こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

旅行パックで予定外の時間に乗る場合のルールについて

先日、旅行会社JTBの「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」にて、新幹線代(指定席)+宿泊料金のパックで、大阪のユニバーサルスタジオジャパンへ家族で行ってきました。
ところが、息子が急に熱を出し、急遽予定していた夕方の新幹線指定席では帰らずに、早い時間の新幹線自由席で早めに帰ることにしました。
ところが、JRにその旨伝えると、特殊な切符なので、旅行会社に聞かないと乗れるか乗れないか分からない、とあいまいな返事。
たまたま日曜日もJTBが空いていたので聞いたところ、「別の便の自由席には乗れません」と言われ、やむなく改めて乗車券・特急券を買いました。
そこで質問です。
(1)通常、決めていた時間の新幹線(指定席)に乗れない場合、別の時間の自由席には乗れると思うのですが、JTBの言うように、本当に乗れないのでしょうか。
(2)JTB発行の最終旅程表に、「乗り遅れの場合、後続の自由席には乗れる」と記してあるのですが、早めの自由席には、乗れないと言うことなのでしょうか。そんなことがあるのでしょうか。
(3)購入時の説明では、「決めていた時間の新幹線に乗らなくても、自由席なら別の時間でも乗れます」という説明しかなく、詳しい説明はありませんでした。楽しいはずの娘の卒業旅行が、余計なお金もかかり、大変不愉快な気持ちになりました。今日は、JTBが休みなので、明日、JTBに電話し、詳細を確かめようと思うのですが、かった運賃を可能であればJTBに請求しようと思うのですが、だめでしょうか。
娘のために何とかお金をかき集め、家族で楽しみにしていたのに、子供は熱を出すわ、余計なお金はかかるわ、気分は悪いわ、で最悪な旅行になりました。
ご存知な方、教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-21 16:48:36

QNo.6609607

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

お子さんの体調はもどりましたでしょうか。

回答そのものについては、すでにほかの方から回答されていますので、私からは重箱の隅だけつつかせていただきます。

>(1)通常、決めていた時間の新幹線(指定席)に乗れない場合、別の時間の自由席には乗れると思うのですが、JTBの言うように、本当に乗れないのでしょうか。

これは通常のJRで買った特急券でもできない取り扱いです。指定席特急券は指定された列車にのみ有効なため、ほかの列車では一切乗車が出来ません。
しかしそれでは乗り遅れたときにかわいそうだ、ということで、乗り遅れた場合に限り、後続の列車の自由席であれば乗車できる特例が設けられています。
そのため、指定列車よりも前に発車する列車には自由席と言えど(規則上は)乗ることはできません。

実際には、乗車前の特急券に対する乗車券類変更を車内で行った、という柔軟な取り扱いにより、乗車することも可能になっています。

つまり、指定された列車より、あとの列車に乗る場合は「指定席特急券が持つ効力」で、まえの列車に乗る場合は「指定席特急券の乗車券類変更に関する柔軟な取扱い」で乗車することが可能になります。


>(2)JTB発行の最終旅程表に、「乗り遅れの場合、後続の自由席には乗れる」と記してあるのですが、早めの自由席には、乗れないと言うことなのでしょうか。そんなことがあるのでしょうか。

JTBの乗車票は乗車券ではありませんので、特段の定めがない限り、乗車券類変更の取扱いが適用されません。そのため、早めの自由席に乗ることはできない、というのは十分にありえます。

投稿日時 - 2011-03-21 19:30:59

お礼

回答ありがとうございます。
子供のことも気使っていただき、ありがとうございます。どうもインフルエンザのようで、今も39度近くありますが、もう2日程度で落ち着くと思います。
乗車券と乗車票の違いがよく分かりました。
すっきりしました。

投稿日時 - 2011-03-21 21:05:14

ANo.3

まず前提として、パック商品のキップは、厳密にはキップじゃありません。
「乗車券」じゃなくて、「乗車票」で、キップとは乗車変更などに関して、扱いが異なってます。
(おそらく、キップの券面に、○に契 のマークがあるのでは?)
過去質問にも、○に契の乗車票に関する質問が頻発しております。

1.
通常の乗車券ではそうなのですが、上記のとおり、それは乗車券ではありませんので、
JTBの商品次第となります。 そのJTBの商品が他便乗車不可ならば、そういうことです。
こういう扱いは、パック商品の乗車票に多いので注意ください。

2.
その商品が、そういう取り決めなのなら、そういう事です。
理由は、上記のとおりで、キップとは全く異なる扱いにて、乗車変更などは旅行会社所定の条件となるためです。

3.
説明不足は明らかだと思いますが、最終旅程表に、後続の自由席に乗れる、と明示ある書類が交付されているのならば、説明不足の責任は問えないものと思われます。
この理由により、請求してもJTBは補償してくれないと思われます。


パック商品は、安い料金を実現している代わりに、乗車”券”と違って、いろいろな制約が付いてくる乗車条件があります。
変更可能な料金をご希望ならば、パック商品よりは高くなりますが、個人手配にて、乗車券特急券+ホテル個別手配を次回からお勧めします。
(パック商品と個人手配の価格差が、乗車変更などの制約になってると思ってください。)

投稿日時 - 2011-03-21 17:14:50

お礼

早速のお返事ありがとうございます。
そんなものなんですね。勉強不足でした。
興奮状態でしたが、少しおさまりました。
明日、文句を言うトーンを少し下げて話をしようと思います。
どうもです。

投稿日時 - 2011-03-21 18:09:47

ANo.2

質問文にある(1)(2)については充分あり得ますね。

旅行会社が発売するJR+宿泊のパックツアーは、旅行会社がJRから大口で買い付けた座席の「枠」を基に商品化されたものです。
この類の旅行商品には添乗員が付かず、ホテルもある程度選べるので意識する事は無いかと思いますが、一種の「団体旅行」に近いんですよね。

また、この類のツアーに参加する際に配布されるJR券は「きっぷではありません」。
あくまでもツアーに参加する為の「参加証」みたいなもので、券面上部には「乗車票」だったり「○契」のような表記があるかと思います。

これらの商品は「きっぷではない」ので、一般の規則は適用されず、その商品毎に定められたルール次第になります。だから「旅行会社に聞かないと」判断できないのです。

>>(1)通常、決めていた時間の新幹線(指定席)に乗れない場合、別の時間の自由席には乗れると思うのですが、JTBの言うように、本当に乗れないのでしょうか。

JTBがそう説明したのであればその通りです。
ただし、当該商品の旅行条件書などに異なる記載があったとすれば問題ですが。

>>(2)JTB発行の最終旅程表に、「乗り遅れの場合、後続の自由席には乗れる」と記してあるのですが、早めの自由席には、乗れないと言うことなのでしょうか。そんなことがあるのでしょうか。

そのような記載があるのであれば、その通りだったのでしょう。
これは旅行商品に限った事では無く、JRが発売しているトクトクきっぷ(特別企画乗車券)でも良く見られる取扱です。例えば「ひかり早特きっぷ」がそうですね。

>>(3)購入時の説明では、「決めていた時間の新幹線に乗らなくても、自由席なら別の時間でも乗れます」という説明しかなく、詳しい説明はありませんでした。

問題は(3)ですね。
こればかりは担当者に直接尋ねてみない事には何とも…

投稿日時 - 2011-03-21 17:09:31

お礼

あまり旅行をしたことがなかったので、勉強不足でした。
安いなりのリスクは、あるんですね。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-03-21 18:12:01

ANo.1

RTO

はい、そのような企画型商品では 列車の変更ができないことがあります。
これはJRがある数の座席をまとめて旅行代理店に売り、それをお客様にばら売りすることにより
安価に売っているのです。
これはどちらかというと貸し切りバスのようなものだとお考えください
「ここからここまで **トラベルの席」のようになっています。
あなたがキャンセルしたからと言って 他の人に売るわけにもいかない席なんです。

貸し切りバスの観光ツアーに乗り遅れたり早めに帰りたいからと言っておなし会社の路線バスに乗れないのと同じ理由です

投稿日時 - 2011-03-21 17:03:22

お礼

早くお返事いただきありがとうございました。
JTBのお姉さんに明日は、文句を言うつもりでしたが、少しトーンを落として、話をしたいと思います。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-03-21 18:15:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-