こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

竹島を武力で奪還するメリットとデメリットは?

憲法改正し日本軍が武力で竹島を奪還するメリットは?
今までアメリカに保護されて経済優先で国防をおそそかにしてきました。
その結果国民を拉致され竹島は占拠され尖閣まで盗られようとしています。もう独立国として自国の軍隊を持つ時期だと思います。
そこで軍隊を持ったら、竹島を武力で取り返す政策はどんなものでしょうか?
ロシア中国へ日本の姿勢を示す事にもなります。

朝鮮半島は分断されており今の韓国と日本の力の差から見て2日もあれば奪還できると思います。
地理的にも日本に近いしなにより大義名分もあります。
一気に日本海軍(海上自衛隊)なら二日程度で不法占拠者を追っ払うか射殺出来るでしょう。
当然戦闘機などの反撃はあるとしても、我が方の戦死者は20名も行かないでしょう。

武力行使は地域紛争で終わり戦争にはならないと思います。
奪還自体は容易だと思います。
韓国は地団駄踏むでしょうが無視、どんなに韓国が怒っても手はありません究極の選択で日本と国交断絶しても日本側は韓国無しでやっていけます
韓国や中国は日本なしでは経済が成り立ちません。

勿論乱暴ではありますが領土問題は武力なしでは解決できません。
現に日本の巡視船が海洋調査に近づいても相手は武力で応戦するのです。

武力は自国を守るためにあります。リショーバンラインで不法占拠された固有の島を守るのは義務です。

そこで質問ですが、長い将来を見据えて、不法占拠の回復は今しかないと思うのですが例え戦死者が出ても取り返しておくほうがメリットがあるでしょうか。
武力奪還した場合のデメリットはなんでしょうか?
それとも奪還自体を諦めるべきでしょうか?

「話し合いで」とか「外交交渉で」とか 現実離れしたことは無しでお願いします
私は変な人ではありませんよ。真剣です。現実は残酷です厳しいのです・・

投稿日時 - 2010-11-16 12:55:06

QNo.6323129

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

メリットは、敗戦コンプレックスのある古い世代が自尊心を取り戻す。
デメリットは、韓国との関係悪化による弊害すべて。

韓国の貿易黒字が増えれば対日赤字が増えるという現在の状況は、日本にとって都合が良い。
サムスンなんかはほとんど外資系企業といってよい状況ですよね。
日本だけでなく外国資本からみても韓国は、まだまだ絞れば金の出てくる便利な存在です。
貿易赤字に転落するなど日本やアメリカにとって利用価値がなくなるまでは現状維持がベスト。

利用価値がなくなれば、在韓米軍の撤退。南北朝鮮戦争の再開を即す工作員を送り込む。
北朝鮮と中国がほどよく韓国を蹂躙したころあいを見計らって、日米連合で朝鮮半島を制圧。
竹島返還+済州島放棄を条件に韓国政府に朝鮮半島の自治を認める。
移住を望む在日コリアンに済州島を与え独立国とする。

同じ武力による解決を目指すのであれば、日本が表立って動くよりも米中冷戦という対立構造を作り出し、日本はあくまで地域の安定を図るという立場でかかわるのが得策です。

日本にいくら大義名分があったとしても韓国から利益を得ている諸外国の資本家を敵にまわせば、日本が非難される可能性があります。
現時点での日本単独による武力奪還は、ハイリスクノーリターンだと思います。
北朝鮮+中国vs韓国+アメリカで均衡がとれていますが、アメリカが一時的に韓国を見放す状態にさえなれば、朝鮮戦争が再開され漁夫の利で竹島を奪還可能です。

結論としては、まだまだ時期早尚です。
中国のバブル崩壊、北朝鮮の食糧危機、韓国の経営破たん、対韓貿易におけるアメリカの我慢の限界。
この何れかが引き金となり紛争が起きた時こそ、竹島奪還のチャンスだと思います。

投稿日時 - 2010-11-16 18:23:08

お礼

非常に奥深い回答ありがとうございました
私だけかと思ったらおぬしも悪じゃのう!!(笑)
おしゃるとおりですね  ぜひその筋書きで行って欲しいですね

投稿日時 - 2010-11-16 19:20:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

それと 竹島は もともと 明らかに日本の島ですよ。
>>韓国側の主張にはあいまいなごまかしが多く日本は完全に論破できます。
もちろん、日本は国際司法裁判所に、毎年提訴していますので、永遠に正式に韓国領にはなりません。
単に、実効支配だけを求めるなら、自衛なので攻め入れば落とせます。
しかし、日本の今の政権では無理です。

投稿日時 - 2010-11-17 00:14:59

お礼

今の政権ではとても無理ですね。
相手の嫌がることはしない、刺激しない(相手は日本に対し、思いっきり嫌がることも刺激もしているのに)
そりゃ 日の丸反対、反日デモする売国奴が売国奴の取締しているんだからねえ。

だから今の政権でなく、憲法を改正して土壌作りをして、憲法改正記念イベントでやるのですよ。

あんな島の不法占拠者を追い出すのは棒で突く程度の簡単なことですよ、ミサイルとかそんなデジタル製品はいらないと思いますが・・・

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-17 10:31:15

ANo.14

あ、今回の場合、対韓国ですよね。

韓国だって漁夫に利用されるだけ。

日本は韓国だったらそう神経質にならないんです。
ロシアだったら、ぴりぴりしちゃいます。
ロシアが朝鮮半島を占領したら竹島はロシア漁になりますよね。
日本は自国の領土を守るため ロシアと戦争をすることになる。
だから 中国と韓国 がんばって。
ロシアの南下を許さないで、押し返して、そのためなら援助するから。

投稿日時 - 2010-11-16 18:38:59

お礼

もはや なんとかいていいのやら これだけいっぱい書いてくださったのだからお礼を言わないといけないのですが、
なんと言っていいのか????

投稿日時 - 2010-11-16 19:27:00

ANo.13

メリット デメリット 漁夫の利。

漁夫の利ってのは中国の戦国策の故事からきているらしい。

二者で利益をめぐって争っているところに、漁夫が来て利益を得てしまうという。

ブラッド+というアニメを見るまで私はロートシルトという名前を知らなかった。
ワーテルローの戦いで漁夫の利を得て急成長して今や政治・経済・兵器・エネルギーなど幅広い分野で世界的に強い影響力を持つ。

ブラッド+の物語が沖縄から始まっているのが意味深っぽいですね。


さて、日本が行ったものに日露戦争がある。
ロシアが日本とは目と鼻の先までロシアが南下してきたので、次は日本がやられるとしてロシアと戦うことになった。
清もロシアを押し返せず南下を許し、韓国も押し返せず占領さえた。
とうという朝鮮半島まで南下したので、日本は危機感を強め国を守るためにロシアと戦争をしたわけです。

ところが戦争には資金がいる。日本は大国を相手に戦うだけの資金が無い。
どの国も助けてくれない。
だけど、ヤーコプ・ヒルシュ・シフは日本の国債を買ってくれた。
これで戦争資金を日本は得たわけです。

シフ、何者かというと、明治天皇から旭日大綬章を贈られた人。 
ちっちっち。初代のマイアー・アムシェル・ロスチャイルドと一緒に住んでいたことのある銀行家。
ロスチャイルドも融資を断ったが、シフは儲けられると見て日本の国債を買ったわけです。
他にもドイツの銀行家やリーマンブラザーズに儲け話として持ちかけ日本に融資させた。
巨額の資金を得た小人の日本は巨人ロシアに勝っちゃった。
この戦争で真に儲けたのは日本? いえ漁夫たち。

さて、第一次世界大戦勃発。アメリカ国民は参戦する意志が無かったし、時の大統領も参戦しないと言った。
のに、後に国民が参戦したいと言い出したため国民の総意で参戦することになった。

何が起こってアメリカ国民は戦争に参加したいと希望するようになったの?

「アメリカ国民が参戦したいと思うようになるのはどうすればいいなかぁ」とある人がつぶやいた。

http://video.google.com/videoplay?docid=-3788207618449105637#docid=3110632096599506988

動画の下の方にあるカーソルを14:00辺りまで右に移動させて観てください。
漁夫の利ですよね。


子育てしていたって世界情勢に関心があるんだぞ ってことで、ある人が絵を書いて説明をした。

http://www.youtube.com/watch?v=1xNOkeiWAac&feature=related


現実離れしたことは無しでってことですが、実際問題、戦争は特定の人が資産を増やすために人為的に起こされているわけでしょ?

世界恐慌も人為的に起こされているわけでしょ?

そんなの陰謀論だって意見がありますが、証拠がこれだけあっても妄想と言えるでしょうか。

戦争をしている地域に旅客船を行かせたり、日本のアメリカの資産を凍結しアメリカにいる日本人を強制収容所に入れ、各国に日本に物を売るなと口裏を合わせれば、日本は領土を放棄するか領土を守るために戦うか選択に迫られることを見越した計画的に人為的の起こされた戦争。
国益という問題じゃあない。

それに気づかなかったというか気づいたとしても、もうレールは敷かれており、下りる選択肢が無かったわけですよ。


「日本国民が戦争放棄を取り消せと言うようにするにはどうしたらいいかな」

「日本がズダボロになるまで戦って疲れきってしまうまで弱体化させるにはどうしたらいいかな」

「そうだ、第一次世界大戦のように、船を行かせて煽って日本が船を撃沈するように仕向ければいい。」

「起こった中国は日本に敵意をむき出しにし、戦争の正当性を全世界に言え、諸外国は中国が日本に戦争をしかけることに同意するだろう。 そうなれば日本国民は恐怖を感じ 一刻も早く第九条を改定せよと国会に訴え軍事国になるが、レアアースが手に入らない以上、ミサイルを作るにも限界があり、たやすく日本を敗戦させることができるし、中国を悪を倒したすばらしい国だと諸外国は評価し、中国の企業の株価は上がり、底値で買った人が投資家があぶく銭を得られる。そのために各国の投資家は中国に戦争資金を提供しよう。中国もこれで他の東南アジアを取り込んむ大義名分ができるので喜んで協力するだろう」

ため息。

こんな既存の何度でもあったやり方によって、日本がまた自滅に追い込まれ、今度こそつぶされるんですか?

私はいやですよ。

投稿日時 - 2010-11-16 18:35:40

ANo.11

竹島の奪還は1時間もあれば十分ですよ。ミサイル数発打ち込めば終わりです。
後は上陸して陣地を築けば良いだけです。

ただ韓国は必ず奪還しようとします。もし攻撃してきたら、やはり1時間で奪還されます。

戦術的には竹島を陣地にした側が不利になります。
単なる岩にしか過ぎない場所に大規模な戦術部隊や高度な兵器、戦闘機などを常駐できません。

駆逐艦や航空母艦などを周辺に配置すれば可能でしょうが、日本には航空母艦がありません。
韓国も同じです。

で、互いがあきらめなければ、戦闘機などが竹島周辺で戦闘を繰り広げ、攻撃の度に竹島が削られて小さくなります。

最後には竹島が消滅してしまうかもしれませんね?メリットはありません。

竹島のような単なる岩は韓国にくれてやれば良いのです。名前も独島に認めてあげましょう。
さらに「日韓には今後永久に領土問題は無い!」と共同宣言もしてあげましょう。

日本人の心意気を韓国だけではなく世界に示すのです。

そんな小さな領土問題は無視して、日本はその科学力で自衛隊を世界最強の軍隊にする事に専念するべきなのです。

その後、機を見て北朝鮮に侵攻しましょう。そして北朝鮮を日本に併合し「竹島県」と命名するのです。
韓国がウダウダ言ってきたら「日韓には領土問題は存在しませんよ」と優しく諭してあげましょう。

投稿日時 - 2010-11-16 18:03:31

お礼

すごい構想ですね せっかくのご回答ですが、猛烈すぎて私には訳がわかりません

投稿日時 - 2010-11-16 19:13:30

ANo.10

>自分が軍人になる可能性???? 意味がわかりません 諸外国はどうなのでしょうか?

ゲームみたいにどこからともなく軍人がやってきてくれるとでも思ってるの?
そりゃいくらなんでもゆとり脳すぎますよ。

「自衛だから自衛隊をやっている」って人もたくさんいるんだから、
軍隊になればその人達が脱退することぐらいわかるでしょ?

その穴を埋めるのに何もせず勝手に人が入ってきてくれると思う?



韓国や中国、発展途上国の大半は徴兵制。
韓国だと20歳以上の男には兵役義務があり、強制的に3年間軍に入れられ軍人として暮らすことになる。
給与は激安。月に1000円~1万円程度しか貰えない(衣食住は基地内で保証)。


アメリカやヨーロッパはそんなに給与高くない。初任給で20万ぐらい。
けど、代わりに補償制度が充実してる。

例えば軍に数年いたらその後の大学入学費が無料になるとか、辞めてからも軍年金のようなものが死ぬまで支給されたりとか。
定年もかなり早くて、20年在籍で定年退職になる。
20年ってことは早ければ38歳で退職金と年金を一生貰えるんだからかなりの魅力。
当然、それだけ国の負担は大きい。



このように、徴兵制にするか国の負担を増やす(=増税)かのどちらかしか選択肢は無いわけ。

投稿日時 - 2010-11-16 17:42:15

お礼

お答えは 軍人がいなくなるからダメ という訳ですか、
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 19:10:05

ANo.9

メリットは当然、海洋資源の増大ですね。
領海も拡大します。排他的経済水域も拡大します。

デメリットは、日韓戦争が発生する可能性が極めて高いです。戦争とならなくとも国交断絶にはなるでしょう。最近やっと仲良くなったかな?ぐらいまで仲が回復したのに、またリセットするのはあまりにも惜しいですね。
アメリカも日韓両国と振興が深いので、この場合、中立宣言を出す可能性が高いですね。
日韓両国はアメリカから武器を輸入していますから、実力も現段階では同等です。刃を交えれば、双方かなり疲弊するでしょう。
ただし、これは日韓のみの戦争の場合です。
周りのロシアや中国がもし韓国側につけば?北朝鮮が韓国側につけば?日本は滅亡してもおかしくないですよ。(日本という国がなくなるか領土が著しく減少する)

投稿日時 - 2010-11-16 17:40:41

お礼

日韓戦争ですか そりゃ大変ですね
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 19:05:48

ANo.8

     >国として自国の軍隊を持つ時期だと思います。

 戦争どころか
 1000兆年も借金を積み上げても、消費税は上げず、今さえ良ければと言った
平和ボケした我が国に、軍隊など持てるわけがありません。
毅然と充分な軍事力を保持する気概があったら、もとより中韓などにこれほど
バカにされてはいませんよ。

ノー天気な今のわが国は、もう末期症状ですね。 
もっとも、何発かでもミサイルを打ち込まれたら、多少意識の変化はあるで
しょうが・・。

投稿日時 - 2010-11-16 17:30:43

お礼

まあ まあ そう 投げやりにならないで・・・・
おっしゃる事よくわかります そのとおりですよね
かいとうありがとう

投稿日時 - 2010-11-16 19:02:20

ANo.7

>朝鮮半島は分断されており今の韓国と日本の力の差から見て2日もあれば奪還できると思います。

まぁ、自衛隊がやればそのくらいはできるかもしれない。
しかしそれで良しとする人はいないんじゃないかな?

竹島奪還が終わった後にも撃つ弾は必要ですから、事前に弾薬の備蓄を増やしておかないといけません。
自民党政権下で防衛費が削られ続け、それを民主党が改善してこなかった結果、自衛隊では慢性的な予算不足となり、弾薬備蓄が必要最低限しか無い状態になっているからです。
(「たまに撃つ弾が無いのが玉に瑕」でググれ)
しかしミサイルとかは精度を要する高価な精密機械でもあるわけで、多額の予算と納品されるまでの時間が必要です。
現在そんな予算はどこにもありませんから、たぶん今年中は無理です。
国会で予算が通れば来年中にできる可能性が絶無ではないでしょうが、その為には「話し合い」が必要です。
その場合でも国の借金がアホほど増えることは確実です。

また韓国にも米軍はいるので、武力行使時に在韓米軍はどうするのか、事前に米国と取り決めをしておかないといけません。
そこには紛争中に北朝鮮や中国やロシアが日本や韓国へ侵攻した場合、日本や米国がどのような対応をとるのかという頭の痛いものも含まれます。
さらに、小さな地域紛争で納めるためには日本と韓国でそれ以上の武力衝突を避けるよう交渉する必要があります。
つまり「外交交渉」が必要です。

>「話し合いで」とか「外交交渉で」とか 現実離れしたことは無しでお願いします

メリットは竹島の支配権。
デメリットはそれ以外のほとんど。

現実は残酷です厳しいのです・・

投稿日時 - 2010-11-16 15:43:18

お礼

不法占拠者を追っ払ったあと(奪還したあと) 弾はほとんどいらないと思うのですが、、再度取り返しに来ますかねえ?

アメリカとの事前の打ち合わせが必要・・・なるほど そうですね

武力で盗られたものは武力で取り返すしかないと思うのですが 外交交渉ですか??
そうですか  回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 17:27:42

ANo.6

@メリット
安全な領土、領海が増えて漁業など少し潤う。
他国もあんまり調子に乗った要求はしてこなくなる。

@デメリット
なんといっても一番のデメリットは「自分が軍人になる可能性がある」ということ。

まるで他人事のように「武力を使えばいい」なんて言い出す人がよくいますが、武力行使可能になれば自衛隊員の大量脱退も容易に想像できますし、軍隊を維持するためには徴兵制にするか、多額の報酬を出すしかありません。
徴兵制になればあなたも私も戦場に出なければいけなくなりますし、多額の報酬にするのならそれだけ莫大な軍事費がかかりますから大幅な増税を行わなければいけません。


あなたが考えるべき「現実」は武力行使するかどうかということではなく、
「自分が軍人になること」または「大幅な増税」という現実ですよ。

投稿日時 - 2010-11-16 15:05:57

お礼

参考になりました。
自分が軍人になる可能性???? 意味がわかりません 諸外国はどうなのでしょうか?
諸外国もその可能性があるので軍隊を持たない選択をしてくれれば 紛争はなくなるのですが。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 15:54:30

>軍隊を持ったら、竹島を武力で取り返す政策はどんなものでしょうか?
ロシア中国へ日本の姿勢を示す事にもなります。

メリット:日本の軍事力を誇示することで、右派のプライドが満足する(一時的に)。

デメリット:膨大な軍事費のために国債が更につみあがる。
      貿易が半減して巨大な貿易赤字がつみあがる。
      不況がひどくなり、失業者があふれる。
      国内の治安がひどく悪くなる。
      税金があがり、物価が急騰する。特に中国からの食材がなくなって高い野菜やうなぎを食べることになる。
      アメリカと韓国と中国との国交が断絶して海外旅行が不便になる。
      韓国ドラマが見れなくなる。
      
他にもたくさん考えられます。たとえば尖閣列島は中国が押さえてしまうでしょう。北方4島から根室にロシア軍が上陸して半島部を占領される可能性があります。更に竹島の代わりに対馬が韓国軍によって占拠される可能性もあります。
貴方も徴集されて鉄砲を持たされるかもしれません。

投稿日時 - 2010-11-16 14:47:32

お礼

そんな アホな!! 韓国ごときに 膨大な軍事予算なんか必要ないと思いますよ

なんで不法占拠された竹島を 回復させようとすると 根室にロシア軍が来るの??
尖閣に中国が来るの??
あまりの 飛躍ではないでしょうか

まあ 私も竹島と言ったのは 北方領土だと ロシアは強そうだからです 韓国なら弱そうだし それと日本に近いからすぐ行けるし ダメそうならすぐ逃げ帰れるから・・・

局地トラブルだと思いますよ・・・

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 16:01:44

ANo.4

武力奪還した場合のデメリットはなんでしょうか?

○地政学的に日本の置かれた状況は戦前も戦後も変わっておりません。戦前、日本が朝鮮併合、満州国建国した理由はロシアの南下を防ぐためでした。今はロシアの脅威は薄れましたが、北朝鮮・中国の脅威が増していますね。民主的でない国家が核を持っているわけですから当時のロシア以上に危険な脅威と認識すべき問題ですね。また、北朝鮮・中国の南下政策は明らかに存在しますので、日本としても防波堤が必要なわけです。まあ早い話それが韓国・台湾ですね。防波堤であるべき国家を敵に回すということは避けるべきというのが軍事戦略の基本ですね。小さな事象と大きな事象のどちらを取るかなのです。
そういう意味では岩島の奪還は容易であってももっとおきな堤防をなくすデメリットがあるということですね。これは尖閣列島への中国の直接的侵略に対抗するというものとは少し違うという観点ですね。
孫子の兵法であれば防波堤は多少うるさくても防波堤なのだからほっとけでしょうね。
逆に尖閣への侵略は憲法9条など気にせず武力で阻止すべきですね。有事に際しては憲法は国内向けのあくまで言葉でしかありませんので役には立たないのですね。戦争してから作り直してもいいんですよ。

投稿日時 - 2010-11-16 14:42:51

お礼

なるほど なるほど すごく説得力あるご意見ですね
韓国も ゴミ捨てるし行儀わるいし すぐ謝れって言うから韓国人嫌いだけど そういう使い方があるわけですね

なるほど
回答本当にありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 16:06:25

(1)アメリカは、自国の近辺で戦争しません。
(2)北朝鮮と韓国は停戦をやめません。
(3)ロシアは中国に攻め入りません。

現状は、ミリタリーバランスの上に成り立っています。
竹島を攻めた場合は、このバランスを少し崩すことになります。

もっとも、日本の場合は、今、自らバランスを崩しています。
それが危険で、あって、今は、他国に隙を見せている状況にあります。
竹島論は封殺状態で、対馬が危ない状況にならないことを祈ります。

外国人参政権・人権擁護法案・沖縄ビジョンは日本にとって大きな足かせになることを
お忘れなく。

投稿日時 - 2010-11-16 13:58:11

お礼

要するにバランスを崩さないほうがいいというご意見でしょうか。
政府のよく言う ”相手を刺激しない” とか ”相手の嫌がることをしない” という意味でしょうか
たしかにそれだと 日本の方からはバランスを崩しませんけど・・相手が崩してきたら・・・

それと 竹島は もともと 明らかに日本の島ですよ お互い無人にするならいいけど 相手は居座ってるのですから
追い払うぐらいいいんじゃないかと思うのですけど、、どんな デメリットがあるのでしょうか?

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 16:13:11

ANo.2

↓ご自分で武力奪還を創案なさっていながら、これはないですよ。

>長い将来を見据えて、不法占拠の回復は今しかないと思うのですが例え戦死者が出ても取り返しておくほうがメリットが
>あるでしょうか。
>武力奪還した場合のデメリットはなんでしょうか?

これらを考えずに戦争して世界を納得はさせられません。
考えがつかないのでしたら竹島奪還は永遠に不可能です。

投稿日時 - 2010-11-16 13:39:08

お礼

せっかくの回答ですが意味がわかりません。

竹島は日本固有の領土なので 自衛隊が軍隊になった記念に 最初の仕事で竹島奪還してはどうかなあと思うのですが
どんなもんですか?

という質問ですけど・・・

投稿日時 - 2010-11-16 16:17:20

ANo.1

軍事力を行使した後の収拾をどう考えているのか。
質問者は変な人ではありません。短絡的な人です。

より大きな力を用いる場合は、場を収拾する能力が必要です。
おそらく労働経験がないのでしょう。働いたら分かりますよ。

投稿日時 - 2010-11-16 13:33:25

お礼

なるほど 説得力ありますね 

ようするに 「後片付けが大変だからやめたほうがいいよ」 って 事ですね

まあ 大変そうですね
ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-16 16:19:49

あなたにオススメの質問