こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業の開業時期のずれ

昨年の3月に勤めていた会社を独立開業のために退職し、開業準備を始めました。
事務所を借りて、事務机やパソコン等の必要なものを揃え、もう少しで開業というところで家庭の事情等により、現在まで開業できずにきました。
なんとか問題も解決しこれから開業するのですが、税務署に提出する開業届は当然に今の時期になるとは思いますが、事務所開設のための経費が200万円くらいかかっています。
領収書の日付も去年の4月、5月がほとんどです。いずれは青色申告をするつもりですが、当初は白色申告で始めようと思います。 ずいぶんと時期のずれた経費も開業経費として認められるのでしょうか。 屋号を入れた看板も看板屋さんに作成してもらって代金を支払ったのは去年ですが、設置は今月末の予定です。 開業準備停止から今までは、貯蓄を取り崩して生活していました。
わかりにくい質問ですみません。 

投稿日時 - 2011-02-26 20:54:21

QNo.6552489

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「ずいぶんと時期のずれた経費も開業経費として認められるのでしょうか。」
との事ですが、

開業の申請は、去年の4月頃に出しているのでしょうか?

もし、出していなければ、経費扱いにならないと思います。
普通は、開業届を出してから、什器、看板など発注するのですが、、、

お住まいの地域の税理士に相談されたほうが良いと思います。
(市や区の無料相談を利用して)

投稿日時 - 2011-03-14 22:18:25

お礼

ご回答ありがとうございます。 開業届はまだ出していません。 
税務署に電話で問い合わしたところ、2回の担当者さんによって意見が違うみたいでした。
アドバイスいただいたように、税理士さんに相談してみます。

投稿日時 - 2011-03-15 07:20:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-