こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

副業の確定申告について

副業の確定申告について

副業について色々とHPを見てはいるのですが、自分の実際はどのように対処すればいいのか教えて頂きたく質問します。

まず、現状について説明しますと、11月より正社員(8月~10月契約社員)となった本業の仕事と、副業として週1日程度で年間30万円くらいがあります。

【質問】
(1)給与所得者の扶養控除(異動)申告書が本業の仕事と、副業から提出を求められています。
 2か所以上から給与の支払いを受けている場合には1か所にしか提出出来ないと記載されており
 調べてみますと、本業の仕事へ提出し、年末調整をしてもらい源泉徴収をもらい。副業の方は提出せずに
 年末調整をしない源泉徴収をもらい、自分で確定申告をするということですがあってますでしょうか?

(2)副業先へは給与所得者の扶養控除(異動)申告書の提出を断る事は可能でしょうか?

(3)今回のケースでは来年2月か3月にもらう、源泉徴収(本業・副業)を役所へ持っていき
 確定申告をする流れて大丈夫でしょうか?

(4)他に何か必要な作業はありますでしょうか?

副業は昨年10月より始めており、昨年末は副業の収入が20万円に満たなかった為に源泉徴収もなく
問題ありませんでした。今回が初めて自分で確定申告をする事になりましたのでどなたか教えて下さい。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-04 21:36:37

QNo.6297372

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1)年末調整をしない源泉徴収をもらい、自分で確定申告をするということですがあってますでしょうか?
そのとおりです。

>(2)副業先へは給与所得者の扶養控除(異動)申告書の提出を断る事は可能でしょうか?
可能です。
同時期に2か所から給与をもらっている場合、1か所にしか出せません。
それは、いつの分でしょうか。
「平成22年分」それとも「平成23年分」でしょうか。
今年(平成22年分)の「扶養控除等申告書」は、通常、その年の初めての給料をもらう前、つまり、去年の今頃もしくは今年の初めには出しますので、今年の分はすでに出してしまってあるように思いますが…。
まあ、今年の分を出してしまってあったとしても確定申告すれば問題ありません。

去年、副業分が所得税を引かれていなかったということは、去年(平成21年分)の「扶養控除等申告書」は出してあったということですね。
「扶養控除等申告書」を出さなければ、たとえ1000円でも所得税は天引きされます。
20万円以下なら天引きされなということはありません。
20万円以下というのは、2か所以上から給与をもらっている場合、副業分がその金額なら確定申告の必要がない、ということです。

>(3)今回のケースでは来年2月か3月にもらう、源泉徴収(本業・副業)を役所へ持っていき 確定申告をする流れて大丈夫でしょうか?
大丈夫です。
なお、通常、源泉徴収票は1月にはもらえます。

>(4)他に何か必要な作業はありますでしょうか?
いいえ。
特にありません。

投稿日時 - 2010-11-05 06:42:52

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

(1)正しいです。
(2)可能です。2箇所には出すことは法令でできないことになってます。
(3)大丈夫です。
(4)とくにないでしょう。

投稿日時 - 2010-11-04 22:55:21

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-11-06 16:55:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-