こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学生の英語です…

中学生の英語です…

about~ と with~は、どちらも「~について」という意味で使われますが、
この違いは何でしょうか。

教えて下さい。

投稿日時 - 2010-10-30 22:16:43

QNo.6286179

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の印象では、「・・・について」 という場合、ほとんど about の方の印象が強いです。
with がそういう意味 (訳し方) になるのは、特別な場合くらいの感じがします。

単語自体のイメージでいえば、about は、対象の周囲にあるという感じ。ぴったりそのものではないのだけれど、おおよそ対象の形をなぞっているという感じ。だから 「おおよそ」 という意味も派生しました。
対象に近いところにあって、その形をなぞっているので、その対象についての情報は把握している感じがして、だから 「・・・について」 という意味も生まれてきます。

with は、対象に接触しているという感じ。たしかに about と似た感じです。ただし、単に 「接触」 しているだけ、というのが違います。

辞書を見ると、with を使った 「・・・について」 の例は多くありません。
たとえば That's fine with me. というのが出ていました。「私としてはそれでいいです」 という意味ですが、「私についてはそれでいいです」 と訳そうと思えば訳せないでもないでしょう。けれど、「私の方はそれでいいです」 みたいな、ちょっと対象とは独立している立場で、話し手の側のことを述べている感じがします。

about の方は、たとえば a question about it などだと、「それについての質問」 ということで、対象となるものにくっついて、その対象の内容にまで深くかかわっているという感じがします。

とりあえず私の印象は以上のようなものです。後は実際の例に出会うたびに注意してみられるといいのではないかと思います。

投稿日時 - 2010-10-30 22:58:42

お礼

よく解りました!
これから「about」や「with」の例を
注意して見ていくようにいたいと思います。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2010-10-31 11:19:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

前置詞はイメージで覚えてください。

日本語訳で前置詞を考えるとややこしくなります。
日本語は意味が通りやすいように後でつけているだけです


about~ / ~の周りを掴んでるイメージ
  ex. 1). about 1000 yen / 約1000円 2). talk about you / あなたのことについて話す


with~ / ~に付帯している。付いている。
  ex. 1). I go with you / あなたと行く 2). I work with respect / 尊敬を持って働く


他の例;

for~/ ~へ向かって ex. This train goes for TOKYO.
to~/ ~に到達して ex. Give chocolate to me.
at~/ ~を指す点 ex. He works at that shop.
on~/ ~の上     ex. His pen is on his desk.
in~/ ~の中に    ex. My text book is in my bag.


こんな感じで頑張ってください。

Good Luck Chya!

投稿日時 - 2010-10-31 04:55:32

お礼

例文が役に立ちました。
イメージで覚えるのですね…。頑張ります。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2010-10-31 11:17:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-