こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

別れた彼女に対して・・・

別れた彼女に対して・・・

先日3ヶ月つきあった彼女と別れました。たった3ヶ月でしたが、いろんなことが後押ししてくれて、お互いに本気で結婚まで意識していました。
2回目のセックスで、彼女から真剣に「私はあなたとなら子供ができてもよい」と言われ、私も覚悟のうえ彼女の気持ちを受け入れました。そして間もなく妊娠。

私は35歳ですが、いままでつきあった女性とも妊娠の危険を疑うような場面がありましたが(結果は妊娠せず)、こんなにすぐ彼女が妊娠したことに驚きとうれしさがありました。

ところが、妊娠が確定することになった産婦人科へ行ってから彼女がやや情緒不安定気味になり、それから一週間後に中絶したいと言われました。もともとPMS(月経前症候群?、生理不順)であり、おとなしく感情表現が苦手な彼女。一度気持ちを取り戻したものの、私の説得も空しく答えはNOでした。

彼女は先月末にすでに手術を終えましたが、私は彼女に対する気持ちは本気でしたし、私の経済面も無理はなく、順番は違えど理解してもらえるように彼女のご両親に対しても誠意を持って挨拶に行くつもりでした。このことは彼女にも伝えておりました。しかし彼女は「育てていく自信がない」の一言のみで、詳しく気持ちを話してくれはしませんでした。お互いに許される限り時間をかけて悩みましたが、産んでほしかった私はこのことだけは自分の意志を曲げず、同意書のサインも費用も拒みました。後悔はしていません。

しかし、私に責任があるのは紛れもない事実です。術後に一度だけ、メールをし、彼女から「二度と同じことを繰り返さず、これからはしっかり生きていくことが供養だから」と返事がきました。
この先は時間を少し空けて、たまには彼女に連絡してあげるのがよいのか、このまま彼女に連絡は取らず、お互い心の中で産んであげられなかった子供のことを常に忘れず生きていくのが望ましいのか。バカで浅はかな私にアドバイスいただけないでしょうか。彼女は27歳ですが、精神年齢は低い女性です。

投稿日時 - 2010-10-21 11:25:20

QNo.6264986

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

妊娠する前までは「出来ても大丈夫」と思っていても
実際妊娠してみると不安なんかがリアルさを増して、
一気に押し寄せてくるんですよね・・・
私がそうでした。

現在私は18歳で4ヶ月の男の子の母です。
付き合っていた彼氏の子なら妊娠しても構わない、
そう思っていましたし、「この人の子供がほしい」って
思っていました。けど、実際妊娠したら夢物語であって
すべてがリアルに迫ってきて、それまで考えもしなかった
不安や喜びなんかをたくさん感じました。
自分の中に新しい命があるということにすっごく重みを感じていました。

私の想像ですが、彼女もそうだったのではないかと思います。
言葉にすること、思うことは簡単ですが、実際に起きた場合は
話が違います。軽い考えでは済まされないのです。
こんなこと私が言えたことではないですが・・・

彼女はその不安に耐え切れなくなったのではないかと思います。
たまに連絡することを彼女がどう思うかではないかなと思います。
しばらく時間を空けて連絡してみて、その反応次第で次の連絡を
決めたほうがいいと思います。

ただ、絶対赤ちゃんのことは忘れないであげてください。

投稿日時 - 2010-10-21 11:46:04

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。

女性からのご意見すごく心に沁みます。ケースバイケースということは重々承知です。いま彼女の心境を考えると私の気持ちの傷みなど大したことではありませんが、いまさらですが、逆にいまだから何かできることがないかと・・・

いまはただ、待ちながら反応を見たほうが良いのでしょうね。彼女はドライな性格ではありますが、気にされていたいという願望も感じたことがありました。

毎日、生まれてこれなかった赤ちゃんのこと考えます。常に絶対に忘れません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-21 12:08:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

既婚男性です。

まったくもって意味がわかりません。

女性をバカにするのもタイガイにしろと言いたいです。
仮にも自分の彼女であった人を「精神年齢が低い」などと
よく書けますね。正気を疑います。

下世話な言い方をしますが、付き合って3ヶ月の互いに盛り上がっている
時期に、彼女に言われて2回目で中出しして妊娠させたってことですよね?
その責任を、結婚して一緒に育てることで取るつもりだった?

35歳にもなってるなら、例え「子供が欲しい」と真剣に言われても、
「もっとゆっくり考えよう、焦る事はないよ。もし欲しかったら
まずちゃんと結婚してからにしよう」と言うのが、大人というものでしょう。

精神年齢が低いのは貴方ですよ。

こんな状態で妊娠し、結婚の話を急いで進めれば、彼女は
「この人はとりあえず結婚して子供が欲しかったんじゃないか?」
「別に私じゃなくても良かったんじゃないか?」
と不安になるのは当然です。想像もできませんでしたか?

それを顧みず、あげくに手術費用も同意サインも拒否するなど、
そんな彼女の疑念を強化するだけにしかなってません。

何一つ彼女の不安を理解しようとしてませんし、
思いやりの欠片も感じません。

「僕は本気だった」とあなたは言いますが、本気かどうかなんて
この際関係ないです。貴方の想像力の無さが彼女を不幸にし、
子供を一人消したのです。

独りよがりの「責任」とやらを背負って、生きて行って下さい。

投稿日時 - 2010-10-21 13:59:13

お礼

厳しいご意見ありがとうございます。

全くもってその通りです。バカでした。浅はかでした。

何度でも悩み、この責任の意味の重みを感じ生きていきます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-21 14:12:53

付き合って間もない頃に突然妊娠して、とても不安になって自分の体の変化に気持ちがついていかなかったのでしょうね。

ここでひとつ余談なんですが、全く関係ない場合はスルーして下さいね。

妊娠週数は、正確な知識がないと誤解してしまう事があります。
例えば、二週間前くらいのエッチでできた赤ちゃんでも、病院で診てもらう頃には妊娠5~6週=妊娠2ヶ月と言われます。

知識があれば何の疑いもありませんが、妊娠2ヶ月と言われると、それが今の彼氏の子供じゃないかもと勘違いする人も中にはいると思います。

可能性がゼロではないので書いてみました。

投稿日時 - 2010-10-21 13:08:33

お礼

ご意見ありがとうございます。

彼女との初セックスが、7/24(土)で生理2日目。生理中にセックス、しかも初セックスが生理中なんてと思われるかもしれませんが、そこまで二人が求め合ってのことでした。そして妊娠が確定することになった産婦人科へ行ったのが、8/30(月)で妊娠5週目と告げられました。7/23が月経初日、0週0日として何ら疑う余地もなく、彼女の性格、生活スタイル、元彼との別れてからの期間で矛盾点はありません。

不安だった彼女を優しくいたわっても、彼女の心の奥底まで覗いて接することができなかったことにすごく後悔と責任を感じています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-21 13:34:48

ANo.2

こんにちわ

私(男です)の意見です。

女性が不安とプレッシャーに勝てなかったんですね><.辛い恋愛をなさったと思います。
私の友人(女性です)同じような経験をしており出産に対して相談(経済面や自分の立場、考え方について)を受けた事がありました「旦那さんと一緒に頑張って行けるなら俺も応援するよ^^出来る限りの相談や愚痴は聞くしね♪」と最後に助言し、彼女は出産の決意を一度決めたんですがその後の出産まで常にぐらついていたようです。(月2・3回相談や愚痴を聞いてました)
最終的な結果は出産したんですが、理由は彼女のご両親が「自分の子供を下ろして(殺す)良いと思ってるの」という罵倒と「下ろすなら勘当」という究極の選択で腹をくくったようです。
産んで見ると今までの不安やプレッシャーが全てその子供への愛情へと変わったと言ってました。
今回女性の気持ちが折れてしまったのが残念です><。

質問者さんの求めている回答ですが、連絡は「取らないほうが良いです。」
お子さんの事は絶対に忘れてはいけないと思います。
ですが質問者さんは意思が曲げられない事を理由に「別れ」「彼女一人に下ろす覚悟と行為を一任した」「彼女に寄り添わなかった」という対処を取ってしまったんですよね。
質問者さんの理想と異なったとはいえすでに自分の責任を放棄してしまった以上今更・・・という状況だと思います。
私は出産に立ち会うなどといった事はまだ未経験ですが、同じ男として、この行為は許せないです。

以上。

投稿日時 - 2010-10-21 13:04:01

お礼

やや厳しめのご意見ありがとうございます。甘んじてお受けいたします。

いまさら・・・
ですよね。彼女のほうが一本気があり、いまの私の気持ちは弱いと思います。

私の決めた決断、行動。きっと心優しいであろう24Saijinさんからのご指摘はごもっともです。

当事者である私にとり、最後まで悩みました。彼女より年上である私、いろんなことを彼女に合わせ、要求ものんできました。
術後2日前に最後に会って話したとき、彼女はまだ胎内に子供がいるというのにタバコをくわえ、私と話しているときの悪態ぶり。私は神でもなければ仏でもない、平凡な35歳の人間、男です。同意書は書けませんでした。なので手術費も用意し持参してましたが渡しませんでした。彼女のことは心から愛していて、中絶に賛同できませんでした。譲れないとこは譲れませんでした。バカで理解力のない子供じみた男でしょう。しかし、なんでもかんでも彼女の決めたことに首を縦に振るわけにはいきませんでした。

しかし彼女は決断しました。真意がわかりませんが、よっぽどのことがあったと思います。

まだ、いま今後どうするのがいいかわかりません。彼女と一切連絡を絶つのが自分のとった行動に反することではなく貫くこととも思います。答えがでるまで苦しみ迷い続けるつもりです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-21 14:03:50

あなたにオススメの質問