こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学受験について

はじめまして。一浪で国公立大学を受験しようと考えている者です。

センターが六割も越えなかったので,受験者数が少なくてギリギリ受かりそうな大学を受験しようとしていました。

しかし出願〆切わずかとなった最近,行きたい学科に自分が勉強したい専門の教授などがいないことに気付きました。



私は将来鑑識か科捜研に就きたいと思っています。

だからPCR法など分子生物学的なことを勉強したかったのですが,生体防御や遺伝子の研究などには大体この実習は含まれるのでしょうか?


またもし大学院に進んだとして,大学院に行きながら公務員試験受けようなどとは甘い考えでしょうか?


因みに出願予定の大学は富山大学理学部生物学科です。同大学の工学部生命工学も考えましたが,化学IIが必要だったので諦めました。

大学に入ってからの編入試験なんてあてに出来ませんよね?


勿論私立は受けます。

どんなことでもいいのでアドバイス宜しくお願いします!!

投稿日時 - 2011-01-31 03:36:40

QNo.6487283

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

大学院では研究の毎日ですので、基本的に、公務員試験の勉強のための時間はあまり多く取れないと考えた方がよいでしょう。
まあ、研究室に依りますが。忙しい研究室は本当に忙しくて公務員試験どころじゃないと思いますよ。
本気で公務員を目指すなら、学部生の内から勉強しておくとよいと思います。
また、大学にもよりますが、編入試験を受けるにはかなり高いハードルがあって、普通に大学でカリキュラムに沿った勉強しかしていないと、受験資格すら満たせない人がほとんどだと思います。
要するに、編入試験は頼りにしない方がいいということです。
よく調べて、自分の学びたい大学・学科を決めるべきだと思います。
私の周りにも、やりたいことができず、中退していくものがしばしばいましたからね。

投稿日時 - 2011-01-31 17:36:13

PCRは、遺伝子を扱う学科であれば、どこでもやると思います。
遺伝子を研究する際PCRは必須ですから。
PCRは遺伝子工学なので、遺伝子工学の講義がある大学なら、ほぼ100%やります。
大学院で公務員試験の勉強が出来るかは、研究室によります。
緩い研究室なら勉強出来ると思います

投稿日時 - 2011-01-31 15:00:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-