こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学入学

私立大学と国公立大学を受験して
私立の入学手続きと授業料を払った後に
やっぱり国公立に入学しようと思ったときって
私立の入学を辞退することってできますよね?

投稿日時 - 2011-01-30 21:29:31

QNo.6486635

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

こんにちは。

今はほとんどの大学が入学辞退をすると、入学金以外は返金されます。
ただし、手続きが必要です。

私立に合格すると、入学手続きの案内が送られてきます。
その案内書に手続き後の辞退方法について記載されています。
期日がありますので、必ず守ってくださいね。
国公立後期の合格発表を考慮していますので大丈夫です。

娘が2年前に国立に受かり、私立を辞退しました。
辞退書には辞退の理由、参考までに進学する大学名の記入、返金する銀行口座等を
書いた覚えがあります。
返金は数日で口座に入金されました。

とにかく保護者の方と入学手続き案内をよく読んで、返金してもらえるお金はしっかり
返してもらいましょうね。
大学受験は受験だけでもお金がかかるんですから。

健闘を祈ります!

投稿日時 - 2011-02-02 15:49:04

ANo.5

何年か前に訴訟があって原告側が勝ちました。
民事的には契約書類が最重要なので契約書にサインした時点で、どんな不都合でもOKなんだろ、ってことになります。でも憲法の方が民法(契約関連)よりずっとエラいので憲法や最高裁で決められたら民法も従わざるを得ません。
ちなみに「違憲判決」に法的拘束力はありません。
ただかなり強い抑止力がある。
周囲の不理解を恐れずに訴訟した先輩がたにあなたも強く感謝しなさい。


だから今は「入学金は帰って来ないが授業料は帰ってくる」のが一般的です。
それ以前はアホみたいに何校もの初年度納付金を全額納めるのが普通だったんですよ。

ただこれは今も曖昧なので(アホな受験生とその親が多いせいで)大学側は訴訟されるまで払い戻ししないケースが多いです。口頭で言っても不可なので訴訟する必要はありますね。払って欲しければ今すぐに弁護士に言うといいです。

あと日本の法律は年限を設けています。
要するに
(1)年限が無いと後で言った言わないになって捌くの面倒くさいから
(2)本気ならすぐ動くはず。後でどうこう言うのは怠けだし、そんな奴はやる気ないってことだろ

ってことです。4月以降動くのは不利です。だから動くならすぐに動くこと。「動かない、動けない」なら今回は「競馬ですったんだ」とでも思って諦めることですね。

投稿日時 - 2011-01-31 21:59:10

ANo.4

入学を辞退した受験生に対しての授業料の返還を求める裁判が多くあり、
入学前に入学を辞退した場合には授業料を返還すると言うのが一般的です。
納付してから、返還というのは煩雑なので
普通、私立は入学金納付期限と、授業料納付期限の時期が違います。
授業料納付の期限は、国公立の後期日程合格発表のすぐ後ぐらいが多いようです。

質問のま意図を離れて、お金の話に行ってしまいました。
入学金と授業料を払って、国公立にいくなら、2校に手続きされたと云うことですよね。
私立の方は、ほっておけば除籍になると思います。
この時期に、一報すれば授業料は戻るかもしれません。

投稿日時 - 2011-01-31 11:20:27

ANo.3

入学金を除く授業料は返ってきます。てか募集要項にかいてあるんで読んでください。

投稿日時 - 2011-01-30 22:16:48

お礼

ありがとうございます。
要項ちゃんと読んでみます

投稿日時 - 2011-01-30 22:35:27

出来ますよ
ただ、入学手続きをしてしまっているのでお金は返ってこないです

投稿日時 - 2011-01-30 21:48:09

お礼

回答ありがとうございます。
やはり入学金だけでなく授業料なども
返ってはこないのでしょうか…

投稿日時 - 2011-01-30 21:55:54

ANo.1

訴訟起こせば返してもらえますよ!

投稿日時 - 2011-01-30 21:45:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-