こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一眼レフ用レンズとデジカメの手ぶれ補正について

キヤノンのカメラを持っておりますので
キヤノンの場合ISあり(手ぶれ補正あり)とIS無し(手ぶれ補正無し)と最近ニコンのレンズや雑誌にはシグマのレンズにも手ぶれ補正レンズと補正無しがついているのですが、
レンズの値段から見れば安価なデジカメの手ぶれ補正と
レンズ自体の高価な手ぶれ補正あり、無しではやはり違う物???
なのでしょうか???

それと
価格が販売価格でキヤノンの場合約7~8万ぐらいからやはり手ぶれ補正はあった方が良いのでしょうか???

風景写真や花の写真には三脚を使用しているので必要ないと言えば必要がありませんが新幹線など駅撮りでは三脚の使用は他の人に迷惑になるので三脚使用をしてないのですが・・・・
こういう場合あった方が良いのでしょうか??

補足で
デジカメを買うつもりは全くありませんが、レンズで手ぶれ補正ありか無しかで非常に迷っているので回答よろしくお願いします。

タムロン28~200mmでの撮影では手ぶれを起こした写真が全くないので非常に気になります。

投稿日時 - 2003-09-04 22:34:13

QNo.646621

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

CanonのEOSシリーズを愛用しております。
私の経験ですが、ISレンズは一本しか持っておりませんが、雑誌の記事やメーカーの宣伝ほど威力を感じられません。
EF 28-135mm F3.5-5.6 IS USMを時々使用します(他社のISレンズは使用経験が有りません)が、ISが付いていてもブレる時はブレます。

補正が出来るのはシャッター速度で2段分位までです。
でもこの2段分が大きな威力を発揮しますが、やはり三脚には適いません。

カメラをブレないように確りと構え、ISはその補助と考えるのが正解と思います。

私は、どうしても三脚が使えない場所や、旅行などで三脚を持参できない時に使用し、通常の撮影は全て三脚を使用しISなしのレンズで撮影します。

銀塩にしろデジカメにしろ付いていた方が便利ですが、上記レンズは540gとISなしより、かなり大きく、重くなり価格も高くなります。

三脚を使えないとか、持参できない場所での撮影が多いなら是非必要と思います。
後はcacollさんの選択になります。

投稿日時 - 2003-09-06 11:17:00

お礼

回答ありがとうございます。

ISレンズを持っておられる方からの回答非常に助かりました。

正直明るいレンズが欲しいと思うようになったのは、撮り直しのきかない撮影で夜になる手前のぐらいの時間に撮った物が全てフイルムを真っ黒にしてしまい、前々からは欲しかったのですがいつ購入するかは別として購入を決めました。

機械的な面と20万も出してまでの実際に価値があるのかどうかが正直疑問??となったのです。

>三脚を使えないとか、持参できない場所での撮影が多いなら是非必要と思います。

あと70~200mmのレンズの魅力は防塵、加工になっているのも魅力ですし、レンズの中に埃が入らない点も考慮して
8万高くても!
水滴や埃が入って台無しにするよりも良いですし、
saishisuさまの実際に使っての感想で安心して購入が出来ます
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-09-06 17:56:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

こんばんわ。cacollさん、写真で作品を作ろうとされているようでしたら、まず、露出を勉強しましょう。シャッター速度と絞りとISO感度の結びつきを覚えてください。そしたら、一発で疑問の答えが出るでしょう。スナップだけを撮りたい。わずらわしいことはいやということであれば、手ぶれ補正をつけたほうが安心ですね。

投稿日時 - 2003-09-04 23:52:06

補足

つい最近露出の勉強を始めて、非常に難しい物だと実感しておりますし、思うようにならないので苦労もしております。

この答えがでるのはまだまだ先・・・ですね

>シャッター速度と絞りとISO感度の結びつきを覚えてください。
分かりました。

投稿日時 - 2003-09-05 18:29:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-