こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

利率があがるのはなぜ?

すべて固定利率で毎年一定額+利息を返済していく借入が10本あるとし、その全体の平均利率が2%だとします。
そのうち利率5%の借入の返済が完了したのち、全体の平均利率が2.03%に上がってしまいました。

平均より高い利率の借入金の返済が終わったあと、その平均利率が上昇するケースはどんな場合(状況)が考えられますか?
私は上がることに理解ができませんので単に計算間違いでは?と思うのですが。

借入の詳細は書けないので、
全体平均より高い利率の借入返済後に平均利率があがることがあるとしたらどんなケースが考えられるかを教えてください。仮にそのケースにこちらがあてはまらなくても、そういうケースがあるかどうか知りたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-18 00:47:07

QNo.6531168

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

借入残高が毎年変わるので、ありえないこととは言えないでしょう。

例えば、借入が3本あるとして、
昨年の残高と利率が次のようになっているとします。
A 700万円 1%
B 200万円 4%
C 100万円 5%
平均利率は、
(7万円+8万円+5万円)/1000万円=2%

今年はCが完済して、A,Bの残高が次のようになったとすると、
A 260万円 1%
B 140万円 4%
平均利率は、
(2.6万円+5.6万円)/400万円=2.05%

投稿日時 - 2011-02-18 06:48:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

借入3本の場合
(1) 5億 1%
(2) 1億 4%
(3) 1億 5%
で平均2%になります。
(1)と(3)が同時に完済すれば平均4%になります。

平均利率より低い利率の借入に対する返済が高いものより多ければ
質問のようなケースも有りうるのでは無いでしょうか。

投稿日時 - 2011-02-18 09:46:03

ANo.2

具体性がないので何ともいえませんが、

平均より高い利率の返済後、平均利率が上がるとしたら、それ以上に安い利率の返済も同時に進んだのではないですか?平均りりつは、残っている元本と、支払っている金利の比ですから、返済が終わるときだけでなく、元本が減るたびに、少しずつ値は変動します。

投稿日時 - 2011-02-18 09:27:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-