こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

青色申告の疑問(2)

青色申告の疑問(1)から続きます。
私は今年開業した個人事業主です。帳簿の書き方について、教えていただければ嬉しいです。

(1)私は毎月、一定額の分配金(報酬?売上?)を受け取っています。
   報酬(売上)から、経費を引いたものが、自分の純利益になると思うのですが、
 それを生活費として使ったり、私用で貯金したりするとき、
   すべて「事業主貸」として書けばよいのでしょうか。
   つまり、事業主としての自分から、そうでない自分に対して、報酬を支払うようなイメージで、
   「事業主貸」となるのでしょうか。
   この場合、「貸」なのに、返さなくて良いのですか。
 
(2)生活費(個人的な費用)もいちいち全て事業用の帳簿に記入するのは何か変だと思うので、
  これはきっと、生活費として分けて、「事業主貸」として一定額をまとめて書くのかなと思っている   のですが、その時期はいつでも良いのですか。
  実際は手元にある現金を使っていっているだけなので、違和感があります。

(3)クレジットカードで事業用の物を買って、私用の口座から引き落とされるとき、「事業主借」になる  と入門書に書いてあるのですが、この日付は取引のあった日ということで良いでしょうか。

(4)「事業主貸」と「事業主借」は対当額にならず、最終的には「事業主貸」の方が多くて、
  その多い分が自分の自由になる収益、という認識で合ってますか。
  年度末に余った分をすべて「事業主貸」にして、自分の自由になるお金にして良いのでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-03-05 12:50:20

QNo.6569823

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>すべて「事業主貸」として書けばよいのでしょうか…

はい。

>この場合、「貸」なのに、返さなくて良いのですか…

返していたら、何で生活していくのですか。
人は生活するために商売をするのですよ。

>生活費として分けて、「事業主貸」として一定額をまとめて書くのかなと…

実態に合わせます。
必用なときにその都度事業用財布や預金から引き出すなら、その都度に記帳。
週に一回とか月に一回とかまとめて事業用財布から家計用財布に移動させるなら、週に一回か月一回。

>実際は手元にある現金を使っていっているだけなので…

だからその手元の現金というのが、事業用財布なのか家計用財布なのかを、きちんと区別しないといけません。

>クレジットカードで事業用の物を買って…

【△△費 100円/未払金 100円】

>私用の口座から引き落とされるとき…

私用の口座とは?
事業用の口座であっても「私」のものであり、他人のものではありません。

引き落としが貸借対照表に記載する預金からなら、引き落とされたときに
【未払金 100円/普通 (or当座) 預金 100円】
引き落としが貸借対照表に記載しない預金からなら、引き落とされたときに
【未払金 100円/事業主借 100円】

>最終的には「事業主貸」の方が多くて、その多い分が自分の自由になる収益…

事業主貸とは、生活費として使ったお金であり、利益とは一致するわけではありません。

「利益 = 所得」=「売上」- (「仕入」+「経費」)

>年度末に余った分をすべて「事業主貸」にして、自分の自由になるお金にして良いのでしょうか…

良いも悪いもありません。
自分で決めれば良いだけです。

ただ、事業用財布を空っぽにしてしまったら、翌年の仕入や経費の支払いがたいへんだと思いますけど。

投稿日時 - 2011-03-05 13:23:29

お礼

ありがとうございました!!とってもよく分かりました。
なんだかできそうな気がしてきました。がんばります!!

投稿日時 - 2011-03-05 20:07:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-