こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自社株を売却(会社に戻す)ときの手数料?や税金?

自社株を6年前に1株40万円を6株社内5年ローンで購入しましたが、退職に伴い売却(会社に戻す)を検討しております。

担当者に聞いたところ、現在の株価は購入時より若干高い42万とのことですが、
下記PDFの「支払通知書」に従って、42万または40万を丸々もらえるわけではないとこのことです。

購入時より株価が高くなって利益が出た場合、それに伴う税金は発生するかもしれませんが、
株価はほとんど変わっていないのに、1株当たり10万程度の金額が差し引かれ、みなし配当として、手元に戻る金額は購入時より少なくなり、事実損をするということになるそうです。

自社株を購入し購入時より若干高くなっているのに損が生じるのは納得いきません。
申し訳ございませんが、これについてアドバイスいただけないでしょうか。
また、本件のように自社株を売却(会社に戻す)したとき、確定申告等の必要があるのでしょうか?
例えば、売却額(実際に受け取った金額)から所得税等の税金を支払う義務はあるのでしょうか?

■配当等とみなす金額に関する支払調書(支払通知書)
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100072_01.pdf


よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-12-14 22:29:59

QNo.6385019

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あまり詳しくはないですが、回答がないようなので、書かせて頂きますと、みなし配当として、源泉徴収された税金の還付を受ける場合は、確定申告の必要があるかと思います。

株式を売却した場合の税金ですが、それは譲渡益が出た場合にのみ課税され、損した場合は非課税です。(譲渡益に対して、現在は特例があり、上場会社の場合は10%、非上場会社の場合は20%)

「株当たり10万程度の金額が差し引かれ、みなし配当として、手元に戻る金額は購入時より少なくなり、事実損をするということになるそうです」の部分の意味が、もう一つよくわからないのですが、自社株の株価についての評価は、非上場会社の場合は、算定基準が複雑ですので、その計算書を提示してもらったり、その差し引かれる10万円の意味(手数料・名義書換両料?)をご確認される必要があるかと思います。

投稿日時 - 2011-01-03 11:58:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-