりで話してくれたコトです・・・
なんでも「石橋をたたいて渡る」という慣用句がありますよね。それで、それは日本だけに通用するらしく外人に「たたいて割れたらどうするんだ?」を言われたそうです。
じゃあ石と橋を入れ替えて「橋は石」としたら丈夫そうな強いイメージだったんで、そのまま英訳してしまったそうな_(._.)_
このくらいの回答ですみませんm()m

投稿日時 - 2003-09-22 02:39:31

お礼

解答ありがとうございます。そういう理由もあったのですね。またあればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-09-22 02:48:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-