こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

速度算について質問

速度算について質問

以下の問題文を見た上で、私の質問に答えてください。

問題文:A地点からB地点まで往復する。往路は時速6kmで、復路は時速4kmで歩き、往復するのに7時間30分かかりました。A地点からB地点までの距離を求めなさい。


質問:解説に、1km往復するのにかかる時間=1/6+1/4=5/12,
A地点からB地点まで往復するのにかかった時間は7時間30分だから求める距離は7と1/2÷5/12=18km、とありました。

7と1/2÷5/12という式について、7と1/2時間の中に1kmを往復するのにかかった時間がいくつあるか→18あった→18あったということは、18kmを往復した」という考え方でよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-03 21:22:04

QNo.6423324

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 質問者様の考え方でOKです。

 ほかには、こんな考え方もあります。

(考え方1)
 7と1/2時間の中に1kmを往復するのにかかった時間がいくつあるか⇒18回あった⇒A地点からB地点まで往復するかわりに、往路復路それぞれ同じスピードでA地点から1キロの地点までの区間を18回往復した。(1キロ地点までの区間を何回も往復していた人の18回目のB地点へのゴールは、まじめにB地点を折り返した人と同じタイミングになる。)⇒1キロの区間を18回なので、1キロ×18回で、A地点からB地点までは18km

(考え方2)
 1キロ地点までを往復するのに5/12時間必要です。
 時間をかければその分遠くまでいけるので、7時間30分もかければ、相当、遠くまでいけますね。
7時間30分は、5/12時間の何倍だろうか。
     7と1/2時間÷5/12時間=18倍
 1キロ地点までの往復する時間の18倍の時間を使ったのだから、1キロ×18倍=18キロ のところまで往復できたね。


 1つの式でも、いろんな考え方があると思います。

投稿日時 - 2011-01-03 22:58:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-