こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告について教えてください。

すみません。確定申告について教えてください。

昨年も会社のほうで年末調整をきちんとしました。
住宅ローンを組んでいるので、住宅ローン控除の申請も合わせて申請済みです。
(住宅ローンが2年目のため年末調整で済ませました)

昨年は色々と医療費がかさみ、医療控除を受けるために、
2月の確定申告も実施しようと思っています。

確定申告では、年末調整で実施ずみの申請も合わせて、
全部の申請をしないといけないようなことをどこかで聞いたような
気がするのですが、よく覚えていません。

年末調整済みで確定申告する場合に必要なものは
以下で問題ないでしょうか?

(1)源泉徴収票
(2)医療費控除申請(領収書も含め)

上で「全部の申請」というのは、「住宅ローン控除」のことです。
もし年末調整で調整済みですが、確定申告する際は形だけでも
記入しないといけないのであれば、銀行から「住宅ローンの支払い証明書」
を早めに手に入れなければいけないと思っています。

もし必要ないのであれば、上記の(1)、(2)だけを記述して申請しようと思います。

すみませんがご存知の方、教えていただけると助かります。
その他、注意する点があれば教えていただけるとうれしいです。

投稿日時 - 2011-01-06 12:37:18

QNo.6428884

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>確定申告では、年末調整で実施ずみの申請も合わせて、全部の申請をしないといけないようなことをどこかで聞いたような気がする・・

少し違います。確定申告では、会社が年末調整で行った税金の計算を自分でやり直し、さらに会社で行わなかった医療費控除を含めて計算するのだ、と考えて下さい。ただし確定申告では、年末調整で会社へ提出した証明書(生命保険料控除証明書、住宅ローンの証明書など)は不要です。

ですから「住宅ローン控除」についても、年末調整済みの所得税額を確定申告書に記載しますが、再び銀行から「住宅ローンの支払い証明書」を取り寄せる必要はありません。

ただし確定申告では、会社が発行する源泉徴収票が必要になります。


>年末調整済みで確定申告する場合に必要なものは以下で問題ないでしょうか?
(1)源泉徴収票
(2)医療費控除申請(領収書も含め)

問題ありません。


>医療控除を受けるために、2月の確定申告も実施しようと思っています。

医療費控除を申請して確定申告するのを還付申告と呼びます。税務署では、還付申告の受付は1月4日から始まりました。(平成22年の所得に関わる還付申告の期限は平成27年12月の御用納めの日です。)

ですから、会社から源泉徴収票が発行されたら早速、確定申告しましょう。今のうちに確定申告の用紙をもらっておきましょう。税務署でもらえます。国税庁のサイトからプリントアウトすることもできます。↓

https://www.keisan.nta.go.jp/h22/ta_top.htm

投稿日時 - 2011-01-06 13:21:03

お礼

大変よくわかりました。ありがとうございます!
安心しました!!

さっそく確定申告の準備を進めたいと思います!

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-01-06 13:31:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

住宅借入金等特別控除は年末調整で済んでいますので、確定申告で遣り直す必要はありません。源泉徴収票にもそのことが記載されていますので、その転記だけになります。

投稿日時 - 2011-01-06 12:46:31

お礼

さっそくのご回答、ありがとうございました。
助かりました!!!

投稿日時 - 2011-01-06 13:29:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-