こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

JR 往復切符で乗車駅が異なる場合の乗車方法

今週末に福島県から広島県まで新幹線で移動しようと思っており
すでに切符は購入してあるのですが、次の場合は乗車可能なのか教えてください。

在来線:A駅-------B駅-------C駅
新幹線:A駅-----------------C駅-------東京駅-------広島駅

※乗車駅はB駅
※既に購入してあるのはA駅→広島駅の往復乗車券と新幹線の特急券です。

(1)B駅→(在来線)→A駅→(新幹線)→広島駅
 この場合はB駅→A駅間の運賃は発生するのでしょうか?

(2)B駅→(在来線)→C駅→(新幹線)→広島駅
 追加料金なしでこのような乗り方は可能でしょうか?

(3)往復券の購入以外に新幹線を利用した乗車方法で安く乗る方法等ありますでしょうか?

どれか一つだけの情報でも構いません。宜しくお願い致しますm(__)m

投稿日時 - 2011-02-08 13:49:55

QNo.6507108

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.1で回答した者です。丁寧なお返事を頂きありがとうございます。
だいたいの事情は把握できました。

>>(1)については、やはり別途運賃が必要なのですね。
乗車券の区間内の行き来は改札を出ない限り有効だと思っておりました。
お恥ずかしい・・・。

いえいえ、改札を出ないどころか有効期間内は後戻りしない限り何度でも途中下車できますし、最初に乗車する駅から最後に下車する駅までの通しの乗車券を購入するのが「基本的な考え方」です。

ただしJRの営業制度上、新幹線と並行する在来線(東北新幹線と東北本線)は同じ路線として見なされます。
白坂から東北線で新白河まで乗車、新白河から新幹線に乗車する場合、白坂~新白河間の経路が重複してしまうので通しの乗車券にする事ができないのです。

実際には存在しませんが、東北新幹線上に「架空の白坂駅」が存在し、白坂~新白石を往復乗車してしまうので不可と考えても良いかもしれません。

※例外もあり、福島~仙台間のように新幹線単独駅(白石蔵王)を含む区間では特例を用いて考える必要がありました。

例えば、白坂-新白河-新幹線-仙台だったり、白坂-那須塩原-新幹線-東京方面の経路であれば問題なく通しの乗車券として購入可能になります。

改めて補足いただいた案を基に回答しますと、

>>(1)のケースですと
>>(在来線)白坂駅→新白河駅
>>(新幹線)新白河駅→東京駅
>>(新幹線)東京駅→福山駅

白坂→新白河、新白河→福山の乗車券を購入する事になります。
既に新白河→福山の乗車券を購入済みの場合は、白坂→新白河の乗車券を買い足せば問題ありません。

>>(2)のケースですと、実際には在来線の乗次ぎが発生する為
>>(在来線)白坂駅→黒磯駅
>>(在来線)黒磯駅→那須塩原駅
>>(新幹線)那須塩原駅→東京駅
>>(新幹線)東京駅→福山駅

白坂→福山の乗車券だけで結構です。
新白河→福山、白坂→福山の乗車券(運賃)はどちらも片道あたり11970円の同額です。
(961キロ~1000キロ帯に当てはまる。)

なお、新白河→福山の乗車券で白坂から乗車を開始(使用開始)する事もできます。
ただし、白坂から乗車券の使用を開始した時点で、新白河→白坂は乗車済として扱われ、乗車しない新白河~白坂間の運賃払い戻しを請求する事はできません。

ちなみに、片道601キロ以上の区間の往復乗車券には往復割引が適用されます。
もし12日間の間に福山まで往復するのであれば、往復乗車券で購入しておくと片道あたり運賃が1割引になります。
新白河・白坂~福山間でも充分適用可能ですが、白坂~福山の往復で買ってしまうと、新白河で新幹線に乗車する際に不都合なので、新白河~福山の往復乗車券を購入する方が良いかと思います。
当然、白坂→新白河・新白河→白坂の運賃を支払う必要は出てくるのですが・・・

投稿日時 - 2011-02-09 16:05:53

お礼

丁寧にご回答いただきありがとうございます!!

とてもわかりやすく、理解できました^^

(1)のケースですと
『後戻りしない限り』というのがミソのようですね。
実際のところ改札を出なければ戻れてしまいますよね^^;

「できてしまう」 = 「して良いこと」
と思っておりました。

寝過ごして後戻り~などなど
本来はこの場合でも料金が発生するということですね!

何度か、白坂→新白河→東京→福山の経路は利用しているのですが、
いつも白坂→新白河間の料金を払っておりました。
二重に払っているのでは?と思っていたのですが
正しい乗り方だったようで安心しました♪


(2)のケースも納得です!
実際に購入済みの切符は
新白河⇔福山 の往復ですので
帰りも臨機応変に活用したいと思います。

本当にありがとうございました!!
また機会がありましたら、宜しくお願い致します^^

投稿日時 - 2011-02-10 10:38:43

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>※既に購入してあるのはA駅→広島駅の往復乗車券と新幹線の特急券です。
ということですが、

(1) 行きのB→Aは別途運賃が必要です。なぜならその区間に有効な乗車券をお持ちではないからです。
ただし、A駅が仙台駅でB駅が仙台市内の駅(http://railway.jr-central.co.jp/ticket-rule/rule21.html)
(B駅はたとえば南仙台)であれば、乗車券は「仙台市内→広島市内」となっているはずです。上記URLの全ての仙台市内の駅から仙台駅までと仙台駅からの新幹線が利用可能です。
このようにいくらも特例がありますので駅名をぼかされると旅行案内がしづらくなります。

(2)のように乗る場合、すでにお持ちのA→東京の新幹線特急券を、
C→東京に変更した方が良いでしょう。差額があれば返金されます。
また、復路においても、東京→(新幹線)→C→(在来線)→Bというおつもりでしたら、
往復乗車券も変更してください。「B―広島(市内)」です。
こちらも差額があれば返金されます。

なお、きっぷの変更は1回まで、2回目は手数料を差し引いて払い戻して買い直すということになります
(客の手間は変わりませんが、返金額が減ると言うことです)。

(3)広島でのプランによるのですが、
広島・宮島ゾーンhttp://www.doconavi.com/kippu/jikoku1/shuyu/zonelist04.html
を一定額以上利用し、なおかつ現地滞在が5日以内であれば
周遊きっぷ「広島・宮島ゾーン」というものもあります。
なにぶん出発駅が分かりませんので、現地で何円分以上の利用があればお得になるのかは分かりません。

投稿日時 - 2011-02-08 20:21:02

お礼

回答ありがとうございます!

(1)についてですが、
その区間に有効な乗車券がA駅→広島駅の乗車券で成立していると思っておりました。
進行方向に依存するということでしょうか?
勉強になりますm(__)m

仙台市の場合は市内が有効圏内になるんですね!
仙台駅もよく利用する駅ですのでとても参考になりました^^


(2)についてなのですが、
たしかに新幹線特急券をC駅→東京駅にした方がよさそうですね^^

ただ・・・
1番目の回答者様の補足にも書かせていただきましたが
B駅→C駅の間に乗り換えが発生する為、できれば避けたいところなのです^^;

始発の時間を調べてみると、乗り継いで那須塩原駅から乗ったほうが
1時間早く到着できることがわかったので、利用できるのかな?と疑問に思った次第であります。

ただ、帰り(広島→福島)についてはあまり乗り継ぎをしたくない・・・。
という理由から新白河駅まで新幹線で移動しようと考えております。

きっぷの変更についても丁寧に解説していただきありがとうございました♪


(3)のご回答もありがとうございます^^
このような選択肢もあるんですね!
今回のケースでは利用できませんが、次回機会がありましたら利用したいと思います。

投稿日時 - 2011-02-09 15:20:12

ANo.1

B駅が東北線福島~仙台間の駅ではないと仮定して回答します。

>>(1)
B駅からA駅まで戻る分の運賃が必要です。

>>(2)
基本的には可能ですが、一部例外区間もあります。

>>(3)
利用条件が合うなら5日間用の「フルムーン夫婦グリーンパス」を使うのもアリです。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1622
(JR東日本/フルムーン夫婦グリーンパス)

個人情報の絡みもありますので、具体的な駅名を出したくないのも理解できますが、区間によって特例も多いので、正確な回答が欲しいなら、最低限、駅名を濁さずに提示していただかないと難しい面もあります。
この情報だけでは一般論でしか回答できない点は承知しておいて下さい。

投稿日時 - 2011-02-08 14:11:51

補足

補足させていただきます。
今回書かせていただいたケースとも少し変わってきてしまうのですが・・・。

A駅 ・・・新白河駅
B駅 ・・・白坂駅(新白河駅から1駅)
C駅 ・・・那須塩原駅

広島駅も正確には福山駅です。
広島駅の方がイメージしやすいと思いましたので・・・。


(1)のケースですと
(在来線)白坂駅→新白河駅
(新幹線)新白河駅→東京駅
(新幹線)東京駅→福山駅
となります。


(2)のケースですと、実際には在来線の乗次ぎが発生する為
(在来線)白坂駅→黒磯駅
(在来線)黒磯駅→那須塩原駅
(新幹線)那須塩原駅→東京駅
(新幹線)東京駅→福山駅
となります。

以上、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-02-09 15:03:07

お礼

素早いご回答ありがとうございます!

(1)については、やはり別途運賃が必要なのですね。
乗車券の区間内の行き来は改札を出ない限り有効だと思っておりました。
お恥ずかしい・・・。

(2)については例外もあるのですね。
確かに駅名を明かさなかったら、回答くださる方も答えづらいですよね^^;
駅名を濁したのはローカルな地名を並べても余計にわかりづらくなってしまうと思ったからなんです・・・。
こちらは補足させていただきますm(__)m

(3)についての情報もありがとうございます!
ただ、今回に限っては3日間だけの旅行ですので
また次回機会がありましたら検討したいと思います^^

投稿日時 - 2011-02-09 14:47:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-