こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ギャンブル、浮気・・・離婚裁判がはじまります。

ギャンブル、浮気・・・離婚裁判がはじまります。

結婚8年 主人は初婚、私は前夫との間の子供3人を連れ再婚しました。
主人は結婚3年目に何も言わず会社を退職
それから毎日ギャンブルの日々 
仕事をしないので当然生活費ももらえず1年間生活のためにとキャッシングを繰り返し
総額200万円となりました。(キャッシングの名義は私です)
それ以外にも退職金や貯蓄など何百万円もギャンブルにつぎ込んでいった主人です。
結婚1年目に数百万円をギャンブルに使ったときから 主人への気持ちは徐々になくなっていきましたが
いつかは借金も返済して前のように幸せな毎日が送れると少しの希望をもっていました。
やっと仕事をみつけたのは1年後。
その頃は頑張る姿を見ながらも もう主人とは一緒に居たくない気持ちで いずれ離婚することになるだろうと主人への気持ちはまったくなくなっていました。
主人の仕事はアルバイト 月12万円を生活費にもらい
私は昼、夜と仕事をしていますが毎月7万円のキャシング返済と
11万円の住宅ローンの、子供にかかる費用、光熱費食費などがありお金が足りず
両親に貸してもらったりキャッシングをしながら毎月なんとかやっていました。
その頃ある男性と知り合い お茶をしたり相談をするうちに深い仲になりました。
しかし それが主人にわかってしまい
その男性と主人と3人で話し合い 男性とは別れました。
それから急に仕事をみつけてきて収入が31万円に増えた主人
なんとかやり直そうとお互いが努力をしてきました
しかし給料の半分以上は相変わらずギャンブルに使ってしまうので 借金は一向に減らず 
「まだアイツとコソコソつきあっているんだろう」などと疑われ続け
ギャンブルでお金を稼いで家族を幸せにするとバカなことを言い続ける主人。
もう限界だと 調停をしましたが主人は離婚を拒否、不成立に終わったので
今回裁判をすることにしました。
キャッシングした200万円と慰謝料として150万円を請求しています。
すべて本当のことで 主人は謝るしかない、お金も払うしかない状態ですが
まだ裁判は始まっていませんのでどうなるのかはさっぱりわかりません。
主人が言えることは(反論できるのは)私の浮気という訳で
この「浮気」のことで私や付き合った男性に慰謝料を請求してくるだろうと予想をしています
ただ主人には証拠はありません。
私は浮気をしたのは事実で これを隠すつもりはありません。
早く主人から解放され子供と4人で暮らして行きたいと思っています。

このような状態で私の場合 慰謝料はどのくらい請求されるものなのでしょうか
他に 子供とは養子縁組をしていますが
養育費を請求することはできるのでしょうか
他アドバイスなどをよろしくお願いします。
 


 

投稿日時 - 2010-10-28 16:09:44

QNo.6281220

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

>このような状態で私の場合 慰謝料はどのくらい請求されるものなのでしょうか
浮気の慰謝料は離婚にむすびつく浮気、結婚10年で平均300万といわれています。
キャッシングは恐らく生活費として換算されると思うので請求できないでしょう。

>他に 子供とは養子縁組をしていますが
養育費を請求することはできるのでしょうか

え?養子縁組なのに離婚後も養育費をもらうつもりですか?かなり図々しいのでは?
だって子供三人ってすごく大変ですよ、生活費が。
そもそもバイトで12万いれてて足りない分は貴女が稼ぐのが普通じゃないですか?
私のママ友も再婚してますが、ご主人に悪いといって自分が沢山働いてますけど。
それに向こうからすれば貴女の浮気で離婚なのだから、子供が可哀相な目にあうのも貴女のせいじゃないですか?
というわけで、浮気の慰謝料とキャッシングで相殺。
貴女は家をでて実家に帰り,慎み深く生活してください。
まず、離婚が先。彼氏を作るのは後です。
子供さんが大事なら親の事情で子供を振り回しては可哀相です。
請求する権利はありますがどうみても養育費は諦めるのが道理では?

投稿日時 - 2010-10-29 01:10:10

お礼

私が離婚したいという理由は 生活が1番ではなくギャンブルが優先されお金に困っているということです。
そのため借金がいつになってもなかなか減らず
生活費は12万円と書きましたが ギャンブルに使い込み実際入れないこともたびたびあり
現在私は仕事を3つしています。
養育費はもらうつもりはまったくありませんが
友人に できるものはすべて請求するべきだと言われ
そういうものなの?と疑問におもいながら質問させていただきました。
主人からしてみればどんなにギャンブルをしてお金を使っても 
そんなことなんとも思っていないし 悪いともおもっていないので
離婚の原因は「浮気」ということになるのでしょう。

参考になるご回答ありがとうございました。m(_)m

投稿日時 - 2010-10-29 13:29:07

ANo.1

最初にお断りしておきますが、私は弁護士でも司法書士でも有りません。今までの人生で、調停も裁判も経験しているので、その時に得た知識を元に回答させていただきます。

ご質問者様、弁護士を雇っていらっしゃいますか?。

調停も裁判も、弁護士を雇うことなく戦えますが、勝率は相当異なります。特に裁判においては、優秀な弁護士を雇った方が勝つように思います。

例えば、慰謝料に関しては、ご質問者様の場合、夫側に最初の責任は有ったけれど妻側にも責任が有る。この場合は『ケンカ両成敗で慰謝料は発生しない』と判断されます。

さて、夫側が弁護士を雇ったとします。実は、民法には『5つの法定離婚原因』を認めています。

1.相手に不貞行為があった場合
2.相手から悪意で遺棄された場合
3.相手の生死が3年以上不明である場合
4.相手が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない場合
5.婚姻の継続が困難な重大な事由がある場合

ご質問者様が作った理由はずばり『1』ですが、夫側が作った理由、度重なるギャンブルは上記に含めるとすると『5』。

そして『5』は実に曖昧なんです。

例えば、DV、セックスレス、アルコール依存症、認知症などなど、全てが『5』なんです。夫が働かないことに関しては男女平等の考えからすると、有責事由にはならないんですね。専業主婦は世間一般的だから専業主夫でも良い訳です。専業主婦の中にも家事労働を一切しない方もいて、その場合でも有責自由になかなか該当しないようですから。

そしてギャンブルについても『依存症』と言ってしまえば病気の一種になってしまいますので、『有責事由』とずばり判定されるかどうか、微妙なところです。

私が夫側の弁護士だったら、上記を主張した上で、夫を支えることもなく不貞に走ったということで、一方的に妻が婚姻関係破綻の原因を作っておきながら離婚を申し立てているとして、ご質問者様にどどんと500万円程度の慰謝料請求をしますね。(実際に認められる額では無いと思いますけど、請求は多めにするのが常套手段です。)

ご質問者様、軽く考えておられるようですが、不貞関係を認めてしまってはだめですよ。先方が証拠を掴んでいないのであれば、「時々お食事をして愚痴を聞いて貰ったり、相談にのって貰っていた関係でした。」と主張すべきです。

ご質問者様は弁護士をお雇いになるべきですよ。

このままでは良いとこ『双方共に慰謝料なし』でしょう。

ご質問者様の弁護士が、ご質問者様には有責事由はなし。夫側のギャンブル、借金は耐えられるものでは無い、と主張して上手に運べば幾らか慰謝料が認められるかも。

キャッシングに関しては、「ご質問者様から夫に対して貸した」と主張することになりますが、全額返金は難しいでしょう。キャッシング200万円の内訳は生活費ですよね?。そうなると上手く運んで半額。つまり『負の財産分割』ですね。

この200万円を夫がギャンブルに注ぎ込んだと主張して通れば全額返金を認めさせられるかも知れませんが、証拠が無いでしょうし、お財布の中はごちゃまぜでしょうし、難しいですよね。

結婚前に夫が築いた財産は夫のものなので、退職金の全額が夫婦共有財産には認められないだろうし、同様に貯蓄も目減りして算定される可能性が高いです。

養育費は、法的には貰えますよ。

しかし一般的には、養子縁組は解消するのではないでしょうか。

血の繋がりも無く、嫌いになった男とずっと繋がっていたいのですか?。

ところで住宅の名義は誰ですか?。連帯保証人はどうなっています?。住宅を売っても負債が残りませんか?。


・・・。

調停委員も裁判官も、見慣れた状況なんです、ギャンブルだの働かないだの。

調停委員も裁判官も、『双方に平等』の立場を守ります。つまり、『目に見える証拠』は採用できるけど、「あの時ああだった」「あの人はああだから」見たく言葉だけだと、感情で言っているだけなのか判断できないから寄り添えないんです。

証拠の無いときこそ、その道のプロ、弁護士を入れることで調停委員、裁判官の印象が変わると思うのです。

・・・やっぱり弁護士に相談する事由ですよ。

直接会って、詳細をお聞きできるのなら幾らかでも知恵を絞れますが、ご質問者様の状況を判断しかねるこのQ&Aサイトでは手に余ると思います。

投稿日時 - 2010-10-28 21:24:13

お礼

ご丁寧な回答を本当にありがとうございます。

現在弁護士を雇い 訴状を作成するために足を運んでいるところです。
働かないでお金を一切入れなくても有責自由になかなか該当しないのですね
ブラブラして暴言、ギャンブル三昧でも・・・
どうも納得がいきませんが そういうものなんですね。
先日「裁判って嘘だとか大袈裟が普通でしょ」と友人が言っていましたが
そういうものなのでしょうか
『ケンカ両成敗で慰謝料は発生しない』ということになればしかたがありませんが
勝手に会社をやめて一切お金をいれず働かなくなったので
そのとき私の名義で借金をしたぶんは どうしても返済してほしい気持ちです。
ギャンブルとは無縁の生活を子供たちと送れるように
早く解決できればと思っています。

投稿日時 - 2010-10-29 14:30:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-