こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年度をまただ医療費控除について

父が12月中旬に退院し、その際、後期高齢者医療高額療養費を請求しました。
(現在、高額療養費は未確定です。)

タックスアンサーを閲覧すると、
「医療費を補てんする保険金等の額が、医療費を支払った年分の確定申告書を提出する時までに確定していない場合には、補てんされる保険金等の見込額に基づいて計算します。
 なお、後日、補てんされる保険金等の確定額と当初の見込額とが異なることとなったときは、その医療費控除額を訂正してください。」とあります。

訂正するのもめんどくさいので、高額医療費が確定してから今回の入院費と合わせて、平成23年分の医療費控除として計上したいのですが可能でしょうか?

また、「補てんされる保険金等の見込額」はどのように計算するのでしょうか?

教えていただけるとありがたいです。宜しくお願いします

投稿日時 - 2011-02-01 16:55:27

QNo.6490509

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>高額医療費が確定してから今回の入院費と合わせて、平成23年分の医療費控除として計上したいのですが可能でしょうか?
いいえ。
できません。
平成22年に払った医療費を、23年分の医療費控除にはできません。

>また、「補てんされる保険金等の見込額」はどのように計算するのでしょうか?
高額療養費なら下記サイトで、医療費(保険診療分)から「自己負担限度額」を引いた額です。
なお、2月の終わりころ、役所から高額療養費の申請書が送られてくるでしょうからそれを見ればわかるでしょう。

http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

投稿日時 - 2011-02-01 21:45:47

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
医療費は年度越えが出来ないのですね。良くわかりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-03 20:13:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>高額医療費が確定してから今回の入院費と合わせて、平成23年分の医療費控除として計上したいのですが…

退院したのが 12月は分かりましたが、支払はいつしたのですか。
年を越えてから支払ったのなら 23年分 (「年度」ではない) として来年の申告ですし、12月のうちに支払ってあるのなら 23年分にはなりません。

>訂正するのもめんどくさいので…

ほかにも確定申告をしなければならない要因があるのですか。
あるのならたしかに 3/15 までに一度は済まさなければなりませんが、その医療費控除だけなら 3/15 締め切りではありません。
4月でも 5月でもかまいませんので、補填額が確定してからゆっくりやればよいです。

>また、「補てんされる保険金等の見込額」はどのように…

それは健保者 (市役所等) にお尋ねください。

投稿日時 - 2011-02-01 17:31:56

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
所得税の確定申告(年金所得)をしなければならないので、高額医療費の確定前に申請し良いうと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-03 20:12:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-