こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

位相の異なる交流電圧をテスターにて測定する場合、測定した電圧も異なるの

位相の異なる交流電圧をテスターにて測定する場合、測定した電圧も異なるのでしょうか?

 例えば大地間電圧100Vと200Vの回路上での2本の線を計測した場合、位相が120度と180度では測定値に差がでるのでしょうか?

ご教示ください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-09-20 16:35:30

QNo.6195521

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

最近の家庭用電力線には単相200Vが使用されています。
この場合、中性線に対するそれぞれの活線の電圧をテスターで測ると100Vですが、活線間を計ると200Vになります。
これは活線間の位相が180度ずれている為です。

電力用の3相200Vではどの線間で測っても200Vになります。
Y結線での中性線とそれぞれの線との電圧は200/√3=115Vになります。
3相の各線をUVWとすると、中性線~U間は115V、U~V間は200Vなのですが、中性線~U間+U~V間=200Vとなります。

交流電圧の足し算(引き算)はベクトルの足し算になるのでそれらの位相が異なれば結果は違ってきます。

投稿日時 - 2010-09-21 05:41:23

ANo.2

テスターの交流電圧測定は、交流を整流し直流に変換して、直流メータを動かしています。そこで位相データは無くなります。だから位相で差が出ることはありません。

投稿日時 - 2010-09-20 21:54:39

ANo.1

通常のテスターでは、ありえないです。
ほとんど実効値指示が多いと思いますが、位相の違いは無関係です。

投稿日時 - 2010-09-20 18:57:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-