こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

古文和歌の現代語訳をお願いいたします

どなたかご親切な方、下記の古文和歌を現代語訳していただけないでしょうか?

「ともたちと あそばん時に さしもなき ことはあらそひ せぬものぞかし」 
出典:西明寺殿百首

「幸福(サキハヒ)の 厚き止毛加羅(トモガラ) 参到(マキタ)りて 正目(マサメ)に見けむ 人のともしさ 嬉しくもあるか」

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-07 07:56:01

QNo.6574947

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

最初の和歌は易しいのですが、あとのは少し難しいですね。
でも誰かが回答つけるとあときっとつきますからね。

ともだちと~
友達と遊ぶ時はそれ程でもない事では争いをするものではない。

遊ぶのなら大したことでなければ、おいといて愉しくやれ。

幸福の~
幸運に恵まれていると言う友達が来たが目の当たりにしてみると
貧しい様子もうかがえ、何やら嬉しい気持ちもするものだ。

投稿日時 - 2011-03-08 15:20:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-