こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

青色申告の申請を白色申告に切り替える方法

妹が内職の仕事で外注として独立して今日確定申告してきました
去年の11月からで少額で確定申告は不要だったのですが(還付金も無いし、追加納税も無い)
確定申告すれと一緒に市県民税の申告も出来るのでやりました。
今後も自営業扱いで確定申告していくので、控除額が大きい青色申告の申し込みをついでにしてきました。
が、家に帰る途中で青色申告のやり方がかいてある本を見たら妹はそのややこしさに嫌気がさし青色申告は嫌だ(自宅にPCはありません)との事でした
65万の控除の青色申告より10万しか控除されない白色申告にしてくれ
私に騙されたと怒り出し手に終えません
実際に申請するのは私じゃなく妹なので本人が管理出来ないと言いはる以上どうしようも無いです
青色申告のやり方を覚える事も青色申告用に銀行口座作るのも煩いそうです。今から白色申告に切り替える事は出来るのでしやうか?(後から切り替えも出来ますとは税務署で言われましたが…)

青色から白色に切り替える詳しいやり方などのアドバイスよろしくお願いします
*まだ一度も青色で確定申告はしてないです

投稿日時 - 2011-03-09 19:22:56

QNo.6581819

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>専用の口座は別に要らないのでしょうか?
不要というより、あえてもうける必要はない、ということでしょうか。
>記載に必要なのは外注の報奨金と妹の経費だけですよね?
kikudakeさんが業務上必要なものを管理すればいいのです。 つまり、青色の為、という視点から逃れる事が肝要です。極論すれば、青色の為だけの帳簿など無いといってしまってもいいかもしれません。(建前とは別に、ですが)
>ここら辺を解りやすく書いてるサイトとかありませんか?
多分ない。書籍に?こんなもの無駄!なんて言い切る勇気あるものって考えられません。
その意味では生の声を聞ける、このサイトは有意義かもしれませんね。
まあ、あとは、ご自身で判断して下さい。
私としては青色を継続するのがベターと思いますが、それぞれの考え方ですから。

投稿日時 - 2011-03-09 23:47:04

お礼

ありがとうございます
私の考えも青色がベターだと(だから勧めた)思いましたが
経理は私がやってる訳ではなく、妹夫妻の台所にまで私が立ち入る訳にも行かないです
私自身は普通に給与を貰っていて会社に扶養家族(母)を知らせてなかったり、母と私の医療費を合わせて控除が出来たり、その他給与から天引きされてない雑費があって毎年還付申告をしていまして、税務署に行き慣れていました。
その経緯があり妹夫妻の確定申告を手伝っただけです
個人事業主の青色とか全く解らずただ、ちゃんと書類さえ揃えたらお得なのを知ってただけで勧めたのですが
本人が税金で損しても簡素化させた白色が希望だという限り私が出る幕ではないです。
妹の希望通り白色に戻すのが安易に青色を勧めた私の責任だと思います。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-10 00:58:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

いやあ、傍から見てますが、質問者って不思議な人ですね。人にものを聞いておいて、意図通りじゃないと、苛立って文句付けて。文句言うぐらいならこんなサイトに質問しないことですな。

税務署に電話するか、本人が出向いて、教えてもらえばいいだけのこと。

投稿日時 - 2011-03-09 23:00:57

kikudakeさんのいらだちも理解出来ますが、なぜ他回答者がそういった回答をしているのかも私は理解出来ます。
もし、怒らないで読んでもらえるならですが、行き違いの原因はkikudakeさんと妹さんの思い違いに原因があるように思います。
実務上の青色と白色の日々の記帳その他の事務作業は、全くといっていいほど異なりません。
青であろうと、白であろうと、何時、誰からいくらの売上げがあり、仕入れがあり、との記帳は、対税務署ということでなく、自分の仕事の確認として必要でしょう。
どのみち必要な作業をして、その後青色申告なら、少なくとも10万円の必要経費をご褒美としてもらう事ができ、白色ならには、それがない。
単にこの差があるだけです。
青色なら口座を設け云々は、どうでもいいことをもっともらしく説明している知ったかぶり専門家もどきが本に書き記しているだけであって、そんなことは必須の要件にはなっていません。
実態として青色も白色もやっていることがは同じで、ただただ青は有利なのだ、ということを他の回答者も承知しているからこそ、なんで白に戻そうとするわけ、みたいな回答になるわけです。
もし妹様にも実態を理解して頂いて、それでもなお、白色でなければ絶対いやだ,というのであれば、税務署に連絡して取り下げ願いをすれば、多分可能思いますが、「なんでわざわざ高い税金を払おうとするのだろうね~」と周りは思うはずという内容です。

もし、気に障るようなことを申し上げたのだとしたら、お詫び申し上げます。

投稿日時 - 2011-03-09 22:20:12

補足

専用の口座は別に要らないのでしょうか?
妹は旦那とお金を一つにしてるので、実際の申告では虚偽は無い(発注先の会社から月単位にまとめた外注報奨金額が書かれた支払い書を貰っててそれを元に記載します)
のにわざわざ専用口座みたいなの作って出し入れとかの動き書かないといけないのは嫌だという事です。
記載に必要なのは外注の報奨金と妹の経費だけですよね?
ここら辺を解りやすく書いてるサイトとかありませんか?
おっしゃる通り、本に専用口座設けて口座のお金の流れをきちんと書くように指示されてて、それを見て私と妹は混乱しました。
PCが無いので携帯から見れる解りやすい青色申告の手引サイト教えていただけると助かります
ただの内職(製造業)です。

投稿日時 - 2011-03-09 23:14:44

ANo.3

「青色申告の場合、通帳も登録しないといけないのですよね?」に。

そんなことありませんよ。

青色申告の承認を得てるけど、どうもできないということなら、決算書を青色申告用のものを使用せずに、白色申告用の「収支内訳書」を使用すれば良いだけです。
税務署では「この人は青色申告者なのに、特別控除を受けてないね」とそのまま見過ごすだけです。

投稿日時 - 2011-03-09 22:00:15

補足

>決算書を青色申告用のものを使用せずに、白色申告用の「収支内訳書」を使用すれば良いだけです。
>税務署では「この人は青色申告者なのに、特別控除を受けてないね」とそのまま見過ごすだけです。

それは青色申告なのに65万の控除受けないで申請するという事ですか?
口座情報はつけなくて良いけど減税対策は出来ないよという意味でしょうか?

投稿日時 - 2011-03-09 23:19:12

ANo.2

白色申告にすると控除額は、0円になりますから何か誤解されています。

青色申告でも正規の簿記による記帳をしたときに65万円の控除があり、
簡易簿記による記帳をした場合に10万円の控除があります。

記帳をしていなければ推計課税されて適当に税金を取られてしまいます。
また、事業経営に記帳は必要なことですから倒産させないためにも面倒がらずに記帳の仕方を勉強しましょう。

投稿日時 - 2011-03-09 20:15:17

補足

倒産は無いです。
とある会社の下請、外注の製造、内職なので経営によるダメージは無いです。経費も発注先の会社まで荷物を受け取りに行ったりする交通費と連絡取る携帯代程度ですし…
簡単で済むのですが、青色申告となると専用の口座を作らないといけないとか書式が複雑になり煩わしいので

質問に答えて下さい
やり方を覚える必要はありません。
なぜなら、これ私自身の話じゃなく妹の話なので…私は青色申告を勧めましたが、妹にこんな面倒臭い、しかもわざわざ専用口座作ってお金の流れ丸裸みたいなの気持ち悪いと怒られてしまいました。
旦那と二人で税金高くついても良いからややこしくない白色申告が良いと言われたので青色申告を白色に変えるやり方を教えて下さい

投稿日時 - 2011-03-09 21:01:55

ANo.1

>65万の控除の青色申告より10万しか控除されない白色申告にしてくれ

白色申告に10万円控除ってありますか??

投稿日時 - 2011-03-09 19:37:40

補足

青色申告の簡易簿記パターンと勘違いしてました
簡易簿記だと10万円控除ですよね

青色申告の場合、通帳も登録しないといけないのですよね?
それが面倒なのですが…

投稿日時 - 2011-03-09 20:54:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-