こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告

確定申告について。
今年の3月末で正社員を辞め、4月1日から同じ職場でパートとして働いています。
通常ならば平成22年1月から12月までの給与に対して年末調整されますよね?
私の場合平成22年1月~3月までの給与に対して年末調整されるものでしょうか?もしくは正社員3ヶ月分の給与所得とパート9ヶ月分の給与所得に対して自身で確定申告する必要があるのでしょうか?
それと、パートでも毎月所得税が引かれており、パートだけの収入は99万くらいなので基本的に所得税はかからないですよね?
この場合確定申告すればいくらか返ってきますか?

それから収入合計と言うのは控除額を引いた金額でよいのですか?
控除額差し引き前の金額が収入合計になるなら103万越えるので合わせて質問させてもらいました。

投稿日時 - 2010-12-24 17:44:44

QNo.6404815

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

すでに明瞭な回答が出てますが補足。
所得区分というのがあり、正社員で貰う給与でも、パートで貰う給与でも両方とも「給与所得」です。

一年間の給与の総額から給与所得控除額を引いて「給与所得」といいます。
収入と所得では違う概念だということです。

以上を踏まえて。

1 正社員としてもらってる給与とパートで貰ってる給与は「合算」して、一年間の給与収入となります。
 年末に在籍してると年末調整という所得税の清算手続きをしてくれるはずです。

2 収入金額というのは「経費を引く前の金額」です。
 しかし給与の場合には経費計算が難しいので、給与所得控除額(法律で決まってます)を引いて「給与所得」としてます。
一年間で100万円の給与収入がある人とします。
「一年間の収入はいくらですか?」「100万円です」
「一年間の所得はいくらですか?」「35万円です」
となります。
65万円違うのは、給与所得控除額が最低65万円だからです。

こうして計算した所得(収入ではありません)から所得控除を引いて、税率をかけて税額を出します。
所得控除とは医療費控除とか扶養控除とか基礎控除などです。
控除というので、給与所得控除とこんがらがりますが、違います。
給与所得控除は「パートの人だと経費計算しろといっても出来ないから、これだけは非課税にするよ、経費みたいなものと認めます」というものです。
ラーメン屋さんの麺玉費用は経費ですよね。それと同じです。

税法って面倒ですね。

投稿日時 - 2010-12-25 12:17:09

ANo.2

>通常ならば平成22年1月から12月までの給与に対して年末調整されますよね?
そのとおりです。

>私の場合平成22年1月~3月までの給与に対して年末調整されるものでしょうか?
いいえ。

>もしくは正社員3ヶ月分の給与所得とパート9ヶ月分の給与所得に対して自身で確定申告する必要があるのでしょうか?
通常なら貴方が確定申告ではなく会社が年末調整します。

>それと、パートでも毎月所得税が引かれており、パートだけの収入は99万くらいなので基本的に所得税はかからないですよね?
いいえ。
パートの分が還付されるということではなく、正社員とかパートとか関係なく貴方の今年の合計年収に対して税金がかかります。
合計年収(所得)から所得控除を引き、所得税の精算をして還付金があれば戻ります。

>この場合確定申告すればいくらか返ってきますか?
通常、年末調整で還ってきます。
年末調整してくれないなら(そんなことはないはずですが)確定申告すれば、いくらか還付される可能性が高いでしょう。

>それから収入合計と言うのは控除額を引いた金額でよいのですか?
いいえ。
会社が支給した総合計(交通費は除く)です。

投稿日時 - 2010-12-24 20:48:17

ANo.1

>私の場合平成22年1月~3月までの給与に対して年末調整されるものでしょうか…

個人の所得税は年単位で計算するものであり、月を区切っての年末調整というのはありません。

>もしくは正社員3ヶ月分の給与所得とパート9ヶ月分の給与所得に対して自身で確定申告する必要…

会社が年末調整を拒否する理由でもあるのでしょうか。
まあ、どうしてもしてくれないのなら、自分で確定申告をするよりほかありません。

>パートだけの収入は99万くらいなので基本的に所得税はかからないですよね…

税法に、正社員かパートかの区別はありません。
税法上は、どちらも「給与所得者」で同じくくりです。
1年分を合計して判断します。

>この場合確定申告すればいくらか返ってきますか…

だから会社は年末調整をしてくれないのですか。
まあいずれにしても、いくらかは還ってくるでしょう。

>それから収入合計と言うのは控除額を引いた金額でよいのですか…

「収入」とは、税金や社保などを引かれる前の支給総額。
そこから給与所得控除を引いた数字が「(給与による) 所得」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

>103万越えるので…

基礎控除以外の「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
に該当するものが一つもなければ、103万 (所得 38万) 円を超える部分の 5%
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
が所得税です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-12-24 17:59:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-