こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

有事、北朝鮮から日本にミサイルは?

韓国と北朝鮮がもし戦争になった場合、日本に北朝鮮からミサイルが発射される可能性は
あるのでしょうか?
もし、あるとしたら何発くらい発射できる能力があるのでしょう?
核弾頭はありうるのでしょうか?
もし、東京など大都会に着弾した場合人的被害の程度はどうなんでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-01 13:45:34

QNo.6355824

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず訂正ですけど、今現在、韓国と北朝鮮は戦争中です。

休戦協定で休憩中ですが、いまだに終戦を迎えていないので”戦争中”が正しい。
大韓民国が徴兵制を堅持しているのも戦争中だからでしょうね。

で、この休戦協定を終わらせて通常状態、すなわち交戦状態にもどったとしても、日本にミサイルを発射するためには宣戦布告が必要です。これも意外なのですが、国際社会は未だに戦争を否定していません。戦争をするためには宣戦布告をしなければいけません、と言っているだけです。戦争にもルールがあるので、ルールをまもって「戦争しなさい」と言っています。

これは国際法上の外交ルールですから、北朝鮮は日本にミサイルを発射するためには宣戦布告をする必要があります。
では、日本はどうかというと宣戦布告はできないでしょう。
日本は法治国家で、政府のやることも法律が規定します。法律に従ったことしか政府はできない。
ここで法律とは最上位の法律である日本国憲法です。
この国内法最上位の日本国憲法で戦争の放棄が決まっているので、日本政府は宣戦布告ができません。

話を元に戻しますが、北朝鮮が日本に宣戦布告をする目的は、在日米軍、特に沖縄の米軍海兵隊が敵国である大韓民国を支援し、事実上、北朝鮮と戦争状態になるので、その米国海兵隊の沖縄基地を叩くために日本に宣戦布告しなければなりません。国際法上は、です。まあ、北朝鮮は国際法も守らないとすれば、宣戦布告せずに沖縄の米海兵隊に対してミサイルを撃ち込みます。しかし、これは、日本が戦線布告せずに、ハワイの米国海軍を攻撃したことと国際法上同等の罪ですから、ピョンヤンに核爆弾を落とされても、そして二発目の核を別の都市におとされても文句が言えないのではないでしょうか。

北朝鮮といえども、朝鮮同胞(在日朝鮮人)が沢山住んでいる大阪や東京などに核攻撃する理由は見当たりません。
沖縄の海兵隊の次は、日米安保条約に従って、米海兵隊の後方支援を開始する自衛隊の基地でしょうね。

投稿日時 - 2010-12-03 11:18:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.13

あると思います。テポドンミサイル一発でも、東京都に来るでしょう。 

私は、元自衛隊だったのでわかっていますが、自衛隊もサラリーマンなので、アメリカから情報が、入って来たら逃げます。 

そんなもんです。

投稿日時 - 2010-12-02 23:20:36

ANo.12

北朝鮮の核弾頭つきミサイルはあり得ます。
そのミサイルが東京に落ちるかどうかはわかりません。
核弾頭をミサイルに搭載できるレベルに達していないのかもしれませんし、性能が悪く日本海に落ちるかもしれませんし、飛んできても日本の迎撃ミサイルが成層圏で撃ち落とせるかもしれません。
でもさー、怖いのはそれだけじゃないんです。
天然痘カミカゼ攻撃なんてのも考えられるんです。北朝鮮工作員がわざと天然痘にかかって通勤ラッシュなどで菌をばらまくんです。こういうのだって怖いです。どれだけの日本人が死ぬかわかりません。

キムジョンイルはもうすぐ自然死しますので解決をあせらないこと。
キムジョンイルをあまり追い詰めるとやけくそで何をするかわかりません。
日本は適度に人道的援助をやっていれば良いのだろうと思います。
キムジョンイルが死ねば北朝鮮は崩壊し、拉致被害者は全員ただで帰ってきます。

投稿日時 - 2010-12-02 08:55:27

ANo.11

化学兵器型ミサイルについて記述があったので、たしかに、ミサイルの着弾における爆発で、生物科学兵器は無効化されるという主張はあるし、北朝鮮の技術は低いと言われているが、安易に安心はできない。

生物化学兵器はそのものが変質しないように、小さい容器に詰められ、その容器を弾頭に入れて発射されるようだ。したがって、着弾する前にばらばらになって散布されるようだ。近接信管というのがあって、目標の手前でミサイル弾頭の中のものが散布される仕組みだ。この近接信管は第二次世界大戦で開発された技術なので、北朝鮮にこの技術がないとは言えないだろう。

子爆弾のような容器に生物化学兵器を充填し、その容器を大量に弾頭に仕込んでおき、近接信管で地上に着弾する前に、ミサイル弾頭そのものをバラバラにして散布する、ということが北朝鮮にできないと断定するのはどうだろうか?

北朝鮮が所有するノドンについての資料があった。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/nodong.htm

投稿日時 - 2010-12-02 08:37:24

ANo.10

イラク戦争時イスラエルに撃ち込まれたスカッドミサイル40発による死者は4名でした。
通常弾頭によるノドンが新宿を襲った場合、同様の被害がでることでしょう。
4人か5人は亡くなられるでしょう。
でも、中野区か足立区に落ちた方が被害は大きいと思います。

ターミナル駅周辺だと、ほとんどの方は地下街または堅固なビルに守られて無事だと思います。
化学兵器は揮発性があるので、弾道ミサイルの高温と炸薬の熱で蒸発してしまい役に立ちません。
生物兵器は上空で爆発したら拡散して効果なく、地上で爆発しても炸薬の熱で殺菌され、あまり効果があるとも思えません。
唯一効果があるのは核兵器で、何発かは保有していると思われます。

北朝鮮が本当に追い詰められて、瀬戸際じゃなくて暴発する段階になればアメリカ軍の能力なら発射前に破壊が可能です。
なぜなら、軍事用のミサイルとしては旧式の液体燃料ロケットを使用するテポドンは直前に燃料注入が必要だからです。
可能にもかかわらず、わざと1発日本に核攻撃させるというアメリカの戦略も考えられます。
それは金親子を確実に抹殺するためです。サダム・フセインの息子ウダイとクサイを射殺したように。

実際ミサイルはあまり怖くないのです。
むしろ、北朝鮮の100万人の兵力のうち、10万人が特殊部隊です。
そいつらのうち1%わずか1000人を大都会に放った方がはるかに恐ろしいです。
彼らはテロとゲリラ戦の専門家です。
地下鉄や朝の通勤電車の中で毒ガスを撒きちらせば1人の隊員が簡単に1000人くらい殺せます。
お台場の新交通システム「ゆりかもめ」の軌道を破壊して1編成を海に落とすこともできます。

東京まで来ないで日本海側の都市と原子力発電所を狙うとともに、民間の輸送船を撃沈します。
東京を襲うより人的被害は少ないですが、メディアの発達した日本ではどこで暴れても世論は敏感に反応します。
ミサイルより、そっちの方が何倍も恐ろしいのです。

しかも、日本には「拉致問題はでっちあげ」と主張していた政党が堂々と存在しています、今も!
こいつらは、北の特殊部隊が暴れても「日本政府の陰謀だ。」と主張して北朝鮮を擁護します。
特殊部隊に次ぐ北朝鮮の戦力は、彼らです。

投稿日時 - 2010-12-02 00:19:27

ANo.9

  「韓国と北が戦争したら」(休戦協定を破棄したら)
     ↓
  条約により米国が参戦する
     ↓
  米国の在日基地を北がミサイル攻撃するも
     ↓
  先の砲撃事件のごとく、結果日本のどこにでも飛んでくる
     ↓
  更に、「血で結ばれた中朝同盟」により中国も参戦
     ↓
  更に超強力な、中国のミサイルも日本に飛んでくる

 なお、日米が共同開発している迎撃ミサイルは周知のようにいまだ
不完全ですし、その正確な発射基地などわかろうはずもありません。

 北の核は、まだ弾頭に付ける程の技術が無いと言われていますが
破れかぶれ、有事には考えられない手にでるでしょう。
それが彼らです、かっての神風特攻のように・・。

投稿日時 - 2010-12-01 18:22:00

ANo.8

 <参考>
 超貧乏国北朝鮮が日本にある米軍基地を狙うために、精一杯のお金を集中投資しているのが、ミサイル配備、ミサイル開発、核弾頭です。

 民間の日本人相手に無差別攻撃するなら、ミサイルなど使う必要がありません。
 1980年代、日本にはハングルの記号が書かれた謎の気球が時々見つかっていました。

 サリンの入ったタイマー付きの箱をぶら下げた、直径1~2メートル程度の気球を北朝鮮から飛ばせば、風に乗って確実に日本に届きます。
 弾道ミサイル1発の製造費で1万個程度の数の、このような気球を作ることが出来ます。
 大きさが、渡り鳥レベルで、ローテクで、数の勝負ですから、日本のミサイル迎撃システムなどの近代兵器は何の役にも立ちません。

 日本の大都市に住む民間人相手には、このような日本が手も足も出ない兵器があるのに、わざわざ高価なミサイルを大都会に向けて撃つ意味がありません。

 技術力に劣る北朝鮮と言えども、特に悪い条件がなければ、沖縄の目標座標に向けて発射すれば、直径3キロメートルの円内に50%位は落ちるでしょう。嘉手納空軍基地なら標的として十分な大きさです。

投稿日時 - 2010-12-01 17:31:52

まず、戦争中なのは、韓国と北朝鮮であることを思い出しましょう。
米軍は、米韓軍事協定により支援しているわけです。

朝鮮戦争が再び開戦した場合は、まず北朝鮮の軍事施設から、空爆が始まります。
被害を最小限に食い止めるための軍事施設への空爆は、短期で終了するでしょうね。
とりあえず、空港・軍事設備がターゲットとなり、北朝鮮は壊滅的に破壊されるでしょう。

北朝鮮が日本に攻撃した場合は、日本の自衛隊・米軍の共同作戦もありえます。
日本に北朝鮮からミサイルが発射される可能性は、これ以降になるのですが、
その時点で、北朝鮮にミサイルが存在する可能性は低いものとなるでしょう。

**
北朝鮮が、日本を突然にミサイル攻撃した場合は、北朝鮮とアメリカ・日本との
戦争になります。

その場合も、まず北朝鮮の軍事施設から空爆が始まります。
被害を最小限に食い止めるための軍事施設への空爆は、短期で終了するでしょうね。
とりあえず、空港・軍事設備がターゲットとなり、北朝鮮は壊滅的に破壊されるでしょう。

北朝鮮のミサイルですが、日本は迎撃ミサイルシステムで打ち落とすでしょう。

**
中国の出番がありませんが、
中国は北朝鮮に侵攻するかもしれませんし、尖閣諸島に侵攻するかもしれません。
隙あらばという感じです。

投稿日時 - 2010-12-01 16:23:18

ANo.6

韓国と北朝鮮が交戦状態に入った場合、今の制度では韓国軍はアメリカが指揮することになっています。アメリカは早く韓国に指揮権を返したがっているのですが、韓国が無理を言って延長してもらっています。

まあ、昨今の状況ではやむを得ないでしょうね。

従って、北朝鮮の敵は当面韓国とアメリカですが、日本は安保条約をアメリカと結んでおり、当然日本も敵の一味となります。

「ソウルを火の海にしてやる!」というのは北朝鮮の常套句ですが、同じ民族である事もあり、核兵器は使わないでしょう。

となると、核兵器は日本の米軍基地に向けられていると考えるのが常識的です。沖縄、佐世保、岩国などは特に危険でしょう。

キムジョンイルがなくなり北朝鮮が内紛状態になった時が一番危険でしょう。

日本に届くミサイルは200発と言われていますが命中率が低いのでどこに落ちるかわかりません。
自衛隊にも、アメリカ軍にも5発以上発射されたら防ぎきれません。地下鉄、地下道があればそこへ逃げ込めば即死を免れるかもしれません。

前回の戦争中は浅い防空壕に入っていたため爆発で埋まってしまった人がいましたが・・・最近は都会地なら地下道ですね・・・。うちの近所は住宅地なので助かる見込みはありません。もう年ですから別に死んでもいいんですが・・。

投稿日時 - 2010-12-01 15:56:18

ANo.5

>韓国と北朝鮮がもし戦争になった場合、日本に北朝鮮からミサイルが発射される可能性は

米軍が関与した場合には、日本にミサイルは当然飛んでくると思います。狙われるのは米軍基地だけでなく、原子力発電所や工業地域も狙われます。

報復のためのミサイルや北朝鮮のミサイルを破壊できる航空機もないので、米軍まかせとなります。憲法9条のおかげで何ら準備もできていない日本では、報復もできずに、壊滅してしまいます。

これが平和憲法と言われた日本国憲法を護ることで達成される日本の平和です。

>もし、あるとしたら何発くらい発射できる能力があるのでしょう?

日本にはノドンミサイルが飛んでくるでしょう。配備数は150~320基だそうです。ただし、その全部が一度に発射できるとは限りませんし、米軍によるミサイル掃討作戦もあるでしょうから、その何分の一かのミサイルが飛んでくることになるでしょう。

中には生物・化学兵器の可能性もあって、まさに、日本は地獄となるでしょう。

>核弾頭はありうるのでしょうか?

可能性はゼロではありません。

>もし、東京など大都会に着弾した場合人的被害の程度はどうなんでしょうか?

仮に、東京周辺に核爆弾が10発落ちたとしましょう。

その場合、周辺には3500万人の人が住んでいます。直接攻撃を免れても放射能被爆やパニックによって亡くなる方もありますから、半分以上は亡くなると考えていいんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-01 15:56:12

ANo.4

可能性はあります、北朝鮮軍は韓国全土に攻撃できる射程300kmの火星5号短距離ミサイル、日本の主要都市に命中できる、射程1200kmのノドンミサイル、グァムの米軍基地、沖縄米軍基地ガ攻撃できる、ムスダンミサイルが配備されています、軍事パレードで西側報道陣に公開され、その軍事力を誇示しました、ミサイルに搭載できる軽量な核弾頭を開発中です、近日中に地下爆発核実験を行うという声明を出しています火星5号で70キロトンの核弾頭登載可能、ノドンミサイルで50キロトンの核弾頭、ムスダンミサイルで1メガトン(1000キロトン)といわれます、広島、長崎に落とされた核爆弾が20キロトンですから恐ろしいの破壊力があります、開発中の核弾頭は原料であるプルトリウムの生産数で決まります、年間2ないし3個は製造できると推測されますミサイルの配備数は軍事機密で推測では、ムスダンミサイルは8基軍事パレードに12輪移動車両トレーラーで運ばれているので、8機、ノドンミサイルは数十機、火星5号ミサイルは、数十機といわれるが、詳細はわかりません、東京に核弾頭が打ち込まれたら数十万人から数百万人の死傷者がでると思われます、核弾頭の大きさ、爆発する高度で被害状況は異なる、写真が軍事パレードで公開された北朝鮮製ノドンミサイル、4枚の尾翼と、段差のある尖った先端部に核弾頭が登載可能ですhttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/nodong.htm

投稿日時 - 2010-12-01 15:12:28

ANo.3

>日本に北朝鮮からミサイルが発射される可能性はあるのでしょうか?
 可能性も何も、すでに日本に向けてノドンやテポドン(あっちは人工衛星と言っていたみたいだが)を発射した実績がありますが。

>あるとしたら何発くらい発射できる能力があるのでしょう?
 日本に到達可能な射程距離をもつノドン、テポドン、ムスダン併せて200発以上はある(らしい)。しかし、稼働率の問題や燃料の問題もあるので、現実的にどれくらい発射能力があるのかはよくわからないみたいです。

>核弾頭はありうるのでしょうか?
 すでに数発は保有しているという情報もありますが、まだ弾頭として搭載できるまでに小型化できていないという情報もあります。

>もし、東京など大都会に着弾した場合人的被害の程度はどうなんでしょうか?
 搭載する弾頭の種類によります。

投稿日時 - 2010-12-01 14:26:14

ANo.2

守られるのは一部の人間の命であってなんとも思ってません

むしろ喜ぶんじゃないでしょうか

その辺に気付かないと駄目ですね

被害云々はナンセンスです

投稿日時 - 2010-12-01 14:17:25

ANo.1

まず、認識に誤りがあります。韓国と北朝鮮は休戦中で戦争しているのです。両国を分けているものは国境ではなく軍事境界線です。

>日本に北朝鮮からミサイルが発射される可能性はあるのでしょうか?
今の段階だと、金正日も「日本にもミサイルを撃ってやろう」とか考えてすらいないんじゃないですか?
すなわち誰にもわからない=可能性が0%ではないという事です。

投稿日時 - 2010-12-01 14:01:58

あなたにオススメの質問