こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

幼児虐待が許せない!

 今の世の中、たくさん幼児虐待という言葉を耳にします。道中でも母親が凄い剣幕で怒鳴りつけているのを見て、この子供は大きくなってどんな大人になるのだろうととても心配になる事が、しばしばあります。来年大学を卒業して、就職先も決まっているのですが、私が本当にやりたい事はこの仕事でいいのかとまだ不安です・・・。
 大学では経営学、会計学を学びましたが、入学してから児童心理学に興味を持つようになり、様々な虐待などを受けた子供達の今後のケアをしたいと考えております。しかし、今から心理学系の大学院に行くにも、専門的な事は何一つ学んでおらず、何か資格や仕事ありませんか?子供を守りたいと強く考えております。

投稿日時 - 2003-08-14 23:30:20

QNo.628044

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は素人ですので的を得た回答ではないかもしれないことを念頭において耳を傾けていただければと思います。

shii-zuさんの強い意志を文面から感じ感心しています。
メンタルケアを専門にしたいとお考えならカウンセラーとして臨床心理の勉強をなさる必要はあると思います。
そのような専門学校も日本にはあります。
インターネットタウンページででも検索されると出てくるのではないでしょうか。
しかし私は大学で学ばれた経営・会計学の方面を活かしながら子供を守っていくことも出来るのではないかと思います。
虐待を受けるということは親に頼ることが出来ない子供が多く、精神面だけでなくひどくなれば経済的にも親の支えを失う子もいるのではないかと思います。
虐待を受けた子供にカウンセリングを受けやすくするアドバイザーみたいな仕事や
義務教育や高校を卒業をした子の自立を支援することなどにもshii-zuさんの学んだことが活かせることは出来るのではないかと思います。
むしろshii-zuさんのような経歴を持ってしてこの分野に関心を持たれる方は稀有で貴重な存在になるのではないでしょうか。
まずはボランティア活動でも良いと思うのでその世界の現状を見てご自分の能力を活かすことを考えられると良いと思います。

私はこの分野の専門でも関連もありませんので憶測で物事を言って申し訳ないのですが、必ず学んだことを役に立たせることが出来ると思います。
頑張って下さい。shii-zuさんの手助けを必要としている子供たちがたくさん待っているような気がします。
参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2003-08-15 00:33:23

お礼

 ありがとうございました。とても励まされました。私も出来れば会計学と児童心理を関連させるような仕事がしたいとずっと考えておりました。頑張ります☆

投稿日時 - 2003-08-17 14:31:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

あなたのご質問に対しての回答にはなっていないかもしれませんが、一意見として聞いてください。

上の文を読ませていただいて、子どもを守りたいという強い熱意が伝わってきました。ただ、虐待に対する対処としては子どもを保護するということ以上に、親への支援はかかせないものです。

子どもは虐待を受けようとも、親への愛着を持っています。親と一緒にいることを望んでいるケースが多いです。(もちろん全部ではありませんが) 親が虐待をする背景をつかみ、虐待をせずにすむような親への子育て支援が必要なのではないかと思います。

幼児虐待を許してはいけないという熱い思いは変わらず持ち続けて欲しいですが、親を責めることが解決に向かうことでは必ずしもないということを念頭に入れて、勉強なさっていってください。

また、参考までに、子どもを守るために動いているのは心理を学んだカウンセラーだけではありません。保育士、保健士、福祉事務所職員、教師、児童相談所職員、民生委員、母子家庭相談員など、ありとあらゆる人がそれぞれの立場からの見守りを行っています。ケア=心理と固定してしまわずに、いろいろ調べて自分の一番望む形で子どもへのケアをされるといいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2003-08-16 22:37:10

お礼

 そうですね。私は、虐待された子供の将来の事ばかりケアしたいと考えておりました。考え直します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-08-17 14:34:57

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-