こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノンアルコールビールについて質問です。

ノンアルコールビールについて質問です。

交通検問が担当の現職の警察官に対して、「ノンアルコールビールを飲んだ場合は絶対検問で引っ掛からないのか?」と質問しました。
その結果「ノンアルコールのビールであっても、その飲まれた方の体内でアルコールが生成された場合は検問で引っ掛かる」との回答が返ってきました。

当方は、ノンアルコールビールと検問の因果関係を警察官にきいたつもりでした。
しかし、上記の警察官からの回答を理解しようとすれば、論理的には誰でもその体内でアルコールを生成する人間であれば検問で捕まってしまう可能性があるという理解ができると思います。
また、ノンアルコールビールには関係無く、体内でアルコールを生成する人間であれば、飲酒の事実を問わず検問で捕まってしまうということが言えると思います。

ここで質問です。
1)ノンアルコールビールを飲んだ場合、検問に引っかからないということは事実ではないのか?
2)交通検問は飲酒の事実を調査している訳ではないのか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-10-08 11:39:39

QNo.6235546

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般に「ノンアルコール」を謳っているビール。
実は、完全にゼロでなくても「ノンアルコール」の表示は可能なんです。
従って、アルコールが入っていないと信じて大量に飲んだところ、それなりのアルコールを摂取してしまった、という事態に陥る可能性はあります。
飲んだ人の体内でアルコールが生成って・・・・まぁ、ダイエット等で脂肪が燃焼するとアセトンとかのケトン体が生成しますけれどね・・・・。自然発酵的にアルコールが生成される事ってあるのか、ちょっと疑問です。

さて、では完全にアルコールが入っていないビールは無いのかと言うと、近いものはあります。
最近流行りの「アルコール0.00%」などと謳っている疑似ビール商品の類です。
これらは、フレーバーでビールの味を再現しているものなので、アルコールは完全にゼロのはずです。従って、これらを飲み過ぎても検問に引っかかる事は無いと思います。

ご質問の2)については・・・・何等かの事件の操作のために検問を敷いている事もあると思います。
また、飲酒取締りをメインにしているものもあるでしょう。
いずれにしろ、私にその実情まで詳しく知っている訳では無いので、詳しい方、お願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2010-10-08 11:54:37

お礼

ご回答有難うございます。勉強になります。

投稿日時 - 2010-10-08 17:20:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

> 2)交通検問は飲酒の事実を調査している訳ではないのか?


  交通検問では、ドライバーの呼気中に含まれているアルコール濃度をチェックして
 いるのであって、その過程は問いません。

  (※ウィスキーボンボンであっても、一定量以上のアルコールが検出されれば、
   飲酒運転とみなされます。)

投稿日時 - 2010-10-08 11:51:33

お礼

ご回答有難うございます。勉強になります。

投稿日時 - 2010-10-08 17:19:39

ANo.1

1)ノンアルコールという表記は必ずしも0%の証明ではありません。
ごく微量(決まっているはずですが)であれば、ノンアルコールと
表記して良いことになっています。
ですから、ノンアルコールと書いてあったからという主張はできません。
という話です。

2)ドリンク剤などに含まれているアルコール分でも体内のアルコール分が
規定を超えていれば飲酒運転とみなされます。
つまり、酒を飲んだかどうかの判断ではないということです。


>体内でアルコールを生成する人間であれば、飲酒の事実を問わず検問で捕まってしまう

そのとおりです。

投稿日時 - 2010-10-08 11:45:42

お礼

ご回答有難うございます。勉強になります。

投稿日時 - 2010-10-08 17:18:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-