こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トラウマをごまかしてまで美化する自分が嫌い

私は東京に住んでますが、色んな理由が重なって千葉県が好きなんです。

好きなアーティストやスポーツ選手の出身地が大きな理由で、 職場も千葉県で割と長く続いてるのですが、全てが全て好きな訳ではなく千葉県にまつわることで嫌な思い出もあります。

だけどその嫌な思い出が割とトラウマ級で、例えば絶対に言われたくない言葉を千葉県民に言われたこともあります。

元々私自身一度嫌いになった人の境遇や出身地等をいつまでも憶えては、その場所さえ行きたくないくらい潔癖だったりするので、千葉県民も例外ではなく言われたことや場所を避けたい気持ちでいます。

それなのにそんな心の傷をごまかしたり蓋をしたりしては千葉県を美化しようとしてるので、都合のいいところだけしか見てない弱虫に思えてしまうのです。

例えば私はBUMPファンで佐倉市が好きですが、かなり昔ニート時代にニートだってことを侮辱した人が四街道市(しかも一度しか会ってない)の人だったので、以来四街道市が苦手なのに佐倉も四街道もいずれも近い地域なので何処かごまかして美化してるんじゃないかと思ったり…。

考え込み過ぎですか?

投稿日時 - 2011-01-26 21:00:18

QNo.6477057

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

お話を読んでいて、なんとなく共感できたので書かせていただきますね。

「美化」と感じるのは、過去や現在の経験を通して千葉県を好きな気持ちと嫌いな気持ちのギャップが大きすぎて、その葛藤からくるものではないかな、と思います。それは思い入れの度合いや気持ちの処理の仕方の変化などでその時々で感じ方が変わってくると思うのです。

私の場合、以前住んでいたところを母が地域ごと嫌っていて、引っ越したのですが、その理由を自分が嫌いだからではなくその市を気に入っている私のためだから二度と行くなと言われました。

それで数年間好きと嫌いの葛藤で悩んで友達とも連絡とれずにいたのですが、今では普通にその市に行ったりしていますし悩むこともありません。穏やかな気持ちで好きと思えます。

結局その時期母は更年期障害に悩まされていたので、それでわけのわからないことを言っていたものと数年後にわかりました。

同じ事柄でも時間を経ると自分の心の中で違う形になるものだと思います。

穏やかに千葉県を受け入れられるようになると良いですね!

投稿日時 - 2011-01-27 02:58:49

お礼

そうなんです、ギャップが激しくて疲れてしまいます。
完璧に千葉が好きじゃなきゃダメだって思ってしまうかもしれません。
頑張りたいですね。

投稿日時 - 2011-01-28 15:42:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

わからなくはないですが、美化やトラウマという言葉の取り扱いが私とずいぶん違います。
嫌な経験あるいは良い思い出がいくつかあるとその街の印象も変わりますよね。確かに。
嫌なら嫌で、運気が良いと感じる方へ足を向ければいいと思います。

投稿日時 - 2011-01-27 10:38:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-