こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

統合失調症と言われました。

先日頭の中に何人もいるという感覚があるという風にご質問させていただきました。

今回はその経過?みたいなもので、今年に入って2か所の精神科に行ってきました。
一つは高齢の方がみえる(デイケアもやっている)精神科と市民病院の2か所へいってきました。

そこで二つとも言われたのが統合失調症でした。
 市民病院の方では統合失調症+神経衰弱であるとも診断を受け、ただいま一週間に1回のペースで通院しています。

 まだ2回しか行ってませんが、こう、先生の言う事のどうのこうの言うわけではないのですが、ちょっと違うなぁと感じまして・・・


実際、頭の中にいるような感覚はあります。前回より2人増え、男性5人、女性2人になりました。
 自分の言っている事を別の誰かが反応してくるのが毎日です。

自分「今日はどっちの服で行こうかな、黄色かな青かな」
??「●●(本名)は黄色が似合うから黄色にしたら?」
??「そうか?青色の方が似合うと思うけど」

と、自分で言ってる事が反応し返ってきます。
 呼びかければ答えますし、向こうから話しかけてきたりもします。

最近も一人称が「あたし」「おれ」になったりする時もしばしばで
 以前友人と遊んだ時に、一時的に女の子に入れ替わってたようで「おかえり」と言われました。
自分は何の事か分からなかったんですが、どうやらちょっとだけ別の女の子が自分から出ていたようでした。

 自分で言ってるような記憶はあるのに、そこだけいつのまにかその記憶が無くなってたり、自分がいてるはずなのに他人が言っているような感じもあります。

 これは統合失調症と神経衰弱ってのであってるんでしょうか?・・・合っているってのも変なのですが、人格とかも問題あるのかなーと・・・・


説明下手ですみません、今本当に自分どうなってるのか分からない状態で・・・ここまで説明できたのもある意味奇跡です。
 お手数おかけしますが、これはこうなんじゃない?ってのをまた教えていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-01-22 00:42:12

QNo.6465347

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

統合失調症の診断はさほど難しいものではありません。
診断基準にあるエピソードを患者が体験していれば、統合失調症でしょう。

今回、2か所の病院で言われているわけですし、文面からしても統合失調症だと思います。
おそらく統合失調症のための薬が処方されているでしょうから、途中で飲むのをやめずに、しばらく(最低でも1か月以上)飲み続けることです。
それで、頭の中の声が聞こえなくなれば、まさに統合失調症でしょう。
あるいは本当の病名が(仮に)他にあるとしても、その処方された薬で声が聞こえなくなれば、それは症状改善で喜ぶべきことでしょう。

統合失調症の薬は、各種の副作用があります。
その副作用ゆえに、薬を飲むのをやめてしまう人がいます。
しかしそういうことをせずに、きちんと飲み続けてみることです。
耐えられないような副作用が出たら、それは医師に相談して薬を変えてみてもらうことでしょう。あるいは副作用止めを出してもらうとか。

また、症状が良くなったからと言って、薬を飲むのをやめてしまう人がいますが、統合失調症は薬を飲み続けなくてはならない病気です。
症状がよくなったからといって、飲むのをやめると、再発(再燃)の可能性が高いです。

今は昔(10年くらい前)と違って、良い薬(副作用が少ない)が沢山あります。
まずは医師を信じて、通ってみることです。
今の良い薬は、早期に発見して早期に治療を始めれば、入院しないでも外来で治療することが不可能ではありません。
精神科に行くのが嫌だとか、副作用が嫌だとかで、薬を飲むのをやめてしまうと、あっという間に病状は進み、社会生活を送ることが困難になります。

くれぐれも、おかしな宗教団体とか、あやしげな○○療法などに惑わされずに、精神科で処方された薬を中心に治療していくべきです。

私は、キャリア20年超の精神科の看護師です。

投稿日時 - 2011-01-22 01:47:06

お礼

貴重なお時間にわざわざありがとうございます。
 そうですね、今3種類の薬をもらっているのでそれを欠かさず今は飲んでいます。
すんごい眠くなっちゃいますが・・・

  今は外来治療を行っています。今日もいってきたのですが、この3回は1週間に1回でしたが、次は2週間後に来てくれと言われました。
 後遺症・・・?なんですかね、それは怖いのでしっかりと飲み続ける事を頑張ります!!!!

看護師様にわざわざお答えしていただきありがとうございました!!!

投稿日時 - 2011-01-27 21:13:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>これは統合失調症と神経衰弱ってのであってるんでしょうか?・

あなたが統合失調症であるか境界性人格障害であるかは、難しいとおもいます。
というのも、これらの精神的な疾患というのは、一度や二度の診察で判断できるほど簡単なものではないからです。
どんなに場数を踏んだ精神科医でも、不可能です。(これについては「うつ病」も同じ)
多くの場合、何度も面談をして症状を聞き、診察中の態度なども観察し、薬なんかも試行錯誤しながら探っていくのが普通です。
また、そのときに家族や友人など身近な第三者の証言なんかも重要となります。
2つの病院でそのような診断を受けたという点が引っかかりますが、安易に病名を決めつけるような所はやめた方が良いかもしれません。(とはいえ、何度も病院を変える「ドクターショッピング」に陥るのも問題ですが)

良い精神科の判断基準として「精神保健指定医制度」というのがあります。
これは、厚労省管轄「日本精神科病院協会」というところが、一定の経験・研修を積んだ医師に資格を与える制度です。
この資格を得た医師は、それなりに経験を積んでいるので患者側が信頼するための判断基準の一つになります。
まぁ、だからといって指定医となった医者が全て名医であるとは言えませんが。
まずは、通われた病院の先生が指定医の資格があるかどうかを確認してみるのも良いかもしれません。
指定医のいる病院は下記のサイトで検索できます。
http://www.nisseikyo.or.jp/new/search_Map.php?@Page_Status@=none

それでは、良くなることをお祈りしています。
お大事に。

投稿日時 - 2011-01-23 00:33:51

お礼

ま、また難しい言葉ががががが・・・
 そうですね、まだ行って3回ですから診断もそう簡単にできるわけでもないですからね・・・
ちょっと1か所だけ気になってる所があるので、時間(とあとお金)の余裕ができたら行こうと思ってます。
 
 わわ、わざわざHPまでありがとうございます!!!!
今度行く時に参考にさせていただきます
 若干今行ってる所の名前が無かった事にショックを覚えましたが・・・(笑


貴重なご意見ありがとうございました!
 有効的に検索をさせていただきます。

投稿日時 - 2011-01-27 21:29:50

ANo.4

ほんだけで判断すれば当てはまらないような感じがしたりしますが、現場を踏んでいるものには分かります。統失でしょう。

呼びかけに答えないこと、話しかけないこと。無視するのが治っていく道です。

薬で治る人はまれでしょうから、カウンセリングも受けて積極的に治る道を探ることが必要です。

話が支離滅裂でもカウンセリングだとうまく理解してくれるでしょうが、統失を扱うことができる人は非常に少ないです。気づきを重視しているところではまず無理です。

投稿日時 - 2011-01-22 14:15:22

お礼

統合失調症なんですね・・・・
 あー。。。なるほど。でもこう、性格上どうしても答えてしまうので結構な道のりになりそうです(汗

今は3種類薬を処方されていてそれを飲んで週1、週2のペースで通っています。
 じみーに今いってることろがそんな感じなんですが・・・市民病院でそれを感じちゃまずいですよね。

ううーん・・・時間があればまた別の場所1か所をあたってみたりしてみます。

貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-27 21:24:51

ANo.3

>実際、頭の中にいるような感覚はあります。前回より2人増え、男性5人、女性2人になりました。

統合失調症は、幻視や幻聴がありますが、多重人格を伴う症状群は存在しません。
解離性同一性障害(多重人格症と昔、言われていたものです)では、統合失調症のすべての症状群を持ち得る可能性があります。

ひょっとすると、2つの病院に行き診察を受ける際は、解離が発症しなかったか?
医師が解離状態に入る瞬間を見逃したのか?は不明ですが、解離性を持っている可能性があります。

上記のことから、解離性同一性障害と統合失調症は見た目には区別が付かなく、誤診され治療が長引いてしまう可能性もありますので、精神・神経系に特化した病院に掛かる事をお勧めします。
該当する病院を知りたい場合は、都道府県レベルのみで構いませんので、補足を頂ければお調べして病院名等々を再度、回答させて頂きます。

簡単に書いてしまいましたが、ご参考にどうぞ

投稿日時 - 2011-01-22 11:16:20

お礼

解離性・・・ですか。
 でも実際にいるような感覚はあるんですよね、座っている感覚もあれば、あれ?いない?みたいな感覚もしっかりあるんです。日によってはおぼろげな感じもありますが・・・
 近々また壱か所カウンセリング受けてみようと思います。

今は市民病院の精神科に通っているんですが、個人的に合わない・・・って感じな方なので、また探そうと思っています。
 黒野って所を今の所他の方々からオススメされていたりします。

 いえいえとんでもございません
貴重なご意見ありがとうございました

投稿日時 - 2011-01-27 21:21:37

「ちょっと違うなぁと」 その感覚を大事にしてください。文面からして統合失調症であるとは思えません。

以下は DSM-IV-TR の、統合失調症の診断基準の一部です。

A) 特徴的症状:以下のうち2つ(またはそれ以上)、おのおのは1カ月の期間(治療が成功した場合はより短い)ほとんどいつも存在:
 (1) 妄想
 (2) 幻覚
 (3) まとまりのない会話(例:頻繁な脱線または滅裂)
 (4) ひどくまとまりのない、または緊張病性の行動
 (5) 陰性症状、すなわち感情の平板化、思考の貧困、または意欲の欠如
注:妄想が奇異なものであったり、幻聴がその者の行動や思考を逐一説明するか、または2つ以上の声が互いに会話しているものであるときには、基準Aの症状を1つ満たすだけでよい。
 American Psychiatric Association:Diagnostic and statistical manual of mental disorders 4th edition,Text Revision,2000
(高橋三郎、大野裕、染矢俊幸(訳):DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引,医学書院,2002)
(メンタルナビ http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/shindan/ )
たぶん、あてはまらないと思います。もしこのような症状があれば、質問を書くことができないでしょう。いわゆる幻聴は統合失調症以外でも起こります。

統合失調症と診断するのは精神科医には楽なのです。まったく情けないことですが、かなり少ない数の医師以外は、似たようなものです。

>>以前友人と遊んだ時に、一時的に女の子に入れ替わってたようで「おかえり」と言われました。

このように人格交代を他者によって観察されていて、記憶の障害も自覚されているのですから、質問者さんの症状は解離性のものと思う方が自然です(ふつう大きく解離性障害と分類されるもので、統合失調症とは異なります)。

解離の症状についてよく知らない大半の医師も、また多少知っている人でも、「統合失調症にしておけば間違いない」と思って診断をしているように感じます。ここがたいていの日本の精神科医のでたらめなところです。

神経衰弱というのは、心労で疲れているというような表現で、正式な病名ではないはずです。

統合失調症の治療薬は解離性障害の方にはかえって負担になることが多いようです。薬のデメリットにはよく注意なさってください。

投稿日時 - 2011-01-22 04:03:27

お礼

ずっと統合失調症だと思っていたんですが、違ったんですね・・・
 うーん、ここの所自分自身もよく分からなくなってきているのでちょっと怖い限りですが、1~5の奴は自分には当てはまりませんでした。幻聴が入っていたら1つあたっていた事になりますが
 
 うーん・・・実はあれ以来2回あったみたいなんですよねー・・・自分で歩いてる感覚はあっても、実は違ってーみたいなよく分からない状況もありました。
 
 もしかしたら、もう壱か所程カウンセリングしてみたほうがいいんですかね・・・

とりあえず今処方されている薬は精神的に落ち着ける為ーと書かれているので、それだけは飲み続けようと思います。

 貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-27 21:17:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-