こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アース端子のない電気製品にアースをつける方法は?

アース端子のないオーブントースターにアースをつけたいのですが、市販のアース付電源延長コードを使えばアースされるでしょうか?
この延長コードは差し込み部分にアース線が付属していて、コンセントのアース線取り付け部分にネジ止めするタイプです。
使用するコンセントはアース端子付の3穴で、その下にアース線をネジ止めする部分も付いています。

延長コードを使わないもう一つの方法も考えています。
市販のアース線の先端のビニールを3cmほど剥いて、オーブントースターの金属部分にワニ口クリップなどで留め付け、そのアース線の反対側をコンセントにネジ止めするというものですが、金属部分ならどこでもかまわないのかどうかが分かりませんし、この方法で果たしてアースされるのかどうかも分かりません。

オーブントースターからは大量の電磁波が出ているそうなので、毎日そばで使っているために気になっています。
アースしてある電気製品(例えば電子レンジ・洗濯機・テレビなど)からは電磁波が出ないようなので、オーブントースターやデスクスタンドなどにもアースをしたいと考えています。

電気のことはさっぱり分かりませんので、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-02-03 03:44:38

QNo.6494213

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

色々意見がでておりますが。
ご質問の機器の電源コンセント部分にアース(3Porアースケーブル)がついておらず、
かつアースをしたいとしてのご質問として回答します。

(1)その機器の取り扱い説明書があればアース接続についての記載に従う
(2)機器の裏側のネジ留め部分に下記のような刻印があればそのネジにアース線を取り
   付ける

   |    ← アース線取り付けネジのマークです
 -----
  ---
   -

(3)機器のシャーシー部分のネジにアース線を取り付ける

いずれも相手側は、コンセント部分等にあるアース端子に取り付ける

家電機器のアースは漏電時の人体保護と漏電遮断器動作が目的ですから電磁波をシールドして
いる訳けではありません。

投稿日時 - 2011-02-03 12:01:17

お礼

ご回答を有難うございます。

super tetu様のご回答が私の一番知りたかった内容です。


(1)オーブントースターの取説にはアースについての記載がありませんでしたので、
(2)この刻印もありません。
(3)機器のシャーシー部分とは、金属ならどこでもいいのでしょうか?
   例えば冷蔵庫は取り付け場所が決まっていますが。

こちらに質問を出す前にオーブントースターのメーカー(三洋)に、アース線の取り付け箇所について質問をしましたが、まだ返事が来ていません。

質問に添付したアース端子付延長タップのショップにも質問しましたが、このタップを使ってもアースできないとの返事でしたので、なぜアースできないのか疑問に思いこちらに教えていただこうと考えたわけです。

簡潔で分かりやすいご回答に感謝いたします。


 

投稿日時 - 2011-02-04 01:51:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(11)

ANo.11

電磁波とアースの関係は、実際に市販の計測器で計測している動画を見ましたので
無関係とは思えませんが。

目的が違います。
変化はあるかもしれませんが、そのためのものではないです。
電磁波被害うんうんは多分ネットの知識が多いでしょうが、ネットの知識も
なんちゃって科学が多くて、ある程度は疑いの目をもって見た方がいいですよ。
全部信じたら生きていられません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E9%81%8E%E6%95%8F%E7%97%87

いろいろ議論のあるところです。
私は仕事柄電磁波に30年近く被爆していますが健康上の問題は老眼とぎっくり腰による腰痛以外ありません。
自分の周りでも特別ほかの業種より発がん率が高いということは聞いたことがありません。
多分家庭の主婦の何十倍の量だと思います。

まあ、気になるものはしかたありませんけどね。

投稿日時 - 2011-02-04 20:54:34

お礼

ご回答を有難うございます。

ネットの情報は玉石混交ですので、まるきり鵜呑みにしているわけではありません。

電磁波を大量に浴びても健康を損なわない人もいるでしょうし、色々な不調が出る人もいることでしょう。

電磁波については様々な意見がありますが、わずかでも危険な可能性があることについては
無理せずに予防できるものは予防しておいてもいいのではないかと思っています。

有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-05 20:13:34

ANo.10

アースが必要なものは、水を扱う製品と考えて良いでしょう。
家電品を例にすれば、電圧側と接地側に100Vの電圧が常にかかっています。
この様な環境の電気部品に万一水がかかったり、多湿状態になったりすると電気が製品を通して
人体に感電する恐れがあります。これを防ぐ為にアースが必要となります。
つまり、アースによって電気を逃し、人体を守るのです。アースが必要な製品には必ずアース端子がついています。
電磁波については詳しくは分かりませんが、電波が世の中に溢れかえっています。今のところ特に問題も聞かれませんので心配はないと思われます。製品によっては必要に応じて、電磁波シールドを施している物もある様です。

投稿日時 - 2011-02-04 17:06:07

お礼

ご回答を有難うございます。

アースの第一の目的は漏電対策だということはおっしゃる通りです。

欧米や中国などでは家の中のコンセントはすべて3極のもので、家電製品はすべて
アースされているそうです。
日本では100Vですが世界のほとんどの国は200Vの電圧なので、アースは必需品らしいですね。

100Vの電圧では滅多に感電死しないためにアース付コンセントが一般化しなかったおかげで、
日本の建物の中はかなりの電磁波が充満してしまった、という意見があります。

今一番問題になっている電磁波は、携帯基地局の建設に伴う健康被害の多発でしょうね。
先日のニュースでは、携帯基地局の建設反対を住民が起こした結果、
建設は中止になったということです。

私自身もこれまでは電磁波のことには無関心で、健康被害が起きているなど知りませんでした。
でも一度知ってしまうと大変気になりますので、できる範囲で防御したいと考えています。

有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-04 20:33:25

ANo.9

電磁波うんぬんの話は信じるもよし、信じないもよし。
私は100歳以上長生きしたいなら信じてもいいかも、くらいの気持ちです。
ただ、無線を業務にしている人や、アマチュア無線家が特別早死にするという話しや統計はきいたことないですから、当てにしていませんが。
電磁波をひとくくりにするあたりも怪しいですね。
波長がいろいろあってそれの何がどう悪いのか・・・誰も答えられませんものね。
漠然と危ないというのは、かえって危険だと思いますね。

オーブントースターの電磁波は皆が言われている通りです。
電磁波とアースは無関係です。
電磁波が気になるなら磁気シールドをすることです。

投稿日時 - 2011-02-04 10:51:13

お礼

ご回答を有難うございます。

電磁波については色々な意見があり、人それぞれの感じ方が違うのは当然ですね。
電磁波の細かい種類分けや、それぞれの波長が人間に及ぼす影響なども
検索するとかなり詳しく出てきます。

電磁波とアースの関係は、実際に市販の計測器で計測している動画を見ましたので
無関係とは思えませんが。
でもやはり自分自身で計測してみない限り、私も完全には納得できないと思います。

電磁波のうち、電場はアースで軽減されるそうですが、磁場を防ぐのは金銭的なこともあって
難しいらしいので、磁場を発しているものから距離を取るのが一番簡単な方法ということのようです。

有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-04 20:13:34

ANo.8

>WHO(世界保険機構)の下部機関であるIARC(国際ガン研究機関)は2001年6月27日にフランスのリヨンで、50~60ヘルツの極低周波磁場は発ガンクラス「2B」の「人体への発ガン可能性有り」を全会一致で正式にランク付けをする画期的な発表を行いました。

の元報を読んでないので、ちょっとわからないのですが、

1990年代に、50-60Hzの電磁波の影響について、欧米で報告が出ています。
内容は、高圧送電線の周辺住民の小児癌の発生が増えている、ことです。

ところが、もうひとつの報告があるのです。

高圧送電線近辺のラドン娘核種量の測定で、ラドン娘核種量が他の地区に比べて多い、という報告です。

これでわからなくなったのが、単に電磁場により発ガン性が増したのか、磁場の存在でラドン娘核種があつまり放射能濃度が上がって小児癌の発生が増えた、のか、という問題です。
電磁場を遮断することは、かなりの困難が伴います。ラドン娘核種が集まるような場合は、高圧線などをのぞいて、換気を確保すれば周辺にきさんしてしまうので特に神経を使う必要はありません。

日本の放射能濃度は、ガス状放射性同位元素の放出に付いては実質的に法規制がありませんでした。というのは、原子炉付近には高い煙突があるでしょう。この煙突によって作られる上昇気流で、付近の空気がきさんしてしまい、周辺の放射能測定装置には検出されない、という現象です。煙突内の放射能濃度が上がるとか、というのではないです。
施設内は自然放射能の2倍というかなり高濃度の汚染があり、ガス状ぶしつは捕獲されること無く空気と共に換気口から排出され、煙突によって出来た上昇気流によって付近にばら撒かれるという状態です。

現在に付いては知りません。

投稿日時 - 2011-02-04 08:28:48

お礼

引き続いてのご意見を有難うございます。

ラドン娘核種というのは初めて知りました。
ラドンというと温泉くらいしか思い浮かびませんでしたので。

検索してみましたら地球上にはごく普通に存在している放射性物質なのですね。
肺がんの原因の50%を占めているとか、ちょっと嫌な存在ですね。
家の換気を良くすることに注意しようと思いますが、冬は難しいかもしれません。

高圧線下の環境も不安ですが、マンションの変電室がすぐ目の前の1階に建っていますので、
こちらからの低周波電磁波も怖いです(うちは2階なのでかなり近いです)。

電磁波の話から、思いがけず未知の情報をいただきまして有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-04 19:25:29

ANo.7

オーブントースターにアースを付けるのは何の意味もないのでおやめになった方がよろしいかと。

投稿日時 - 2011-02-03 21:24:47

お礼

ご回答を有難うございます。

皆様から頂いたお返事では、オーブントースターにはアースは必要ないようですね。

どうも有り難うございました。

投稿日時 - 2011-02-04 01:53:03

ANo.5

1)貴方の近くで強力な電磁波が出ているのは 携帯電話、コードレスホーン、無線LAN で電波を使う機器で、携帯電話は強力な電磁波で、飛行機の計器、医療機器などに影響を与えます。

2)オーブントースターは単に発熱体があるのみで電磁波の発生はありません、

3)アースの主たる目的は感電防止です、これは電磁波の漏れでなく、単なる電気の漏れが発生した場合の安全対策です。

4)電子レンジは大量の電磁波を発生させ食品を温めますが外部に漏れるのを防ぐ為にガラス部分に金網が入っていますこの金網で電磁波を封じています、この場合のアースも感電防止です。

5)電磁波を防ぐにはアースは殆ど機能しません、この説明は専門的な知識が必要で割愛します。

まとめ:オーブンレンジは電磁波は出ていません、電磁波は主に携帯電話などの通信機器から発生しますが人体に医療機器を着けていなければ危険はありません。

投稿日時 - 2011-02-03 08:27:35

お礼

ご回答を有難うございます。

通信機器(携帯電話は頭から3cm離して使う等)の電磁波が危険なことは知っていました。

質問を出した後に見た電磁波防止装置の販売会社のサイトがあります。
http://www.denjiha.com/report/movie.html

こちらの動画では色々な電気製品から出ている電磁波を測定していますが、アースをすれば電磁波が出なくなる場合やごく弱くなる場合が紹介されています。
アースをすれば電磁波防止にかなりの効果があるとの事です。

オーブントースターからも電磁波はごくわずかに出ているらしいですが、皆様のご回答で心配する必要がないことが分かりました。

どうも有り難うございました。

投稿日時 - 2011-02-04 01:25:58

ANo.4

>オーブントースターからは大量の電磁波が出ているそうなので、
電磁波の説明をしておく。
http://www.astronomy.orino.net/site/kataru/cosmology/electromagnetic_wave.html
より
>「電磁波は人体に有害である」と表現される場合がある。
>紫外線やエックス線は発ガン作用があるためこの表現は正しい。
>しかし、可視光には(顕著な)害毒はない。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/5046/hertz3.html

アース線を取りつけることで電磁波の輻射を抑えられる波長範囲は、マイクロ波を含むラシオ波だけなので、業務用を除くと、既にある通り、元々出る分量が少なくて、皮膚温を上げる効果すらない家庭用の電気器具のもれ電波をより減らす効果がありません。
「オーブントースター」から大量に出る「電磁波」は「赤外線」とか「遠赤外線」と呼ばれる波長帯がほとんどなので、火傷をしない程度の穏やかな分量しか出ていないはずです。

タレントの方ですのであまり信頼性はないのですが
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/denjihaans.htm

照明器具からの漏れ電波
http://www.jarl.or.jp/Japanese/7_Technical/clean-env/lamp.htm
接触不良とか、雑音対策用コンデンサーがパンクしていた、とかない限りは、無線機を含めた生体に影響を及ぼす程度の分量は出ません。

ただし磁場、磁力については
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A3%81%E5%8A%9B%E3%80%80%E7%94%9F%E7%90%86%E6%B4%BB%E6%80%A7&ei=UTF-8&fr=top_table&x=wrt&meta=vc%3D
にある通り、磁気ネックレスとか磁気水とかニンジンの再生とか、真偽はともかくとして「何か影響がある」かもしれません。
こちらについては、気になるのでしたらば、使用時間を少なくするなどの対策を取ってください。
電磁波として、ラジオ波を含めた光子の流れと、稀にいっしょに磁力線の影響として使われている時があります。

投稿日時 - 2011-02-03 08:07:32

お礼

詳しいご説明を有難うございます。

1番の方にも書きましたが、質問をした後に電磁波の参考サイト(電磁波防止製品の会社ですがかなり詳しく載っています)を見て、だいぶ理解できました。
http://www.denjiha.com/what/index.html

教えていただいたURLをすべて読みましたので、お返事が遅くなり申し訳ありません。
オーブントースターから出ている電磁波は、気にしなくてもいい程度なのですね。

アース可能な電気製品にはできるだけアースをして、少しでも安心して生活できればいいと思います。

たくさんの情報を有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-03 23:03:07

ANo.3

アースの件ですが、延長する方法で一番確実なのはハンダでコード同士をくっつけて、線が露出してる場所に絶縁の為に一般的に販売されてるビニールテープを巻いてアースを延長させる方法です。

後は金属が地下まで埋もっている場所に固定して完了です。
どこにとりつけるかは個人での判断は難しいと思います。どこで水道管と繋がっているか分からないですし。

個人的には水周り以外であれば濡れた手で電化製品に触れなければ、よほど古い電化製品を使わない限り、アースなんかしなくても心配しなくても構わないと思います。
私ならそのコンセントに付いてるアース線はそのまま放置します。

念のため、ということであれば、ご自宅の中で例えば洗面所周りで、(特に洗濯機のコンセント辺り)にアース線用に固定できるネジがありませんかね?そこなら確実に漏電などによるアースの効果はあります。

そこに洗濯機から緑色のコードが取り付けられてるアースと一緒にネジ留めするのが確実な方法です。
以下のURLのようにコンセントに安全にアースをする機器が売ってたりします。

ご質問欄にある方法でされるのは当然ブレーカーを落とした上での施工をお考えになってると思われますが、個人でコンセントをいじったりバラすような作業は危険です(かなり危険です。)
それなら(できればですが)いっそうのこと、アース線をベランダなどから直接地面に埋めた方が良いです。

物理的に取り付けが無理なのであれば、アースの必要はありません。実際に現在のキッチン周りのコンセントにアース用の取り付け口が見当たりません。洗面所でドライヤーを挿すコンセントにもアース線はありません。つまり「取り付ける必要無い」のです。

それでもご心配なのであれば、URL先のような専用の器具をお使いください。

あと、何か誤解をされてるようですが、電気を使うものからは多かれ少なかれ電磁波は発生しますよ。
テレビや冷蔵庫、照明器具からテレビのリモコンまで・・・とにかく通電すれば電磁波を発します。
それが体に悪影響を及ぼす、或いは安全であるという科学的な裏づけがされてないだけです。

参考URL:http://www.uriba.jp/special/biribiri_detail.htm

投稿日時 - 2011-02-03 05:00:09

お礼

ご回答を有難うございます。

ハンダは持っていないのでコードを細工できませんので、アース端子付の延長タップを考えていました。
漏電は最悪の場合命にかかわりますのでもちろん心配ですが、今困っているのは電磁波のことです。

コンセントの分解などをするつもりはありません。
アース端子のない電気製品を、市販のアース線を使ってアース端子付コンセントに取り付けしたいと考えています。
アースの必要のない電気製品があるのですね。


電磁波の参考サイトに出ていた文章です。↓

「WHO(世界保険機構)の下部機関であるIARC(国際ガン研究機関)は2001年6月27日にフランスのリヨンで、50~60ヘルツの極低周波磁場は発ガンクラス「2B」の「人体への発ガン可能性有り」を全会一致で正式にランク付けをする画期的な発表を行いました。」


できる範囲の対策をして安心して暮らしたいと思います。

色々と有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-03 22:50:26

ANo.2

〉オーブントースターからは大量の電磁波が出てるそうなので…
オーブントースターから電磁波は出ません。
そもそも、電磁波の意味をご存知ですか?
オーブントースターは、単なる電熱ヒーターが組み込まれてるだけでマイクロ波を出す電子レンジとは全く性質が違います。
電子レンジの扉ガラスには金網が組み込まれてマイクロ波を遮蔽してますが、オーブントースターには、そのような対策を家電メーカーが施してませんから金属筐体だけをアースしても意味がないです。
〉電気のことは、さっぱり分かりません。
そうです。電磁波の意味を理解してない人達が、電磁波は怖いと勝手に大騒ぎしてるのです。
アースを取るのは自由ですが、意味のないアースです。

投稿日時 - 2011-02-03 04:31:33

お礼

ご回答を有難うございます。

1番の方にも書きましたが、電磁波の参考サイトを見て色々分かりました。
オーブントースターに限らず電気製品からは電磁波が出ているとなっています。
但しアースできるものとできないものがあることは分かりました。

一番危険なのは常に体と触れている電気製品で(例えばPC、電気毛布、電気カーペットなど)、オーブントースターなどを使う際には1mも離れれば大丈夫だとなっています。

色々有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-03 22:35:30

ANo.1

まずは正しい科学知識を付けるのが先ですね。

>アースしてある電気製品(例えば電子レンジ・洗濯機・テレビなど)からは電磁波が出ないようなので

どこでこういう与太を聞いたのかわかりませんが、そもそも、これが大嘘です、アースラインがそろっていればノイズは減少しますが、電磁波輻射が軽減されることはありません。

>オーブントースターからは大量の電磁波が出ている

これも大嘘、オーブントースターから出ているなら、原理が同じですから電球からも出ています。ただ、これらの周波数は電源周波数である50/60Hzです。また、50/60Hzの電磁波輻射は家中の電灯線や電源コードから出ていますけど、こつちはどうしましょうかね。

オープントースターのようなニクロム線だけの電気器具にアースは関係ありません。こういった極性の関係ない器具では気にする必要はありません。アース端子がないのは「付ける意味が無い」からです。電球にアースがないのと同じ理由です。

投稿日時 - 2011-02-03 04:29:02

お礼

早速のご回答を有難うございます。

少し聞きかじった情報だけで質問をしてしまいました。
きちんとした知識がないと無駄なことをしてしまいますね。

質問を出した後で電磁波に関する参考サイトを見ましたが、電子レンジはアースされていても電場は出ていて、気をつけるのはむしろ磁場のほうだと分かりました。
http://www.denjiha.com/report/index.html

オーブントースターだけではなく、電気を使うものからはすべて電磁波が出ているとありました。
家じゅうの壁の中にある電線からはかなりの量の電磁波が出ていることは知っていましたが、こちらは自分ではどうすることもできないので、せめて手近の電気製品でアースできるものは何とかして防ぎたいと思っています。

色々有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-03 22:27:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-